リフレッシュオープン2周年 伊勢丹新宿店のステキな洋菓子たち | WOMANIA
2009.06.08 Monday 03:27

リフレッシュオープン2周年 伊勢丹新宿店のステキな洋菓子たち

伊勢丹のステキな洋菓子たち

この6月、伊勢丹新宿店の食品フロアはリフレッシュオープン2周年を迎えます。
今回、「食品フロア 2nd アニバーサリー プレスパーティ」に、トレンダーズからの
紹介で、伊勢丹新宿店よりプレスとしてご招待いただきました。
ワタシ、Q-pot.もセシルリンクも、アンスティテュ クラランスもあるので、
伊勢丹新宿店には通ってる。そして、伊勢丹に寄れば、必ずと言っていいほど、
足を踏み入れてしまうのが、食品フロア。伊勢丹新宿店の地下食は何か違うんだよねー。
今まで、徳島の「鮨処 多良布久」など、ステキな食べ物との出会いも橋渡しして
くれました。差し入れや、おもたせを買うのも、伊勢丹が多いかな。
ワタシが、好きな洋菓子店が、いっぱいあるのです!

伊勢丹新宿店に入っているワタシの好きな洋菓子オススメブランド。

・Tea-Tsu
・セバスチャン・ブイエ
・ピエール・エルメ・パリ
・ロリオリ365


Tea-Tsuの抹茶フィナンシェ「カロー ムー」は、最高に美味しいです。
東京にしかお店がないので、帰省のときのお土産や、関西方面への贈り物にも利用。
ウチの母が上京したときも、「カロー ムー」を大量にお土産に買って帰りました。
高齢者とのお付き合いが多い実家でも、お役立ちだったみたいです。

セバスチャン・ブイエは日本唯一の常設店舗が伊勢丹新宿店にあるの。
マカロンで有名なセバスチャン・ブイエだけれど、ワタシはケーキが好き。
ココのキャラメルのケーキが忘れられません。
見るものを魅了する、美しくて独創的なデザインもセバスチャン・ブイエの特徴。

セバスチャン・ブイエの新作

この日は、セバスチャン・ブイエの新作がたくさん展示されていました。
ケーキの様子ががらりと変わっていて、キャラメルのケーキが姿を消していた(涙)
聞けば、今回はマカロンにチカラを入れ、ケーキもマカロンで表現したそう。
たしかに、これらのケーキ、よく見るとマカロンなのです。
やっぱり、この独創性がスバラスィ☆
キャラメルのケーキは残念だけれど、本当に名残惜しいけれども。

そして、言わずと知れた、ピエール・エルメ・パリ
ワタシ、エルメは接客もピカイチだと思うのです。
エルメは本当に丁寧で、うやうやしく、マカロンとそのお客様を扱う。
エルメの接客を受けると、エルメはマカロンと一緒に夢を売っているのだなと感じるよ。
この日はピエール・エルメ氏も来日されていらっしゃいました。

ピエール・エルメ氏

この方が、数多の女子のココロを掴むマカロンをクリエイトしたピエール・エルメ氏!
なんだか、テノール歌手のような貫禄なのですが、実際はとてもにこやかな方でした。

ロリオリ365は「365日、人にはさまざまな記念日があり、そんな記念日の幸せな瞬間や
思い出をスイーツで表現したい」という気持ちが込められたブランド。
その想いは、たしかに表現されていて、本当にプレゼントに添えるステキな
お菓子がいっぱいなのです。生菓子もカワイイけれど、個人的には、メッセージが
込められたバースデーやウエディング仕様のクッキーがオススメ。
女子へのプレゼントって、品物を選んでも、少しスイーツを添えたいなって思うじゃない?
そんな想いに応えてくれるプチギフトが見つかるので利用しています。
メッセージカード代わりにもなるので、書くのがニガテなひとにもお役立ちだと思う。

折角の機会なので、好きなブランドだけでなく、今まで、興味があったブランド、
縁がなかったブランドも回ってみました。新しい出会いも、たくさん。

百貨店の地下にあるのに、クローズドな店構えの、ジャン・ポール・エヴァン
いつも人気のようで、気になっていたけれど、お店に入ったことが無かったブランドです。

ジャン・ポール・エヴァンの宝石たち

ジャン・ポール・エヴァンの宝石とも呼べる、チョコレートが圧巻です。
そして、生ケーキにも、チョコレートがふんだんに使われていて。
フルーツケーキより、チョコやチーズのケーキが好きなワタシは、ナゼに今まで、
ジャン・ポール・エヴァンに足を踏み入れなかったのかと、軽く後悔。
ココだと、チョコレートケーキ選び放題(笑)

この日はジャン・ポール・エヴァン氏、ご本人も来日されていました。

ジャン・ポール・エヴァン氏

なんとも、人柄がにじみ出ているような、気さくな方です。
この方、Q-pot.のMOOK本で、ワカマツタダアキ氏と対談もされていたのよね。
エヴァン氏が対談の中で話していた「お菓子は食べてしまえば、おしまいだから、
人々の記憶に訴えかけるものづくりをしなければならない」というコトバを思い出しました。
記憶に残るために、ジャン・ポール・エヴァンは、「香り」を大切にしているブランド。
お店に入った瞬間も、ひんやりとしたショコラの香りを感じたし、だからこそ、
百貨店の中なのに、あえて、クローズドの店舗にしているのではないのかと。

一風変わったところでは、デザートサーカスの「チョコレートバーガー」。
こちらは、デンマーク王室デザートシェフのモーテン・ヘイバーグ氏によるパティスリー。

チョコレートバーガー

マカロンに似ているけれど、マカロンよりも、厚みがあり、ねっちりした食感の
「チョコレートバーガー」です。ココ、ショッパーもピンクで可愛くて、女子向け。

タルト好きのワタシが見逃せなかったのは、タルト専門店の「レ タルト」。

レ タルト

タルトといえば、丸いホールが思い浮かぶのだけれど、こちらのタルトは四角かったです。
小さいカットサイズと、大きめのホールサイズのバリエーション。
シンプルなカスタードタルトの「フラン」の場合だと、ホールでも1,197円とお手頃。
タルト好きのひとって多いし、これは、差し入れやおもたせに使いたい感じ。

そして、ずっと気になっていたパティスリー・サダハル・アオキ・パリにも立ち寄りました。

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ

こちら、伊勢丹の地下食品フロアの中でも人気のよう。
やっぱり、色鮮やかでステキだなぁ。人気があるのも理解できる。
同じカタチの中で、様々なフレーバーを表現したエクレールはいつか、買おうと思います。

伊勢丹新宿店では、2周年を記念して6/3〜6/16まで、様々な特別企画品や特別出品、
期間限定品がお目見えしています。セカンドアニバーサリー特別企画品の
「アソルティモン・ドゥ・マカロン」は、マカロン好きにはたまらない一品だと思う。
コレ、6/3〜6/9(各日50点限り)の販売商品なのですが、マカロンを有する8ブランドの
アソートボックスなの。いつもは、1個だけなんて、恥ずかしくて買えないマカロン。
それが、各ブランドひとつずつセットされた、夢の食べ比べ商品♪
8個入りで、2,993円です。他にも、おいしい誘惑がいっぱい。

いつも、伊勢丹新宿店の食品フロアに居ると、時間が経つのを忘れてしまいます。
この日も、「えっ、もうこんな時間!」となっていました。
スイーツだけじゃなく、ワタシ、お惣菜とか珍味とか、好きだからー。
おいしいものがいっぱい詰まった、伊勢丹新宿店の食品フロアはステキ。
ワタシはいつも、アイカードを握り締めて、放浪してしまうのです。

今回は甘いもの編だったので、しょっぱいもの編は次回。

伊勢丹


 関 連 記 事 

・絶品♪伊勢丹限定 モロゾフ デンマークチーズケーキ(サムソー)

・新宿伊勢丹 クリスマスショーウインドウ by ワカマツタダアキ(Q-pot.)

・伊勢丹ガールに潜入 福王寺彩野さんにお会いしました

・価値ある一流エステ アンスティテュ クラランス

・HR 「コラゲニスト プロXフィル」発売記念 嶋田真理子さんトークショー

・'07-'08秋冬パリコレクション in 伊勢丹「CELINE」のショー




ブログパーツ 
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ 



   

カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

















じぶんdeエステ
▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログタイムズ


qrcode

others