ヘレナ ルビンスタイン 新・美肌複製ファンデーション 「カラー クロンx3」 | WOMANIA
2009.05.08 Friday 02:35

ヘレナ ルビンスタイン 新・美肌複製ファンデーション 「カラー クロンx3」

新・美肌複製ファンデーション「カラー クロンx3」

ブランド:ヘレナ ルビンスタイン
価格:サンプル使用

ワタシはヘレナのファンデーションは「スペクタキュラー メイク アップ」を
超えるものはないと思っています。アレは最強の名作だと思う。
今まで、あんなにリピしたファンデは他にありません。
世の中の流れがマットからシアーやセミマットに移ると共に姿を消した孤高の名品。

それからも、ヘレナのファンデの新作が出るたびに、一応はチェックします。
もしかしたら、「スペクタキュラー メイク アップ」に似ている仕上がりのものが
発売されたのかもしれない。。。と期待するわけ。それくらい、忘れられないの。

今回、3/20に発売された「カラー クロンx3」。
5,000名のサンプルモニターを募集していたので、応募したら、当選しました。
コレ、「美肌(カラー)複製(クロン)」が名前の由来。
2004年に発売した「カラー クロン」が5年の歳月を経て進化したそう。
素肌より美しい、理想的な肌をつくりあげるのがコンセプトです。
自然な肌色、滑らかな質感、輝く透明感までも複製してくれるとか。

実は、当選の前に我慢できなくて、カウンターに行ってしまっていたワタシ。
でも、ソレが良かったみたい。
サンプルもカウンターに引き取りに行く方式だったのですが、
本当に受け取っただけで、話もしませんでした。ま、違うカウンターなんだけれど。
サンプルモニター企画だから、セールスになっちゃいけないのかな。
サンプル当選前に、カウンターに行ったときは、詳しい話も聞けたし、
色を見てもらって、軽くタッチアップもしていただきました。
ファンデの場合は、即買いせず、サンプルかタッチアップで、
様子を見るようにしています。

ワタシの場合、見ていただいた色はフルイドは06、コンパクトは03。
フルイドの方が明るめの色出しのようです。
今回は、フルイドの上にコンパクトを重ねるのをオススメしているみたいで、
濃いめの06のフルイドの上に、明るめの03のコンパクトを重ねるアドバイス。

新・美肌複製ファンデーション「カラー クロンx3」

サンプルはフルイド、コンパクト共に03でした。
一緒に、日やけ止め下地「プレミアム UV-AG40」のサンプルも入ってた。

「プレミアム UV-AG40」は一見、クリームファンデのような日やけ止め。
のばすと、ツヤ肌になります。のびもよく、しっとりしているので、使いやすいカモ。
補正効果もあるようで、透明感もある健康的な肌に見えます。
コレで、SPF40 PA+++は使いやすいんじゃないかな。
ただ、粉ものを上にのせる場合は、粉質によっては、厚ぼったくなる可能性アリです。

期待の「カラー クロンx3 フルイド」は伸びがよく、みずみずしい感じ。
大好きだった「スペクタキュラー メイク アップ」に比べるとカバー力が劣ります。
あちらは、鉄壁の肌を作りこむ感じでしたが、こちらは、滑らかにカバーするよう。
ただ、今のファンデーション事情の中では、コレでも充分なカバー力だと思います。
色はファンデーションの見ためよりも、のばすと黄みが強い感じかな。
仕上がりとしては、ハーフマットです。適度なツヤもあります。
前の「カラー クロン」は、ワタシには、ゆるゆるでツヤツヤな印象だったけれど、
今回は、しっかりめ。ワタシは、やっぱり、コレくらいの方がイイ。

ワタシはリキッドファンデーションを使った場合、余分なファンデーションを
抑える目的で、スポンジを使いますが、「カラー クロンx3」のフルイドは
そのスポンジへの色移りも他のファンデーションに比べて、少ないみたい。
密着度が高いのだと思います。
肝心のモチに関しては、夜までお直しナシで、ホウレイ線のヨレや鼻の部分の
毛穴落ちもありませんでした。ワタシの中では、合格。
色選びに成功すれば、くすみもないと思う。ただ、ワタシは好きな仕上がりだけれど、
薄づきが好きなひとには、少し、息苦しく感じてしまうかもしれないです。
今回のサンプルでは、ワタシの場合、色が白いと思っているので、上から濃いめの
パウダーを重ねました。色が合うのが使ってみたいなぁ。

「カラー クロンx3 コンパクト」はふんわり、サラサラの仕上がり。
コチラも、カバー力が高いように感じました。
スポンジでつけると、やや厚ぼったくなるかな。
正直、サンプルの小さいサイズだと、細かい面での接地になってしまうので、
このファンデの良さであるふんわり感を活かした仕上がりが出来ず。
ブラシでつけた方が仕上がりが良いように思いました。
大きなパフで仕上げると違うのだろうけれど。
単品で使うと、03でもワタシには色が白いかもしれないです。
やっぱり、標準色より1トーン落とした方がいいのかなぁ。
今回は、スポンジとブラシ両方がブランドオリジナルとしても発売されているので、
いろんな使い方が出来るファンデーションだと思います。お直しにもいいと思う。

ワタシ、ヘレナのファンデーションに関しては、目が厳しくなっているので、
「スペクタキュラー メイク アップ」を超えるファンデでないと、「超イイ!」
とは思えないのだけれど、今のファンデーションの時流の中では好きな仕上がり。
カバー力を求めるひとには良いと思います。作りこんだ肌に見える。
コレは、持っておきたいなぁと思いました。
ただ、軽さを求めているひとには、正直、やや重めじゃないかな。

公式サイトはこちら >> ヘレナルビンスタイン


 関 連 記 事 

・HR スペクタキュラー メイク アップ ファンデーション




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ 



   

カレンダー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

















▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!




qrcode

others