サンプル | WOMANIA
2012.04.24 Tuesday 20:59

ひんやりクールなクレンジング アウェイク 「ミネラル クールクレンズ」

アウェイク 「ミネラル クールクレンズ」

ブランド:アウェイク
価格:3g サンプル使用 <現品:120g ¥3,150(税込)>
2012年4月6日発売

アウェイクから4/6に発売された「ミネラル クールクレンズ」のサンプルを
いただきました。コレ、ワタシが使っていた温感クレンジングの
ミネラル ホットクレンズ」の姉妹品。ホットクレンズが秋冬用、クールクレンズが
春夏用という位置づけかな。乳液の「ハーバルバリア」は、冬春用と夏秋用に
分かれていますが、クレンジングでも季節によって使用感を分けるというこだわり。
発売を知って、とても興味があったものです。

「ミネラル ホットクレンズ」が温感タイプだったのに対して、
「ミネラル クールクレンズ」は冷感タイプ。クーリングCPX配合で、
ひんやりとした感覚が広がり、ベタつきをおさえながら、うるおいが浸透しやすい
肌へとサポートしてくれるのだとか。ホット同様、ダブル洗顔不要です。

ホットは、ねっとりした水あめのようなテクスチャーだったのですが、
クールは、白くゆるめのクリームのようなテクスチャー。
ホットに比べて、なじませやすく、格段に扱いやすいという印象を受けました。

アウェイク 「ミネラル クールクレンズ」

乾いた肌に使い、メイクとなじませると、次第に冷感が感じられます。
これが心地よい清涼感で気持ち良いの。
さむっ!というわけではなく、程よいクールダウン効果があって不思議な使用感です。

コレ、皮膚が薄い目の周りに使うと、冷感を強く感じる場合があるということ。
ワタシは元々、アイメイクは先にポイントメイクオフで落としてから使っているので、
まぶたに直接、なじませることはありません。特段、意識して目周りには
使わないというほど気は使わなかったけれど、クール成分などが揮発したものが、
目に沁みたりということはありませんでした。
あと、ワタシは今、まつ毛エクステが付いているのだけれど、それでも問題無かったです。
一応、個人的にざっくりと判る範囲で成分をチェックしてから使ったけど、
「まつエクOK!」と推奨されているわけではないので、個人の判断だと思ってください。

洗い上がりは、さっぱりしつつもみずみずしく、ぷるぷるの肌です。
心地よい清涼感も少し続いて、好きな使用感。
肌が引き締まるような感じもします。
べたつきやすい部分はさっぱり、でもうるおいは逃がさないという使用感は
混合肌のワタシにはピッタリのアイテム。正直、ホットクレンズ以上に気に入りました。
暑い季節も、これを使えばさっぱり快適に過ごせるのではないかと思う。
温感に続いて、季節を意識した、ユーザーが心地よく使えるという発想です。

ホットクレンズのときは、温感作用という珍しさにノベルティ欲しさも加わって、
サンプルも使わず、いきなり現品を2本買いしてしまったワタシ。
今回は慎重にサンプルからと思ったけれど、結果的には、「ミネラル クールクレンズ」
こそ、いきなり現品買いでも失敗は無かったんじゃないかと思いました。

現在、AWAKEコミュニティでは、ブロガーの新規登録キャンペーンを
おこなっています。(キャンペーン期間:2012年2月18日〜5月31日)
2/18〜5/31に新規でAWAKEコミュニティへ登録し、
指定のテーマ記事をアップいただいたブロガーの中から、3ヶ月連続抽選で
毎月10名様に、この「アウェイク セラム インテンス ホワイト DN−A」
の現品が当たるそう。抽選に漏れた場合もミニサイズのチューブサンプルが
エントリーされた全員に送られてくるとか。
キャンペーンの詳しい参加方法はコチラ→からチェックしてくださいね。

AWAKE 公式通販サイト
AWAKE 店舗一覧


 関 連 記 事 

・温感作用であったかクレンジング アウェイク 「ミネラル ホットクレンズ」

・アウェイク 新スキンケアラインのクレンジングとルームフレグランス




ブログパーツ AWAKE1周年レビューキャンペーン参加中
 スポンサーリンク


2012.04.20 Friday 01:53

バスタイムでもサイプレス アウェイク 「アロマフォーミング シャワージェル」

アウェイク 「アロマフォーミング シャワージェル」

ブランド:アウェイク
価格:サンプル使用 <現品:300mL ¥2,310(税込)>

アウェイクの「アロマフォーミング シャワージェル」のサンプルをもらいました。
コレ、発売前からチェックしていて、サンプル→現品と使ったアイテム。
大好きなサイプレスの香りが1日のリセットにピッタリなのです。
サイプレスの香りって、ストレス軽減効果や心の活動度をあげる効果が
認められているんだよね。1日の終わりのバスタイムに、このシャワージェルを使うと
すーっと落ち着き、ほっとした気持ちになります。

ややゆるめのテクスチャーのシャワージェルは泡立てやすく、
少し軽めでさっくりとした、キメ細かな泡で、するすると洗えます。
洗っている間に泡がつぶれてしまったり、無くなってしまうことはありません。
洗いあがりは、つっぱらず、すべすべさっぱり系。

現品を使っていたのは昨年の11月くらいの話だったのですが、
そのときは、ちょっと軽めな印象。肌の乾燥も進んでいた時期だものね。
それが、今の時期に使うと「コレ、やっぱりイイ!」と思えるくらいピッタリ。
さっぱりしているけれど、つっぱらず、乾燥もしない感じがお気に入りです。
現品は、もう使い切っちゃったけれど、時期を間違えたかな。
またもや、使いたくなるシャワージェルでした。

現品はまるっと使い切りました

現在、AWAKEコミュニティでは、ブロガーの新規登録キャンペーンを
おこなっています。(キャンペーン期間:2012年2月18日〜5月31日)
2/18〜5/31に新規でAWAKEコミュニティへ登録し、
指定のテーマ記事をアップいただいたブロガーの中から、3ヶ月連続抽選で
毎月10名様に、この「アウェイク セラム インテンス ホワイト DN−A」
の現品が当たるそう。抽選に漏れた場合もミニサイズのチューブサンプルが
エントリーされた全員に送られてくるとか。
キャンペーンの詳しい参加方法はコチラ→からチェックしてくださいね。

AWAKE 公式通販サイト
AWAKE 店舗一覧


 関 連 記 事 

・1日のリセットに アウェイク 「アロマフォーミング シャワージェル」

・2009年10月23日発売 アウェイク 「アロマフォーミング シャワージェル」




ブログパーツ AWAKE1周年レビューキャンペーン参加中
 スポンサーリンク


2012.03.25 Sunday 16:01

肌の透明ガードルファンデーション リメモ 「エアガードル」

リメモ 「エアガードル」

ブランド:リメモ
価格:10mL サンプル使用 <現品:38mL ¥10,500(税込)>
2012年3月4日発売

3/4に発売されたばかりの、リメモ「エアガードル」というちょっと面白い商品の
サンプルをいただきました。コレ、ファンデーションという位置づけですが、
色がつかず、普段のメイクやスキンケアの最後に使います。
そうすると、肌が引き締められ、しわやたるみに効果があるというもの。
スプレーするだけで、「物理的なチカラ」で肌を持ち上げ引き締めてくれるそう。
また、肌の凹凸を目立たなくし、メイク崩れを長時間防ぐ効果もあるのです。

スプレー式の商品で、良く振ったあと、顔から30cm話して、顔全体に3〜4回程度
直接スプレーします。その後、ティッシュを顔に広げて乗せ軽く押さえ、
余分な液をオフ。手にスプレーし、のばし広げたものを押さえるようにつけても
良いそう。ミストが乾いた1〜2分後から効果が実感できるということです。



実際に使ってみたところ、つけた直後、つっぱり感のようなハリ感があります。
次第にそれは薄れてゆくのですが、コレが「引き締め感が苦手な方にはむきません」
と書かれていた理由なのかとナットク。主成分の90%以上が保湿成分とミネラルで
構成されているため、引き締め感があっても、肌はしっかり潤っているそう。
シリコンとはちょっと違うような感じ。

ワタシはほうれい線のたるみに効果を期待したのですが、正直、見違えるような
効果は得られませんでした。でも、それってワタシの使い方が上手でないからの
ような気もします。実際、ファンデーションがムラになっていたんだよね。
上手につけないとムラになるというような説明も確かにありました。

そして、夜のケアの最後、素肌につけてみたところ、モロモロ発生。
今度は量が多かったのだと思います。均一に薄く付ける。
これがこの「エアガードル」の最大のポイントなのではないかな。

ワタシが一番、効果を感じたのはなぜだかメイクオフ後。
クレンジング時にも、いつものファンデーションだけのときには感じなかった
膜感が一緒に落ちるような感じがありました。その後、何もつけていない
素肌の状態を見たら、フェイスラインがリフトアップし、ほうれい線も
目元のシワもいつもより目立って無い!「かたちのクセ」を肌に
覚えさせているというのは、もしかしてこのこと?と思った次第です。
メイク時は、メイクくずれなど他の部分に目がいって判って無かったのかも。
メイクしない日の日中に使えば、覚えてくれるのかな〜、
それが一番、影響のない使い方かな〜と思いました。



コレ、基本的には簡単な使い方のはずなのですが、少しずつコツが要るよう。
メーカーが動画や一緒に入っていたDVD、説明書きなどで、それを一所懸命
説明しているのが解りました。当たり前だけれど、上手に使わないと
効果が出ないのね。その「上手に使う」が他より難しいんだと思う。
使いこなすことが出来れば、画期的な商品のような気がします。

ブログパーツ
 スポンサーリンク


2012.02.16 Thursday 07:24

お口の悩みをトータルケアする歯磨き剤 「OraPearl(オーラパール)」

OraPearl(オーラパール)

販売:全薬販売
価格:5g サンプル使用 <現品:75g ¥2,100(税込)>

全薬販売の歯磨き剤「OraPearl(オーラパール)」のサンプルをいただきました。
ワタシ、歯磨き剤のサンプルってはじめてもらったかも。
よく考えたら、ホテルのアメニティについている歯磨き剤と同じようなもの
だけれど、「サンプル」というのが珍しくて嬉しい感じだったのです。

全薬販売は風邪薬の「ジキニン」の全薬工業株式会社のグループ企業。
「オーラパール」も、全薬工業の開発商品なのだとか。
基本的に製薬会社の歯磨き剤が好きなワタシは興味津々です。
歯磨き剤といえば、歯周病、ホワイトニング、むし歯、口臭など
ある程度の効果目的別に分かれていることが多いけれど、
この「オーラパール」は、口内環境全てに関わる悩みをトータルで
解決できるように作られています。そのため、有効成分の種類が多いの。

歯磨き剤を歯ブラシにとると、さわやかなスペアミント系の香りが広がります。
コレ、一般的な歯磨き剤よりも香りが少し強いかも?と感じるほど。
決してイヤな香りではなく、ミントからいイメージがあるペパーミントより、
少し甘さもあるスペアミント系の香り、ワタシは大好きです。
こちら、メーカーとしてはマリンミントの香りということ。
香りにもすごくこだわって作ったんだって。

そして、その歯磨き剤を口に入れましたら。
塩味で超びっくりしました!!!(笑)しょっぺぇ。
いや、塩味の歯磨き剤は存在するわけだからおかしくないです。
塩は塩で歯ぐきを引き締めるとか効果があることも知ってる。
そして、しょっぱいといっても、塩味歯磨き剤として普通だと思います。
むしろ、つぶ塩みたいに粒々は入っていないから、マイルドなのかも。
単にワタシがあまり塩味の歯磨き剤を使ったことがなかったので、
歯磨き剤がしょっぱいこと、塩味なことが予想外だっただけ。
味は使うにつれ、慣れてきました。塩味といってもミントの香味も感じられます。

この歯磨き剤を使うと歯がつるつるします。
ワタシは超音波電動歯ブラシを使っているし、歯磨き剤もある程度こだわって
選んでいるので、今までの歯磨き剤でもつるつる、さっぱりを感じていたのですが、
それがより高くなったよう。「なんか違う」「今までよりイイ」と思えました。

「オーラパール」は、電動歯ブラシでも使いやすいよう、あえて発泡剤の配合量を
抑えているそうです。ワタシの中ではここも重要なポイント。
泡でモコモコになってしまう歯磨き剤は、磨くのに泡が邪魔になるだけでなく、
磨いた気になっちゃって、本当はしっかり磨けていないことも多いと聞いてから
なるべく泡立ちが抑えられているものを選ぶようになりました。
「オーラパール」は、ワタシが今まで使っていた歯磨き剤よりも、
より電動歯ブラシ向けだと実感。今までのも、満足して使っていたはずなのにな。
もちろん、ある程度の泡は立つので、素磨きのような頼りなさ?は感じません。

サンプルを使ってみて、「オーラパール」を使い続けてみようかなと思ったワタシ。
やっぱり好きだと感じる歯磨き剤だと、どんどん歯を磨きたくなる(笑)
コレ、定価だと2,100円+送料500円なのですが、
初回に限り1,890円(10%OFF)、送料無料で購入できます。
さらに定期購入(2ヶ月ごと)で、2本or3本を購入すると15%OFFになるだけでなく、
初回に音波電動歯ブラシが1本プレゼントされるんだよね。
ポケットドルツにも似たこの音波電動歯ブラシ、実はポケットドルツよりも
性能が高いことを発見しました。ポケットドルツは毎分16,000振動なのに対し、
「オーラパール」の音波電動歯ブラシは毎分約22,000振動。
歯磨き剤っていつかは使うものだし、この歯磨き剤なら使い続けてもイイ。
定期でもお休みは出来るみたいだから、音波電動歯ブラシをもらうべく、
2本買いにしてみようかと思います。

OraPearl(オーラパール)


ブログパーツ
 スポンサーリンク


2011.10.01 Saturday 18:45

夜用美容オイル キールズ 「ミッドナイト ボタニカル コンセントレート」

キールズ「ミッドナイト ボタニカル コンセントレート」

ブランド:キールズ
価格:4mL サンプル使用 <現品:30mL ¥6,300(税込)>

キールズの美容液「ミッドナイト ボタニカル コンセントレート」の
サンプルをもらったので使ってみました。
MAQUIA 2011上半期 「乾燥ケア部門賞」の受賞アイテム。

夜用美容液の「ミッドナイト ボタニカル コンセントレート」は、
オイルタイプの美容液でした。予備知識が無かったので、ちょっとビックリ。
ワタシも数年前から、オイル美容の良さを実感しているけれど、
キールズも発売していたのね。生命活動を維持する体内時計、
サーカディアンリズムに着目したアイテムで、夜のみ使います。
HANA organicといい、夜の肌の生まれ変わりをサポートする
夜専用アイテムって、今、注目のポイントなのかも。

ラベンダー油、月見草油、スクワランを中心とし、ホホバ種子油、
ローズマリー油、ウコンエキス、リモネン、ローズ油などを配合。
月見草油が肌のバリア機能をサポートし、オリーブ由来の精製された
スクワランが保湿の役割をしてくれるそう。
オイルですが、化粧水で肌を整えたあと美容液ステップで使います。
このあとには、乳液やクリームを。

さらさらとしたオイルで、ポタポタとしたテクスチャー。
ベタベタ、ギトギトした感じはなく、肌に浸透するような使い心地。
乾燥している、手の甲などに1滴落としてみるとよく判ります。
すーっと、なじんで、すぐに肌がさらっとするの。

さらっとオイル

油膜感も感じず、肌をやわらかく、ふっくらとするのを実感。
翌朝、肌の状態の良さは、何度も触って確かめたくなるほど。
最近、ワタシのように混合肌のひとは、こってりめのクリームよりも
美容オイルの方があっているのだろうなと思ってきました。
肌の水分・油分のバランスを整えてくれるアイテムです。
乾燥が気になる頬の部分だけに使っても、手指に使ってもOK。
1本持っていると便利だなと思います。
MAQUIA 11月号にも「秋ゆらぎに効くのは美容オイル」だって
書いてあったけれど、それに同感。
美容オイルの中でも、この「ミッドナイト ボタニカル コンセントレート」は
お値段も30mLで6,300円と、比較的、取り入れやすくて、
コスパ良しなアイテムです。

香りはラベンダーを中心としたアロマ系。
強すぎず、ぷんぷん香るというものではなく、手のひらにのばしたオイルを
肌につけるとき、深く吸い込めば、心に染み渡るような感じです。
夜用なので、ラベンダーによる安眠効果も考えられているのかな。

今回、一緒にオイル フリーシリーズの洗顔、化粧水、ジェルクリームの
サンプルもいただいたので、併せて使ってみました。

シリーズで試してみた潤い涼み肌

オイル フリーシリーズは、保湿ラインなのにオイルに頼っていないライン。
南極の氷河に生息する微生物由来のアンタークチシンという保湿成分や
根にカリウムが豊富なイネ科の植物チガヤ根エキス、
キューカンバーエキス、オイルフリー、発酵多糖が配合されています。
パラベンフリー、シリコンフリー、フレグランスフリー、オイルフリー。

ジェル クリームがとろっと良い感じ

水分と油分のバランスを考え、みずみずしい肌へ整えてくれます。
これがまた、ワタシの肌にぴったりな感じ。
「ミッドナイト ボタニカル コンセントレート」と使うと、水分と油分の
バランスが整うのを実感できます。肌の油分の多さは、水分が足りないから
肌を守ろうとして、油分が出ているからかもしれないんだよね。
実際、ワタシの場合はそうでした。数年前に発覚したときは、本当に
自分を知らない間違いだからけのスキンケアを後悔したもの。

「オイル フリー ジェル クリーム」は、みずみずしくとろっとしたジェルで
肌に溶け込むような使い心地。オイル美容液の上に重ねて大丈夫かな?と
思うようなテクスチャーだったけれど、キールズでもプラス使いが
推奨されているだけあって、肌の内側はふっくらもちもち、外はさらっとな
感じに仕上がります。12/31までにジェル クリームを購入すると、1個につき
100円が東日本大震災の支援に充てられるという、社会貢献活動つきです。



 関 連 記 事 

・集中美白美容液 「キールズDS アルティメイトホワイトスポッツトリートメント」

・キールズDS アルティメイトホワイト ホワイトニングエッセンス 

・手放せない使用感 「キールズDS ライン コンセントレート PS 10.5C」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


<< | 2/18PAGES | >>

スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others