新コスメブランド 2009.7.15 デビュー ADDICTION(アディクション) | WOMANIA
2009.07.18 Saturday 04:25

新コスメブランド 2009.7.15 デビュー ADDICTION(アディクション)

ADDICTION BY AYAKO

ブランド:ADDICTION(アディクション)
価格:
アディクション プライマー 30g ¥3,990(税込)
アディクション アイシャドウ ¥2,100(税込)

7/15にデビューしたADDICTIONを新宿伊勢丹で購入。
ADDICTION(アディクション)はメイクアップアーティストAYAKOさんのオリジナル
ブランドです。ナオミ・キャンベル、ソフィア・コッポラ、ペネロペ・クルス、
アン・ハサウェイなどのメイクも手がけた経験のあるAYAKOさん。
ADDICTION(アディクション)とは、依存症、中毒、熱中すること、やめられないこと、
虜になること、・・・を欲しくてたまらない気持ちという意味を持ちます。

デビューを記念して、7/15〜21は通常のカウンターだけでなく、イベントスペースの
ザ・ステージでも展開されています。ワタシはザ・ステージが混んでいたので、
カウンターの方に行ってみました。カウンターも混んでいたけれど、ステージよりはマシ。
BAさんと一緒にタッチアップスペース待ちをしている間にいろんな話が聞けました♪

今回のイメージフォトは、なんと!カール・ラガーフェルドが撮影したそう。

カール・ラガーフェルド撮影

フェンディ、シャネル、クロエなどのデザイナーという印象が強いカール・ラガーフェルド。
「ええっ?あのひとってデザイナーですよね?」と驚いてしまいました。
たしかに、彼はデザイナーなのだけれど、AYAKOさんと交流があるなどの理由で
今回の写真を撮りおろしたそうです。コレ、商業フォトじゃなくて、作品だと言える。

「もしかして、制服もカールだとか?」って聞いたら、「さすがにそれはないです」と
笑われちゃいました。「そうだったら、すごい値段ですよ」って。たしかに。
でも、カールじゃなくても、シンプルな中にも可愛さが潜んでいて、ステキな制服。
「お客様、こういうのお好きですよね?」って会ったばかりのBAさんに見抜かれました。
さらに、BAさんの腕には制服の一部であるステキなバングルが。これがもう、よだれモノ。
ワタシ、アレがもらえるなら、アディクションで働きたいくらい。
アディクションに行ったらぜひ、BAさんの腕をチェックしてネ(笑)

ワタシが、アディクションで購入したのは、アイシャドウと化粧下地の2点です。
最初はアイシャドウ下地の「アイシャドウ プライマー」を買おうかな?と
思っていたのだけれど、化粧下地の「プライマー」に変更。
「プライマー」はノーマークだったのだけれど、意外なほどに良いテクスチャーだった
のです。ぷるんとするのに、表面はさらっと仕上がる。
コレは、パウダーでもリキッドでも使えそうだと感じました。
あまりファンデーションのタイプや性質を選ばないので、使いやすいです。
ちゃんとSPFも入っているので、今の時期でも使えます。SPF20 PA++。

アイシャドウは、いろいろ迷ったのだけれど、シャングリラにしました。
コレはメタリックタイプのアイシャドウ。
アディクションは、マットタイプ、パールタイプ、メタリックタイプ、スパークルタイプの
4種類のタイプ、全33色の単色のアイシャドウを取り揃えています。

シャングリラ

ピンクとも朱赤とも思えるような、絶妙カラーのアイシャドウ。
コレ、色が白いひとだとピンクっぽく、黄味を帯びているひとには朱赤やオレンジの
ように発色します。色そのものの特徴だけでなく、発色や肌色までを考えられる
BAさんって信用できる。使い方によっては、面白い色味かな?と思ってコレにしました。

で、実際に、シャングリラを使ってメイクしてみました。
家にあった、シルバーグレーとブラックのアイシャドウと合わせてみたよ。

シャングリラ

メタリックって、今までワタシが持っていたアイシャドウにはない発色。
今までのパールやラメとは違い、ツヤとボカシが絶妙な感じ。
サバっぽくならないので、パールがニガテなワタシでも使えます。
コレは、繊細なパールが均一に並ぶ特殊製法でクリアな輝きを作っているとか。
アディクションはホワイト、ベージュ、ブラックも各6色揃え。
ジブンの肌に合う、ベーシックカラーが見つかると思います。

7/15〜20はイベントスペースにAYAKOさんも来店されています。(詳細はコチラ→
時間が決まっているのですが、時間外にカウンターにも来て挨拶してくださったの。
運良く、ワタシはその場に居ることが出来ました。
AYAKOさんのファンらしき方が話しかけても、とても気さくに応えていらして。
ワタシの傍に居たBAさんが、「AYAKOさんは気さくな方なので、お客様もぜひ!」
って言ってくださったのだけれど、外仕事の帰りでへちょい格好をしていたワタシは
遠慮しました。汗みどろで、メイクもゴミ以下だし。
へちょ過ぎて、隣に立つのも迷惑な存在のワタシ(笑)

その場でAYAKOさんが言ってらした言葉がとても印象的でした。
「アディクションはまだ、新人ですから。デビューして、たった2日のブランドです。」
メイクアップアーティストとしては地位を築いたAYAKOさんだけれど、ブランドは
まだまだ、これから。そんな姿勢がステキだなぁと思いました。

AYAKOさんからのメッセージ

この日、渡された「Thank you card」に書かれていたAYAKOさんからのメッセージ。
そう、アディクションのメイクアイテムは、楽しめる。
アディクションは、メイクに慣れてしまったひとでも、新しい何かが見つかるはず。

ADDICTIONは【伊勢丹】BEAUTYで購入可能

ブログパーツ 
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others