「お買いもの中毒な私!」の原作「レベッカのお買いもの日記」に夢中! | WOMANIA
2009.08.10 Monday 17:51

「お買いもの中毒な私!」の原作「レベッカのお買いもの日記」に夢中!

面白いから!

発行:ヴィレッジブックス
価格:1巻 ¥798 / 2巻 ¥798 / 3巻 ¥830 / 4巻 ¥924 / 5巻 ¥945(税込)

久しぶりに電車を乗り過ごす本に出会いました。
ワタシ、電車の中ではほとんど寝ないので、滅多に乗り過ごすことはないのですが、
過去、読んでいる本に夢中になって乗り過ごしたことが何度か。
つかこうへいの「薔薇ホテル」は大阪環状線を4/3周しました。
天王寺から乗って、大阪で降りるはずが、京橋まで(笑)
今回の本もヤヴァイ。何度か、本に夢中になって降りる駅を通り過ぎてしまった。
ま、いずれも被害は1駅程度なのだけれども。

そんな小説は映画「お買いもの中毒な私!」の原作「レベッカのお買いもの日記」。
ワタシね、外国文学の翻訳って眠くなってしまうのです。
たぶん、翻訳の微妙なニュアンスがワタシを眠くさせてしまうのではないかと。
どんなベストセラーでも眠ってしまう率が高いです。
だから、面白いって聞いていても「レベッカ・・・」も手を出していませんでした。
興味はあったのだけれどもね。そうしたら、ともだちが持っていて「1回、読んでみれば?」
って貸してくれたのです。「ダメだったらそれでいいからさ」って。ありがたやー。

早速、読み始めた「レベッカ・・・」。
コレ、眠くなるどころか、寝る間を惜しんで、読んじゃっています。
韓国にも持って行って、うっかり徹夜するところでした。
ちょうど、3巻のクライマックスでね。朝5時半まで読んで、読破。
なんなの、コレ。面白すぎる。すっかり、「レベッカ・・・」に夢中なワタシ。

ワタシ、映画は観ていないのだけれど、コレ、映画じゃこの面白さは伝わらないと思う。
やっぱり、映画は原作に忠実にコツコツ描くわけにいかないしね。
聞けば、映画は1巻と2巻をミックスしたダイジェストのような感じだとか。
主人公 レベッカは買いもの好きで自制心がきかず、借金を抱えたオンナだと
思っていたけれど、それだけじゃない。このハナシ、買いもの中毒のオンナの
単なる買いもののハナシじゃないのよ。仕事、恋愛、家族、友情、結婚、出産など
様々なエピソードに、買いものとお金が絡んでくるというような感じ。

正直、ワタシはレベッカがキライです。まったく、共感できない。
レベッカの行動や言動を読んでいるとムカムカする。
買いものが好きで、自制心がきかないだけなら、そこまでは思わないと思う。
ただね、このひと、ひととしてサイテーだ。
レベッカの周りにはとてもステキなひとがたくさん居て、彼女のことを思ってくれる。
それなのに、レベッカは恩を仇で返す。平気で嘘をつく。見栄を張る。
ジブンのことばかり考えていて、すぐに人と張り合うの。
ライバルと張り合うのはいいと思うけれど、親友や夫、母親とまで張り合う。
そして、このオンナ、ちょっとアタマがおかしいと思う(笑)
実際、こんなひとが居たら、ドン引きです。

じゃ、なぜ、ワタシはそんな「レベッカ・・・」が好きなのか。
ワタシはレベッカのファンじゃなくて「レベッカのお買いもの日記」のファンなのです。
レベッカの身勝手さがあるから、レベッカの周りのひとたちが浮きだってくる。
レベッカが無茶苦茶な生き方をするから、ストーリーの中の毎日が楽しくなる。
そして、そんなレベッカの元にはいつも偶然のラッキーが舞い込んでくる。
身から出た錆でピンチに陥るのに、なぜだか、事がうまく治まっちゃうのよねぇ。
そう考えれば、やっぱりレベッカは主人公で話の中心なのよね。
レベッカは誰とでも仲良くなり、不思議と誰もが彼女の奔放さに魅了される。
もしかして、ワタシも話を追うにつれ、レベッカに魅了されてるの?
むかつくときもあるけれど、もしかしてワタシもレベッカが好きになっているんじゃないか。

この作者のひとはとてもアタマがいいよね。とても上手。
「レベッカのお買いもの日記」って1冊1冊がそれなりに読み応えがあって、
さらに、現在5巻まで出ているのだけれど、ワタシは飽きることなく読んでいます。
もちろん1冊ごとに楽しめるのだけれど、2巻以降はそれぞれのサブタイトル通り、
主人公 レベッカが、人生の様々なイベントを経験するのが中心のストーリー。

1巻:買いものと借金にまみれ、恋と仕事を見つける
2巻(NYでハッスル篇):NYに行って散財 身から出た錆で全てを失い再出発
3巻(ついに結婚!?篇):結婚準備に追われるも、嘘と見栄からまたもやピンチ
4巻(波乱の新婚生活!篇):ハネムーンシンドロームで価値観の違いと現実に苦悩
5巻(ベイビー・パニック!篇):現実を見ない妊婦が出産するまで

ワタシは現在、5巻を1/3ほど読んだところ。
遅ればせながら、「レベッカのお買いもの日記」、オススメのエンターテイメントです。
映画もDVDが発売されたら、見てみようかな♪

楽天ブックスで購入→
    
Amazonで購入→レベッカのお買いもの日記 1


ブログパーツ
 スポンサーリンク


コメント
今回の本もきゃー読みたいです
活字中毒なわたし
長編小説はごぶさただから
とっても読んでみたくなりました

いつも楽しい本
ご紹介ありがとうございます
「レベッカ・・・」、活字中毒にはピッタリですヨ。
ワタシも活字中毒ですもん。
しかも、ワタシは短編より長編なので、嬉しい♪
1巻ごとに話は完結するので、1冊ずつぼちぼち読んでゆくのも
良いかと思います〜〜〜。ぜひ、読んじゃってください!
コメントする








   

スポンサーリンク

プロフィール

MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  


にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>





















  • ウテナのヘアオイル「ゆず油」の故郷 高知・北川村で柚子の収穫体験
    みっきー (11/27)
  • ウテナのヘアオイル「ゆず油」の故郷 高知・北川村で柚子の収穫体験
    lalah (11/27)
  • メイクアップフォーエバーのあの4K対応ファンデがスティックタイプでも!
    みっきー (11/01)
  • メイクアップフォーエバーのあの4K対応ファンデがスティックタイプでも!
    aya_k (11/01)
  • 5年ぶりにブログをリニューアルしました
    みっきー (10/06)
  • 5年ぶりにブログをリニューアルしました
    ばたこ (10/05)
  • ボディショップ HEMP ハンドプロテクター
    リリカ (07/27)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    みっきー (06/14)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    Hiroko (06/14)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/23)




もっと見たいひとはコチラ

▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others