メイクアップベース(下地) | WOMANIA
2013.02.25 Monday 07:37

高機能化粧下地 マキアージュ 「パーフェクトマルチベース BB」

マキアージュ 「パーフェクトマルチベース BB」

ブランド:マキアージュ
価格:30g ¥3,150(税込)
2013年2月21日新発売

2/21、マキアージュがファンデーション「トゥルーパウダリー UV」と
一緒に発売したのが、化粧下地の「パーフェクトマルチベース BB」。
これ、「BB」とついていますが、「これ1本で」ベースメークが出来る
いわゆるBBクリームとは違います。下地なのだけれど、軽めの
ファンデーション機能があるわけでもないの。
製品カテゴリー的には「日中用美容液・化粧下地」。
美容液、SPF30/PA++のUVカット、毛穴・色ムラカバー、
化粧のり・もちアップ効果がある高機能マルチベースということです。
あくまでも、化粧下地以外の何ものでもない感じ。

美容液、SPF30/PA++のUVカット、毛穴・色ムラカバー、化粧のり・もちアップ

色は1色展開ですが、肌なじみが良い色だと思います。
やや濃いめの肌色のワタシでも、「ちょっと白いかな?」くらい。
上からファンデーションを重ねるので、顔が白浮きすることも無いです。

さらさら下地

この下地、肌につけた瞬間からぴたっとフィットし、肌表面をさらさらに
整えてくれます。このおかげでパウダーファンデーションがキレイに
のるのだと思う。でも、さらさら系なのに乾燥せず、
肌の内側はしっとしています。ワタシの好き系の使用感。
「トゥルーパウダリー UV」と合わせて使うと、くすみや化粧くずれが
気になりませんでした。たまたまだけど、ワタシ12時間これで過ごしたからね。

今回、マキアージュの新アイテムふたつを使って気づいたことがあります。
それは、パッケージの箱の開けやすさ。

開けやすい

フタの部分に小さなツメがついているのですが、これのおかげですごく箱が
開けやすいの。もう、横からスパチュラを差し入れる必要がありません。
通販のワタシプラスの箱も開けやすい工夫がされていて、
最初、素晴らしい仕組みだって、感動したのですが、コレもステキです。
いつからこんな箱だったのかなー。今まで気づきませんでした。
女性の手指や爪にやさしい設計、さすが資生堂だって思います。

購入はこちら→マキアージュ2013年新商品



 関 連 記 事 

・埋めない毛穴消し技術 マキアージュ 「トゥルーパウダリー UV」

・ブラシ一体型なじみチーク マキアージュ 「トゥルーチーク」

・マキアージュ 「エッセンスグラマールージュ」 PK397

・瞬間冷却 涼感化粧下時 マキアージュ 「シャーベットベース」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2013.01.30 Wednesday 00:33

泡の美容液下地 シュウ ウエムラ 「UV アンダーベース TSUYA ムース」

シュウ ウエムラ「UV アンダーベース TSUYA ムース」

ブランド:シュウ ウエムラ
価格:30mL ¥8,400(税込)
2012年9月1日発売

美容液の「TSUYA エッセンス」が良かったので、美容液に入っているのと同じ
「TSUYAエッセンス」成分ラムノースが配合されているという、
泡のメイクアップベース「UV アンダーベース TSUYA ムース」も使ってみました。
これ、肌にのせた瞬間、“美肌スイッチ”をONにし、TSUYA肌を
叶えてくれる泡状のメイクアップベースです。日中、メイクの下で
美容液マスクのように肌を包み込んでくれるという。

実はワタシ、シュウ ウエムラの「UV アンダーベース」シリーズが好き。
一番最初に使った「UV アンダーベース ムース」のベージュは2本目、
豆千代コラボで手に入れたBBベージュとブライトニング ムースも
揃えています。それぞれに少しずつ違いがあって、その日の肌の状態、
重ねるファンデーションや、好みの仕上がりで選ぶの。

ムース下地好き

特にパウダーファンデーションを使う場合は、表面はさらっと整えつつも
内側にうるおいを閉じ込めてくれたような感じになるので、使えます。
今の季節のパウダーファンデーションに役立つと思う。

シリーズの違いはシュウ ウエムラ公式オンラインショップ
判りやすい比較表が載っているので、それを参考にするのが良いかな。
今回のTSUYA ムースは、肌の疲れを感じる方、乾燥が気になる方に
オススメということ。カラーはピーチです。これも欲しくなったポイントのひとつ。

ピーチ

このピーチカラーは、「UV アンダーベース ムース」のピンクよりも
健康的な感じで、ワタシの肌色にあっているもよう。
コントロールカラー的な役割なので、のばせば、どのカラーも透明に
近くなりますが、薄いヴェールのようにカラーが肌を整えてくれるんだよね。
ピーチは一番、自然な仕上がりになりました。

スプレー缶をカチカチと音がするまでよく振って、ノズルが上を向いた状態で、
ピンポン玉大の量を手に取ります。ちょっと押しただけで、みるみる泡が
膨らんで出てくるので、コツをつかむまでは軽めに押した方が良いと思います。
この泡をワタシは、別売りの「五角 スポンジ」でのばしてる。
「五角 スポンジ」は最初に「UV アンダーベース ムース」と一緒に
オススメいただいてから使っているのですが、これが一番使いやすいと思います。
使っているうちに、なぜだか、膨らんでいびつな形になってくるので、
既に何個かリピートしました。1袋に4個入っているところも嬉しいです。

「UV アンダーベース TSUYA ムース」は、たしかに乾燥に強いと思います。
ミュージカルを観に行く日、劇場内は乾燥しているだろうなと思って、
ベースメイクに選んでみましたが、この乾燥が激しい時期でも
頬の部分がピキピキしませんでした。上からはパウダーファンデを
重ねたのだけれど、メイク崩れも、気にならなかったです。
パウダーファンデをぴったりフィットしてくれ、内側の肌はしっとりと
保ってくれるのでお役立ち。何より色味が気に入りました。

購入はこちら→ シュウ ウエムラ公式オンラインショップ



 関 連 記 事 

・美肌スイッチをONにする シュウ ウエムラ「TSUYA エッセンス」

・シュウ ウエムラ 「UV アンダーベース ブライトニング ムース」

・シュウ ウエムラ×豆千代 「着物 ア・ラ・モード」 春を彩る花々

・泡のメイク下地 シュウ ウエムラ 「UV アンダーベース ムース」

・思わぬ伏兵 シュウ ウエムラ 「パウダー ファンデーション GE」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2013.01.10 Thursday 12:22

強力カバー力の下地 クー・ア・フルール 「ピウリニューベース」

Que la fleur「ピウリニューベース」

ブランド:Que la fleur(クー・ア・フルール)
価格:30g ¥4,200(税込)

TCC X'mas Party 2012 Tokyoで知った、クー・ア・フルール
メイクアップ・アーティスト尾花けい子さんが開発プロデューサーを
務められ、昨年11月に誕生したばかりのブランドです。
現在のラインナップは、下地、パウダーファンデーション、ハイライターの
3種類。その化粧下地「ピウリニューベース」のカバー力がすごいです。

TCCのブースでは、下地でベースメイクのほとんどを整えると
説明を受けましたが、それも納得の使用感。下地ってファンデーションの効果を
高めるアイテムだと思っていたけれど、それを越えた完成度の高さです。
まるで、BBクリームや軽めのリキッドファンデーションのよう。

BBクリーム級

色は1色展開なのですが、のばせばしっとりと肌になじみます。
コレ、肌の保湿、ハリ、保護をする美容成分も配合されていて、
毛穴や凹凸を滑らかに整え、ふっくらと瑞々しく潤った質感に
してくれるということですが、本当につややかな印象の肌に仕上がります。
たぶん、これだけでもOKとか、これに軽めのお粉だけでもOKなひとって
いるんじゃないかな。その上に、同じクー・ア・フルールの
パウダーファンデーションを重ねると、かなりしっかりした仕上がり。
2ステップまでで、しっかりベースメイクが出来ます。

3ステップのベースメイク

昨年11月にデビューしたばかりのこのブランド。
現在は、楽天市場で購入することが出来ます。
購入はこちら → 、Que la fleur(クー・ア・フルール)


 関 連 記 事 

・尾花けい子プロデュース Que la fleur(クー・ア・フルール)

・東京コスメティック・コレクション(TCC) X'mas Party 2012 Tokyo




ブログパーツ 
 スポンサーリンク


<< | 2/11PAGES | >>

スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>


















▶カウシェッド福袋ネタバレ記事はこちら


▶ミス・パリダイエットミールの記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others