WOMANIA
2018.11.29 Thursday 20:08

2018年11月のネイルはブリティッシュヴィンテージなフラワーアートで

秋ネイル ブリティッシュヴィンテージネイル

11月のネイルは、ノープランで行ったので。
いつも通っているネイルサロンf'bloom L'ecrinのキャンペーンネイルから選びました。

キャスキッドソンのようなブリティッシュヴィンテージな色合いとフラワーアート。
サンプルはマット仕上げで、より雰囲気があったのですが、
出張もあったので、ツヤ有のコーティング仕上げにしてもらいました。

親指、中指、薬指のベースは、ヴィンテージ感が漂うピンク。
人差し指と薬指は、ミルキッシュベージュです。

秋ネイル キャスキッドソン調ネイル

親指と薬指は、フラワーアートで終わるように。
施術直後はギリギリだけれど、こうすることで伸びても目立たなくなります。

人差し指、中指、小指はワンカラーに見えますが、実は深めのグラデーション。
これも伸びてきたとき対策です。

秋ネイル ヴィンテージフラワーネイル

お気に入りなのが薬指。
楕円のメタルパーツの中にフラワーアートを入れ、周囲に小さい丸スタッズを
置くことでフレームのようになっています。
まるで、外国の家のウォールアートみたいじゃない?

人差し指と小指は、シンプルにストーンと丸スタッズで仕上げてもらいました。

気づけばもう12月はすぐそこ。
ワタシも既に、クリスマスネイルにチェンジしました。
本当、うっかりしていると、あっという間に1ヶ月が終わっちゃう。

ワタシがお世話になっているネイルサロンf'bloomは、今月誕生した新メディア
ビューティープレスマンで季節のネイルデザインの連載をしています。
▶12月はクリスマスネイルや冬ネイルで:ネイルサロンが提案する季節のネイル

f'bloom L'ecrin
住所:東京都文京区向丘1-9-27 藤田ビル2F
電話 : 03-5840-7233
営業時間 : 平日10:00〜21:00/土祝10:00〜19:00
定休日 : 毎週日曜日

※これまでのf'bloomでのネイルデザインはfacebookページのアルバム
My Nail History at Nail salon f'bloomにまとめています。

 関 連 記 事 

・2018年秋のネイルは立体アールヌーボー調で

・2017年秋のバーバリーチェックネイル

・2017年秋のネイルはボルドーグラデーションとジャガード風

・季節の深まりと共に 抹茶カラー&マーブルネイル

・秋のはじまりはべっ甲とボルドーカラーのネイルで




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2018.11.28 Wednesday 14:15

イキイキボタニクス2018年冬の限定品を買いに有楽町マルイのポップアップショップへ

イキイキボタニクス 店舗 有楽町マルイ

イキイキボタニクスが2018年冬限定コレクションを携えて、
2018年11月22日から有楽町マルイでポップアップショップをスタート。
ちょうど「マルコとマルオの7日間」と重なったので、初日に行ってきました。
(もちろんポップアップショップの商品もエポスカード決済で10%OFF!)

イキイキボタニクス2018年冬限定コレクションのテーマは「ODETTE(オデット)」。
古典バレエの名作「白鳥の湖」のヒロイン、オデットから名づけられています。
プレミアムネロリをベースに、オークモスやファーニードルをブレンド、
コニャックをアクセントにした、天然精油100%での香りの表現。

ただ、イキイキボタニクスの香りは、たとえ好みではない精油が使われていたとしても
なぜだかすっと心になじむブレンドになっているから、先入観なく手に取って欲しいです。
一般には、あまり馴染みがない珍しい精油、貴重な精油も使われていて
新しい出会いや発見もあるし。今回だと、コニャックの精油とかそうだよね。
コレ、ブランデーを仕込んだときの樽を丁寧に蒸留して得た精油だそうです。

今回のラインナップは、洗顔ソープ、ボディスクラブ、マルチオイルの3アイテム

イキイキボタニクス 2018年冬限定 モイスチャークイーン・オデット
モイスチャークイーン・オデット 90g 2,280円(税抜)

ソープは一番人気の「モイスチャークイーン」がオデットの香りになっています。
イキイキボタニクスの定番ソープは4種類用意されていますが、
いつも限定品を買ってしまうから、「モイスチャークイーン」以外のソープを
使う機会がないというジレンマ。でも、それでも良いくらい満足する使用感です。

定番のモイスチャークイーンの記事はこちら
▶オイルで洗う イキイキボタニクス「オイルリッチトリートメントソープ 」

そして、毎回変わる布地にこだわったパッケージも、限定品の楽しみのひとつ。
今回のオデットは、今までで一番織りに特徴がある布地が使われています。

イキイキボタニクス 2018年冬限定 ブランドニューミー・オデット
ブランドニューミー・オデット 230g 3,850円(税抜)

ボディスクラブ「ブランドニューミー」もオデットの香りで。

「ブランドニューミー」は、塩ではなく砂糖を使ったスクラブです。
サンフラワーバター、シアバター、マンゴーバターなど、保湿力がしっかりある
バター成分を使用しているため、肌の上でオイル上にとろけます。

まるでオイルトリートメントの後のような、肌が水を弾く仕上がりで
お風呂あがりのボディケア要らず。お風呂の中ででボディケアが完了するので
寒い冬にすごく重宝します。

定番のブランドニューミーの記事はこちら
▶イキイキボタニクスのスクラブは新発想のオールインワンボディケア

イキイキボタニクス 2018年冬限定 ブランドニューミー・オデット
カムフライウィズミー・オデット 9mL 2,980円(税抜)

そして、ワタシの大好きなマルチオイル「カムフライウィズミー」のオデット!
冬の限定で発売されるのは今回がはじめてです。

ワタシは、これまでの限定の「カムフライウィズミー」もコンプリート。
一番香りが楽しめることもあって、入手せずには要られないんだよね。
プレゼントにも、よく使っています。
今回のオデットは、外パッケージもステキだから、より特別感も感じられそう。

イキイキボタニクス 2018年冬限定 ブランドニューミー・オデット

しかも、今回の限定品からボトルデザインも変わったことに気づきました?
底が平らになり、自立するようになっているのです。
(前の限定品や定番品は、底が丸くて立てることが出来ませんでした)

こんな小さなこだわりも好き。

定番のカムフライウィズミーの記事はこちら
▶イキイキボタニクス「カムフライウィズミー・ブリージングヘルシンキ」

イキイキボタニクス 2018年冬限定 ミッドナイツジャーニー・オデット

さらに、今年の夏限定品からノベルティとして登場したピローミストが
今回も「ミッドナイツジャーニー・オデット」として用意されています。
プレゼント条件は、オデット3アイテム(「オデット・コンプリート」)か
総額12,000円以上の購入。ワタシは、コンプリートで入手しました。

イキイキボタニクス 2018年冬限定 ノベルティ入手 オデット・コンプリート

「オデット・コンプリート」は9,110円だから、セット買いが一番の近道。
ギフトボックス入りで用意されています。
ワタシは、ジブン用なので箱はお断りしたけれどネ。

2018年夏限定フルータスティックのピローミストは好き過ぎて、あっという間に
使い切ってしまいました。今回も、ストック用が欲しいくらいです。

そう考えていたら。。。

イキイキボタニクス 店舗限定販売 ミッドナイツジャーニー

定番のポータブルオイル「カムフライウィズミー」のコーナーに
何やら見たことの無い香水瓶のようなアイテムを発見しました。
コレ、「カムフライウィズミー」の香り3種のピローミストだそうです。
今回の限定品やポップアップショップを告知するSNSの投稿にも
書かれていなかったのでビックリ!

イキイキボタニクス 店舗限定販売 ピローミスト ミッドナイツジャーニー

聞けば、当面はポップアップショップなどの店舗限定商品になるそうです。
ワタシは、「カムフライウィズミー・ブリージングヘルシンキ」の大ファンなので、
迷わず購入しました。しかも2本!(笑)
ポップアップの機会がないと買えないと思ったら気が気でなくて。
この日買うとマルコとマルオで10%OFFだしね。

イキイキボタニクス 店舗情報

有楽町マルイでのポップアップショップは12月9日まで。
その後、12月13日〜25日までは渋谷ヒカリエ2階(入口横)での開催も
予定されています。ここまで毎回通うポップアップショップもなかなか無い。
限定品はもちろんのこと、ノベルティだったり、店舗限定の新商品だったりと
イキイキボタニクスのポップアップショップには、
行くたび新しい出会いや魅力があるのが、通ってしまう理由です。

詳細・通販での購入はこちら▶イキイキボタニクス オデット

イキイキボタニクス公式サイト


 関 連 記 事 

・イキイキボタニクス2018年夏限定はフルーティーな冷感オイル美容

・イキイキボタニクス2017年冬限定は4つの花精油が織り成す「GO FOXY」

・イキイキボタニクスの定番新商品登場!ポータブルオイル「カムフライウィズミー」

・限定ケアオイルも登場!イキイキボタニクス2017年夏限定はミモザの香り

・クリスマスプチギフトに購入!イキイキボタニクス 2016年冬限定ソープ




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2018.11.26 Monday 23:56

明治神宮前のイタリアン リストランテ・ベニーレベニーレでハーフコースを

表参道・明治神宮前 イタリアン ベニーレベニーレ ハーフコース 口コミ

久しぶりに会う友人とリストランテ・ベニーレベニーレに行ってきました。
ベニーレベニーレは、明治神宮前の交差点近く東急プラザの隣のビル
YMスクウェア原宿 5階6階にあります。
ベニーレベニーレとは、イタリア語で「おいでおいで」とか「来て来て」という意味。

店内は広く、ウエディングやパーティーも出来るよう。
5階で受付をした後、案内されたのは中階段を上がった6階のお部屋です。

表参道・明治神宮前 イタリアン ベニーレベニーレ ディナー 口コミ

この日は、窓を向いた2名横並びの席で。
「ラブラブ席だよ(笑)」なんて言い合いながらも、窓からの夜景を眺め、
「あのビルは何だ」「あっちは何方面だ」と言い合うのが楽しかったりして。
6階でも、比較的遮るものがなく、眺めが良かったです。

表参道・明治神宮前 イタリアン ベニーレベニーレ ディナー ドリンク

友人は泡、ワタシはオリジナルノンアルコールカクテルを選びました。
ノンアルコールカクテルは3種あり、ベニーレベニーレ、ナポリ、ミラノと
店名とイタリアの都市名が付いたもの。ワタシは、グレープフルーツジュース、
パッションフルーツ、トニックで作った「ミラノ」をチョイスです。
甘すぎず飲みやすいドリンクでした。

この日は、人気No.1パスタと“葡萄牛”のハーフコース「Scala」を。

表参道・明治神宮前 イタリアン ベニーレベニーレ ハーフコース Scala 前菜

まずは、「Antipasto Freddo(冷前菜盛り合わせ)」からです。
天使の海老と帆立のセミクルード、かんぱちののカルパッチョ 山葵香るサルサ、
サン・ダニエーレ産生ハムと季節野菜のアンチョビマリネの盛り合わせ。

表参道・明治神宮前 イタリアン ベニーレベニーレ ハーフコース Scala パン

パンは天然酵母を使っているのだそう。
東洋オリーブの「ザ・ブレンドエキストラバージンオリーブ油[和み]」
いただきます。オリーブオイルは、テーブルで注ぐ際にボトルを見せて
説明してくださいました。そのボトルラベルが可愛くて!

表参道・明治神宮前 イタリアン ベニーレベニーレ ハーフコース Scala オリーブオイル

あっさりしたオリーブオイルともちもちで味わい深いパンがよく合います。

続いては、パスタ料理。

表参道・明治神宮前 イタリアン ベニーレベニーレ ハーフコース Scala パスタ

パスタは「グランキオ」。
イタリア語で「蟹」の名前が付いた「ズワイ蟹の濃厚トマトクリームソース」です。
パスタは、いわて小麦である「ゆきちから」の生パスタを使っているそう。

蟹がたっぷり入った濃厚ソースが、タッリアテッレによく絡みます。
久しぶりに食べたパスタが、かなり好みの味でシアワセ。

表参道・明治神宮前 イタリアン ベニーレベニーレ ハーフコース Scala 肉料理

肉料理は「葡萄牛フィレ肉の低温ロースト 季節野菜の窯焼き添え」です。
見ためからしてしっとりと焼き上げられたお肉に合わせるのはマルサラソース。
焼き野菜は、ジャガイモ、パプリカ、ピーマン、ズッキーニです。

表参道・明治神宮前 イタリアン ベニーレベニーレ ハーフコース Scala 葡萄牛

カットしても絶妙の焼き加減が伝わってくる葡萄牛の低温ロースト。
血が滴るほどでもなく、かといってパサパサとかたくなっているわけでもない
火入れは低温ローストならでは。最近、赤身肉をよく食べるようになりましたが
ここまでのお肉には、なかなか出会えない気がします。美味しかった!

表参道・明治神宮前 イタリアン ベニーレベニーレ ハーフコース Scala デザート

ドルチェは「奥州平泉の鶏卵【黄金の里】のティラミス ピスタチオジェラート添え」。
一緒にコーヒーか紅茶を選ぶことが出来ました。ワタシは紅茶で。

コレ、ティラミスはもちろんなのですが、ピスタチオのジェラートも美味しくて。
最後の一品まで満足出来る内容でした。

この日のコースは全5品のハーフコースながらも、充分なボリューム。
ひとつひとつのお皿の満足度が高かったように思います。
女性だったら、このコースで充分ではないかなと感じる内容でした。
コレで5,000円はお値打ちなはず。
もちろん、全6品や8品のフルコースもあるので、用途や相手、好みに合わせて。
ワタシは、友人とゆっくり食事をしたいなと思うときに、また利用したいです。

リストランテ・ベニーレベニーレイタリアン / 明治神宮前駅原宿駅表参道駅
住所:東京都渋谷区神宮前4-31-10 YMスクウェア原宿5〜6F
TEL:03-5775-5333
夜総合点★★★☆☆ 3.7



ブログパーツ
 スポンサーリンク


2018.11.23 Friday 23:53

キャンプ女子、キャンパー必見のWEBサイト「なちゅガール」オープン!

キャンプ女子、キャンパー必見 WEBサイト なちゅガール

2018年11月22日、女子のためのキャンプ・アウトドアWEBサイトなちゅガール
オープンしました。そのオープン当日に開催されたオープニングイベントへ。

なちゅガールは、編集長の女子大生キャンパー森風美さんが中心となり、
オシャレなキャンプ、映えるキャンプの提案から本気のキャンプ、
ソロキャンプのノウハウや楽しさまでもを伝えてくれるサイト
です。

なちゅガール イベント

アウトドアをイメージしたイベントスペースで、キャンプ気分が味わえた
オープニングイベント。しかも、そのキャンプグッズがオシャレで可愛いのです。
キノコ柄のテントとか、完全に想像外!そりゃ、キャンプにハマる女子もいるよね。

住まいのインテリアはスペースや条件に限りがあるけれど、
アウトドアだと基本、無限大。
(もちろん、キャンプ場の条件や荷物を運ぶことの制限はありますが。。。)
自分好みの自分の癒しスペースが作れる、仲間と楽しむためだけのスペースが
作れるってすごく魅力的だと思うのです。秘密基地や巣づくりに近いイメージ?

なちゅガール イオープニング記念イベント レポート

イベントでは、キャンプ女子なフードも登場しました。
簡単に調理出来るメニューで紙皿やプラスチックコップを使っているところが
キャンプ仕様なのですが、イマドキは、キャンプやアウトドアといった条件でも
こんなオシャレなコーディネートが出来るんだ!と目からウロコです。

なちゅガール イオープニング記念イベント ロゴス ソフトランスタンブラー

たとえば、このグラス。
アウトドアブランドLOGOSのロゴが入っています。
コレ、実はグラスではなく「ソフトランスタンブラー」!
割れない素材で出来ていて、薄くて軽くて、チープさもない(ここ大事)という
アウトドア仕様のタンブラー
です。(帰宅後、ちゃっかり調べてしまいました)

会場で「このグラスすごいね」と同席したひとに言われて気づき、
その後、森さんに「ワイングラスもあるんですよ」と教えていただきました。
コレってホームパーティーにも良さそう!あと、子供がいるお家とか。
うっかりシーンの予防策になり、でも安っぽくならないキャンプグッズ、すごい!
ちょっとキャンプやアウトドアグッズを見直すきっかけになりました。

イベントだけでこの出会いだから、これから発信される記事を読んでいけば、
もっといろいろな発見がありそうです。楽しみ!

現在、なちゅガールではオープニング記念として、
キャンプやアウトドアなどのインスタ投稿を募集しています。
#なちゅガール投稿 プレゼントキャンペーンについてはこちら▶

なちゅガール イオープニング記念 プレゼントキャンペーン

投稿された写真は、なちゅガールのTOPページ「Today’s Pick UP」コーナーへ
掲載されるほか、なちゅガールオリジナル手ぬぐいがプレゼントされるそう。
キャンペーンは、手ぬぐいが無くなったら終了ということ。
キャンプやアウトドアが好きなひとは、ぜひ応募してみてくださいね。
(男性も応募可能です)

なちゅガール 編集長 森風美さん

時代と共にキャンプやアウトドアも変わってる。
どちらかと言えばインドアだったワタシも「なんだかちょっと楽しそう」
「キャンプ行ってみてもいいかな」と思えてくるくらいに。

なちゅガールはそんなきっかけをくれるサイトだと思います。

なちゅガール

ブログパーツ
 スポンサーリンク


2018.11.21 Wednesday 23:42

「冬のダイエットはコートから」が気になる!ドゥクラッセの「マジカルサーモコート」

ドゥクラッセ マジカルサーモコート 口コミ レポート

ブランド:DoCLASSE
価格:¥9,990(税抜)
2018年10月19日発売

「冬のダイエットはコートから」「ダウンにさよなら」のCMが気になる
DoCLASSE(ドゥクラッセ)のマジカルサーモコート。
「ダウンと同じ暖かさでスリム」に魅かれたひとも多いのでは?
元々、ダウンがニガテで、数年前から寒さには抗えず、
ようやく着はじめたワタシにとっては、めちゃめちゃ魅力的なキーワードでした。

ダウンにさよなら ドゥクラッセ マジカルサーモコートとは

ドゥクラッセのマジカルサーモシリーズは、昨年10月に初めて登場し、約2万枚を
売り上げたのだとか。シルエットを美しく見せることにこだわるドゥクラッセが
「寒い冬は思わず厚手の服を着込んでしまうが、着膨れでオシャレさを損なう」
という多くの声の下、高い防寒機能を兼ね備えながらも“スリムで暖かい”
マジカルサーモコードを開発したのだそうです。

今年新たに誕生したのは「マジカルサーモ・フードコート」!
カラーはストーン、バーガンディー、ダークトープ、ブラック、チャコールの5色、
サイズはS・M・L・XL・XXLの5つで展開されています。

ワタシは迷った末、バーガンディーのLサイズにしてみました。
Mサイズでもいけるかなと思ったけれど、着込むかもしれない!と予想しての選択です。

ダウンにさよなら ドゥクラッセ マジカルサーモコート 着用 レポート

実際に着てみると、驚くほど軽くて薄い!!!
仕事仲間に「コレ、最近CMしてるマジカルサーモコートですよ」と言ったら
「めちゃめちゃ軽い!コレなら肩がこらなさそう!」とびっくりしていました。

でも、その後に続くのは「コレ、冬着れるの?本当にあったかいの?」という言葉。
コレ、何人ものひとに言われました。それくらい薄くて軽いんだよね。

ダウンにさよなら ドゥクラッセ マジカルサーモコートとは

「マジカルサーモコート」の中綿には、暖かい空気を逃さないバイウォームという
新素材を内蔵しているそうです。そして、表と裏のポリエステル生地には、
冷たい空気を通さない特別な加工が。これが、暖かい空気を閉じ込めながら、
冷たい外気を防ぐ、薄さを暖かさを両立する理由みたいです。

着てみた体感は。
最初は「そんな言うほど暖かい?」というレベル。
薄いこともあり、瞬間的な暖かさ(毛布をかぶるような。。。)はありません。

ところが、着てからしばらく経つと、なんか自然に暖かい、寒くない!
コートの中で体温により空気が暖まってくるのだと思います。

ダウンにさよなら ドゥクラッセ マジカルサーモコート 本当に暖かい?

普段着の裏起毛デニム柄レギンス+ニットの上に羽織ってみると。
定番の近所にお出かけスタイルが出来上がり。

今の季節だと、まだ着る物が分厚くないこともあり、ちょっと大きいかな?と
いう感じもします。「Mサイズでも良かったかな?でも、真冬はもっと着るし!」
と今でも後悔と納得のはざま(笑)ピッタリ着る方が恰好良くは見えるよね。

ダウンにさよなら ドゥクラッセ マジカルサーモコート 返品・交換 サイズ

ただ、ワタシのようにサイズに迷った場合も、ドゥクラッセの通販は、
返品・交換がいつでも、何度でもOKなのでご安心を!

交換の場合は、交換品のお届けと同時に、返品商品を引き取ってくれます。
交換品の返送料はドゥクラッセが負担、また交換品の配送料は
何度交換しても1回分のみの負担で良いのだとか。
なんて親切!これならサイズ交換に優しいじゃないの!と思ったワタシ。

ダウンにさよなら ドゥクラッセ マジカルサーモコート 着用

表地、裏地は、どちらもシャリ感のあるポリエステルタフタ生地です。
ワタシはタフタのスカートなどが大好きなのですが、アウターでもタフタとは!
ダウンによくあるツルツルした素材より、きちんと感があります。

もっときちんと感が欲しいひとは、「マジカルサーモ・スタイルコート」や
「マジカルサーモ・リバースタンドカラーコート」が良いんじゃないかな。
どうしてもこの生地でフードがあるとカジュアルよりになっちゃうしネ。
お値段的には「マジカルサーモ・フードコート」がお手頃です。

ダウンにさよなら ドゥクラッセ マジカルサーモコート スカート コーデ

「マジカルサーモ・フードコート」をハイネックニット+ミニスカート+タイツに
合わせるとこんな感じ。身長163僂離錺織靴世函△劼蕎緇罎砲覆蠅泙靴拭
後ろから見たときにすっきりしていて、脚長効果もあるのではないかと思える着丈。
着丈はS〜XXL、全て86僂任后
バストと肩幅が違うから、MかLかで迷ったという。(ワタシは肩幅が広いです)

ダウンにさよなら ドゥクラッセ マジカルサーモコート 着てみた

何よりワタシが嬉しいなと思ったのは「暑すぎない」ところ。
着ているうちに自然な暖かさが得られて、外からの風が凍みないというのは
ワタシのような、ウォームアップが早い人間には、とてもありがたいのです。
ワタシ、真冬でも10分歩くと「暑い!」と電車の中で上着を脱ぐくらいだから。

そして、脱いだ上着がかさばらないのも嬉しい!
今って真冬でも、暖房で車内や室内が暑いところって意外と多いよね。
混雑した電車内だと汗だくになってしまうこともあります。
ドゥクラッセだと満員電車で手に持っても邪魔にならない、薄さと軽さ。

エントリーモデルとして「マジカルサーモ・フードコート」で性能が判ったので
「マジカルサーモ・スタイルコート」も買おうかなと思っています。

購入はこちら→マジカルサーモ・フードコート

大人、輝く服。DoCLASSE公式通販サイト


ブログパーツ
 スポンサーリンク


<< | 2/1181PAGES | >>

スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>


















▶カウシェッドクリスマスコフレの記事はこちら


▶ミス・パリダイエットミールの記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others