トライアル | WOMANIA
2015.10.26 Monday 08:31

ココナッツオイルスキンケア ココオーガニック4アイテムを使ってみました

ココオーガニックトライアルセット

ブランド:COCO ORGANICS(ココオーガニック)
価格:¥1,000(税抜)
2015年9月25日限定150セット発売

9月25日に誕生したココナッツオイルを使ったスキンケアブランド
COCO ORGANICS(ココオーガニック)
レセプションパーティーでテスターを触った感触が良かったので
モニターセット(トライアルセット)を使ってみました。
ちなみにこのトライアル、限定150セットが2週間で完売したもよう。
新ブランドなのに、メディアでも取り上げられ、注目度が高いようです。

ココオーガニックトライアルセット

セット内容は、ココオーガニックの全ラインナップ。

・クレンジングクリーム 8g
・フレッシュソープ 5g
・フェイスクリーム 7g
・リップバーム 5g


ココオーガニックの特徴は、何といっても、ココナッツオイル。
ココオーガニックが採用したココナッツオイルは、日本初の商品化となる
ナイジェリア産です。ナイジェリア産のココナッツから摂れるオイルは、
ココナッツオイルの中でも原種のパワーを秘めているのだとか。

ココナッツオイルには、ラウリン酸(抗酸化力が高く免疫力を高める)や
新陳代謝を活発にするマグネシウムやビタミン類が多く含まれています。

ココオーガニックのクレンジングは「クレンジングクリーム」。
ココナッツオイルが主成分なのに、オイルクレンジングではないのです。
その理由は、ココナッツオイル100%のクレンジングだと、油性成分を
落とす効果には優れているものの、水性成分を落とすのは難しいからだとか。

ココオーガニック クレンジングクリーム

一瞬、フェイスクリームと間違うような、滑らかでコクのあるテクスチャー。
肌にのせると、とろけるようにメイクと肌になじみます。
それは「これで、メイクが落とせるの?」と不安になるほど。

ココオーガニック クレンジングクリーム

もちろん、メイクはきちんと落ちます。
ただ、肌の状態にもよりますが、肌が乾燥していたりすると、
クレンジングクリームの中の栄養成分が肌に吸い込まれるよう。
まるで、美容クリームでクレンジングしているみたいな使い心地です。

洗いあがりは、つるっと滑らかな感触の肌。
元々、ココナッツオイルそのものは、水との親和性が悪く、
水を弾くような油膜感があるはずなのに、ココオーガニックの
「クレンジングクリーム」は、洗い流しで使っても油膜感を感じません。
コレ、ココナッツオイルの特性を知っているひとなら、驚くはず。
すっきり、さっぱりメイクは落とせるのに、肌に優しいが感じられます。
クレンジング後の肌に透明感が感じられるのは、保湿力が高いから?
クレンジングだけでも、スキンケア効果が感じられました。

フレッシュソープ」は、一風変わった生石けんタイプ。
ココナッツ配合の石けんといえば、南の島のお土産のような固形石けんを
イメージするのですが、ココオーガニックはソープにもこだわっています。

ココオーガニック フレッシュソープ

ココナッツオイルを加熱せず、時間をかけて作った生石けんは、
天然のグリセリンなどの有効成分を最大限に保つことが出来るのだそう。
透明感のあるバーム状ですが、室温などによって若干の変化があるみたいです。

実は、よく見ると、上の写真右側の泡立てネットの真ん中あたりには
この「フレッシュソープ」が、置いてあります。あの少量で、これだけの泡が!

ココオーガニック フレッシュソープの泡立ち

泡は軽く、さっくりとした感じ。
ほわっとした泡は、肌刺激になる要素がなく、優しい洗い心地です。
このような泡なので、洗い流す際の泡切れも良くて。するーっと流れました。
こちらも油膜感などはナシ。
クレンジングより、よりつるっとした印象の洗いあがりです。
つっぱらないことはもちろん、いつもより洗顔後の水分保持力が高いよう。

そして、レセプションパーティーでテスターを触ったときから魅かれた、
フェイスクリーム」。コレ、実際、顔に使ったら、本当に良かった!
温度が低くなると固まってしまうというココナッツオイルの特徴を
逆手にとって作ったクリームは、体温でとろけるように作られています。

ココオーガニック フェイスクリーム

ファーストタッチはニベアにも似ているよう。
ホイップバターのような感触で、なめらかに伸びます。
肌表面に薄く保護膜を作ってくれるような心地よい使用感。
べたつかず、すーっと肌になじみました。

しかも、使い続けるにつれ、肌がやわらかく、コンディションが良くなるような
実感があって。乾燥や肌トラブルに負けない健康な肌になっている気がします。
この使用感と効果実感って何かに似ていない?と考えたところ、
思い当たったのは、「クレーム ドゥ・ラ・メール」!!!
同じように手のひらで温めのばし、ハンドプレスするように薄くつけても良いです。

重いクリームはイヤ、でも肌年齢的にクリームのようなアイテムは必要という
ワタシの好みにピッタリのクリーム。これは、良いものを見つけたキブンです。

最後は、いわゆるスキンケアというカテゴリーからは少し外れた「リップバーム」。
最近は、定番となったリップクリームがあったので、新しいものを探さなく
なったのですが、トライアルに付いているのならと試してみました。

ココオーガニック リップバーム

しっかりしたテクスチャーのリップバームは、みちっと唇になじみます。
ギトギトしたり、ネチネチしたりすることはナシ。
ピッタリ唇にフィットし、トリートメント感が長く続きます。
これ、レセプションパーティーでテスターを付けて帰ったときから感じていたの。
帰宅後も、なんとなく唇のトリートメント感が残っているなと。

なじみが良く、唇の上にのっかっている感じがないので、
口紅下地としても重宝しています。リップメイクへの影響が少ない。
下地は使いたいけれど、口紅本来の仕上がりが変わってしまったり、
極端に落ちやすくなってしまうのは避けたいところだよね。
ココオーガニックの「リップバーム」は、そのあたりが絶妙です。
トライアルは約半分の量でしたが、少量で済むので、長く使えそう。
これからの季節の必需品とも言えるリップクリーム。
今シーズンは、ココオーガニックの「リップバーム」がオススメです。

ココオーガニック

残念ながら、現在、このトライアルセットは完売してしまっているのですが。
これは、現品でも使う価値があるなと思うスキンケアシリーズです。
「どれかひとつなら、どれがオススメ?」と聞かれたら、
ワタシは、迷わず「フェイスクリーム」を選ぶかな。
ワタシも現品を使ってみようと思っているところです。
オイル美容の新時代が来た!と感じられる、新しいスキンケア。
オイルが好きなひとも、そうでないひとも、みんなが使えると思います。

購入はこちら→COCO ORGANICS(ココオーガニック)公式サイト

ココオーガニック-COCOORGANICS


 関 連 記 事 

・ココナッツオイルの新美容COCO ORGANIC(ココオーガニック)




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2015.08.22 Saturday 01:40

冷やして使う!とろける固形状クリーム「HAKU 冷却&美白ソリッド」

HAKU 冷却&美白ソリッド

ブランド:HAKU
価格:10g ¥2,300(税抜)
※WEB・数量限定

気になっていたHAKUの「HAKU メラノクール ホワイトソリッド」を使ってみました。
コレ、冷蔵庫で冷やして使う、美白固形状クリーム。
「冷却&美白ソリッド」と呼ばれています。
ワタシはトライアルサイズをオーダーしてみましたが、クール便で届きました。

クール便で届く

冷蔵庫保管のコスメというと、正直、「ちょっと管理が億劫かも?」と
考えてしまうかもしれませんが。こちらは、製品の品質的なものというより
冷たい使用感を大切にしているよう。冷蔵庫に入れ忘れても大丈夫です。
パッケージの注意書きにも「万一、冷蔵庫に入れ忘れた場合は、
再度冷蔵庫で冷やしてからお使いください。」と書いてありました。
クール便で届くのは、届いてすぐに使えるようにするため。

「メラノクール ホワイトソリッド」は、シミが出来る肌に着目し、
メラニンの生成を抑止してくれるそう。資生堂独自の美白有効成分である
4MSKのほか、整肌・保護成分として、高麗ニンジンエキス、トウキエキス、
緑茶エキス、ヒアルロン酸、濃グリセリンが配合されています。

固形タイプ

開けてみると、中味は本当に固形タイプ。逆さまにしても落ちません。
それは、まるで寒い時期のシアバターのよう。

使うときは、付属のスパチュラで削り取ります。

削って使います

この削る感覚が、なんとなく好き。
スパチュラで気になる部分に置き、指先で溶かし込んでから、
手のひらで顔全体に広げてなじませます。

使い方

コレ、つけた瞬間のひんやりした感触が、今の季節に気持ちイイ〜!
それだけでなく、顔全体になじませたあともなんとなく、ヒヤッと感が続く?
どうらやら、それはクールソリッド処方によるもののようです。

シミができやすい肌は、紫外線などによって肌がほてると、
メラニンをより増殖させてしまうそう。
クールソリッド処方は、ほてった肌を冷却してくれる役割もあるわけです。

とろける

肌の上にのせると、とろけるようにやわらかくなるソリッドクリーム。
なじませると、なめらかに肌に密着します。
夜のお手入れの最後に使う固形状クリームですが、保湿力はやや弱めかな。
乾燥が気になるひとは、乳液などでしっかり保湿した方が良いと思います。
逆に、油っぽさを感じないので、さっぱり派のひとはコレをクリームにすれば
充分かも。実際、混合肌のワタシは、こっくりめの美容液の後にコレを使って
おしまいにしています。ファンデーションに影響がないよう
しっかりなじませれば、朝使っても問題ないということ。

トライアルサイズには、数量限定の“HAKU保冷用バッグ”も付いてきました。

保冷用バッグ付き

チャック付きのビニール袋なのですが、ここにスパチュラと
メラノクール ホワイトソリッド」が収まります。
コレに入れてから冷蔵庫で保管すれば、食品のニオイがついたりするのも
防いでくれそう。単純なものだけれど、至れり尽くせり感があります。

心地よい使用感で、夏の美白ケアが出来るのは嬉しい限り。
暑がりなワタシは、この使用感だけでも「夏のケア」として取り入れたい感じです。

購入はこちら→HAKU メラノクール ホワイトソリッド



 関 連 記 事 

・クリームのような濃密使用感 HAKU「メラノフォーカスCR」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2015.08.08 Saturday 14:57

冷やして美味しいサプリ セカンドシーズン「ザクロコラーゲンゼリー」

セカンドシーズン「ザクロコラーゲンゼリー」

ブランド:SECOND SEASON(セカンドシーズン)
価格:15g×10包 ¥1,280(税抜)
※お一人様1個限り

シャンプーがお気に入りのセカンドシーズン。
ヘアケア、スキンケアに加えて、サプリメントもラインナップされています。
サプリメントは、パパイン酵素コラーゲンとザクロコラーゲンの2種類。
いずれも、ゼリータイプで摂りやすそうな印象です。

今回、その「ザクロコラーゲンゼリー」のトライアルサイズが発売されました。
現品は30包9,800円(1包あたり約327円)なので、手軽にお試し出来る機会です。
サプリメントは、何より続けることが大切だけれど、
ゼリータイプになると特に味や風味が気になるものネ。

ザクロコラーゲンゼリー トライアルサイズ」は、10包セットで1,280円。
1日1〜3包を目安に摂取します。
最初の10日間くらいは2〜3包にし、その後は1日1包にする摂り方も効果的だそう。
年齢を目安にすると、30代までは1日1包、40代からは1日2包が
オススメということでした。食品なので食べるタイミングはいつでもOK。

「ザクロコラーゲンゼリー」には、その名の通りザクロ果汁と
フィッシュコラーゲンペプチドが配合されています。
さらに、加水分解エラスチン、鮭由来コンドロイチン、レスベラトロール、
ヒアルロン酸、イソマルトオリゴ糖、乳酸菌FK-23、馬プラセンタエキス、
ケイ素も配合。肌のハリ・弾力、保湿・保水、整腸作用も期待出来る
高機能・多機能なエイジングケアサプリメントです。

ちゅるんと食べられます

スティックタイプのゼリーサプリメントは、パッケージの上をカットし、
押し出すだけで、ちゅるんと食べることが出来ます。
冷蔵庫で冷やすほか、凍らせても美味しいのだとか。
スムージーや酵素ジュース、ヨーグルトに混ぜるのもオススメだそうです。
ワタシは、冷蔵庫で冷やしているけれど、常温でも食べられないほど
風味が強いというこどはありませんでした。冷やした方がより食べやすいです。

味は、甘すぎず、ザクロの酸味もしっかり感じられました。
ワタシは、普段、おやつのゼリーをあまり好まないのだけれど、
これは、あっという間の量なので、特に苦もなく、摂取出来ます。
「ちょっとだけ冷たいゼリーが欲しいな」というときに、ピッタリ☆

夏は、丁寧なスキンケアをしたくても、汗をかいたりして思い通りにいかないもの。
たまに、塗ったハシから汗と一緒に流れているのではないか?と
思うときがあります(笑)暑さで疲れて、体力や肌力も落ちているしネ。
そんなとき、ゼリータイプのサプリメントはとても嬉しい存在です。
内側からケアする美と健康のための栄養素をギュッと凝縮したサプリメントは、
スキンケア、ヘルスケアに役立つはず。特に夏は、上手に活用したいです。

購入はこちら→ザクロコラーゲンゼリー トライアルサイズ


 関 連 記 事 

・セカンドシーズンのヘアケアはノンシリコンなのに髪の質感が変わる

・地上の恵みを凝縮した贅沢スキンケア「セカンドシーズン ローション」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2015.07.28 Tuesday 10:39

旅行のときは安定のコスメ!エリクシール シュペリエル トライアルセット

エリクシール シュペリエル トライアルセット

ブランド:エリクシール シュペリエル
価格:¥1,000(税抜)
2014年10月21日発売
ワタシプラス 資生堂限定

リニューアルしたエリクシール シュペリエルの化粧水と乳液が良くて。
夏の旅行用にしようと、「エリクシール シュペリエル トライアルセット」を
手に入れました。旅の予定は未確定なのですが、準備から(笑)

旅にフルボトルを持って行くのは荷物になるので、トライアルサイズは
重宝します。でも、旅先でいきなり新しいコスメを使うのは、
良くないんだよね。ただでさえ、環境や生活スタイルが変わる旅行。
そんな安定しない状態で、新しいコスメを試すのはかなりリスキーです。
家の場合は「ダメだ」と感じても、違うコスメがあることが多いけれど、
旅先では、そんな代替品もないし。。。結局、現地調達することになったりします。

新しいコスメを使うなら、出来れば日常に近い環境の方が良いのは当然。
ワタシは、使ったことがあるコスメのトラベルサイズやトライアル、
サンプルサイズなどを選ぶか、それが出来ないときは、
家で1、2日使って、確かめてから、持って行くようにしています。
確かめる余裕が無いときなどで、どうしても使いたい場合は、
「保険」として、信頼できるコスメのサンプルパウチを予備で持って行ったりネ。
旅先でコスメが合わないと、楽しみが半減しちゃう。
出来るだけトラブルは避けたいです。

「エリクシール シュペリエル トライアルセット」は、
ワタシがこれまで使ったことがあるアイテムばかり。
タイプも、「I:さっぱり」「II:しっとり」から選べました。

安定の3アイテム

・リフトモイスト ローション W <化粧水> 30mL
・デーケアレボリューション W <美容乳液(日中用)> 5mL
・リフトモイスト エマルジョン W <乳液> 18mL


「1週間体感セット」ということなので、量的にも充分。
これだと、家でお試ししてから持って行く余裕がある量です。
ワタシは、化粧水をじゃぶじゃぶ使うから、少なめのボトルだと
いつも「足りなかったらどうしよう?」と思っちゃう。
30mLボトルは、そのあたりも心強いサイズ。
最近は、乳液もコットン使いでつけるため、同じく安心の量が必要です。

いつものスキンケアの場合は、美容液やオイルかクリームなどを使ったりしますが。
エリクシール シュペリエルだと、化粧水&乳液の基本ステップでもOK。
たっぷりの乳液をコットンでつけて仕上げると、乾燥なども気になりません。
どうしてもの場合は、乳液とコットンでパックも出来るし。

旅先でのお手入れは、安定したアイテムを使い、簡単かつシンプルな方が嬉しい。
せっかくの旅をめいっぱい楽しむためのポイントです。

購入はコチラ→資生堂 エリクシール シュペリエル トライアルセット



 関 連 記 事 

・新世代「エリクシール」〜エリクシール シュペリエル化粧水&乳液〜

・夏の涼感アイテム エリクシール シュペリエル「引きしめハリケアセット」

・資生堂の実力 エリクシール シュペリエル 「エンリッチドセラム」

・2個目 エリクシール シュペリエル 「目もとにピンとしたハリ体感セット」

・エリクシール ホワイト 「デーケアレボリューション」SPF50+・PA+++




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2015.04.29 Wednesday 00:44

精油のチカラVIE AROME(ヴィアローム)「エッセンシャルリフト」

ヴィアローム「エッセンシャルリフト」トライアルセット

ブランド:VIE AROME(ヴィアローム)
価格:2mL×3種 ¥3,500(税抜)

ときとして、ケミカルコスメよりも強いチカラを発揮するナチュラルコスメ。
植物のチカラは、決して優しいものではないと思います。
その最たるものが、植物の純粋な抽出液である精油(エッセンシャルオイル)
ではないかと。精油は、アロママッサージなどで使われることが多いですが、
ベースオイルで希釈することになっています。
そのまま直接肌につけると、そのチカラが強すぎるから。

そんな精油を高濃度で配合しつつ、美容液として肌に直接つけられるのが
ヴィアロームのエッセンシャルリフト。精油の配合量が違う3種があります。
精油の配合率が高いため、肌のタイプやコンディションによっては、
刺激を感じる可能性もあるということで、今回は、3種が2mLずつ
セットされた「トライアルセット」を使ってみました。5日分だそうです。

精油の小瓶にそっくりな3本。

濃度が違う3種類

内容は、「エッセンシャルリフト70」「エッセンシャルリフト35」
「プレミアムローズオイル」です。後ろの数字は精油の配合量。

「エッセンシャルリフト70」は、7種の精油が70%、アルガンオイルが30%
配合されています。「エッセンシャルリフト35」には、35%の7種の精油と
65%のザクロシードオイル。7種の精油は、ダマスクローズ、ローズウッド、
ゼラニウム、ラヴァンジン、サンダルウッド、レモンヴァーベナ、
シダーということ。ヴィアロームの精油は通常100度以上の熱をかけ、
1時間程度で蒸留する植物も、60度程度の温度で4時間かけているそう。
貴重な成分を壊さないように手間隙かけて抽出されています。

「プレミアムローズオイル」は、配合率が書かれていませんが、ゼラニウム、
ダマスクローズの精油とヘーゼルナッツオイル、セントジョーンズワート、
ゴマ油を配合。一番、おだやかな使い心地のようです。

エッセンシャルリフトシリーズは、この3本全てを混ぜたり、順に使う必要はなく。
自分の肌タイプやコンディションに合わせて組み合わせます。

自分に合った使い方を

選び方の目安として、チェックシートがついていました。
不安な場合は、「プレミアムローズオイル」からスタートし、
肌に違和感が無いようなら、順に濃いものにすれば良いようです。
ジブンの肌に合うものを見つけるという点でも、このトライアルセットは便利。

ワタシの場合は、「プレミアムローズウォーター」(化粧水)→
「エッセンシャルリフト35」→「プレミアムローズオイル」の組み合わせかな?
「プレミアムローズウォーター」のサンプルパウチがあったので、
それも取り入れて、夜のスキンケアをしてみました。

洗顔後に使う「プレミアムローズウォーター」は、ぐっと肌の内側に入るよう。
混じり気のない、ナチュラルな使用感です。
良質なローズウォーターを使うたび、感じるのが、水よりもさらっと肌に入る感じ。
この後使うオイルの邪魔をしない仕上がりが良いです。

エッセンシャルリフト35」は、少し肌に清涼感というか、
ピリッとした軽い刺激を感じました。ラヴァンジンやシダーの精油の影響かな。
また、「エッセンシャルリフト」は、目の周りを避けて使うのですが、
それでも、揮発したオイルが目にしみてしまうことがあります。
あまり欲張って、ガンガンつけるものではないもよう。
香りは、ワタシの好きなすーっとした心地よいハーブアロマ系。

対して、「プレミアムローズオイル」は、それより使用感がマイルドです。
精油配合というコンセプトは同じなため、似たような使用感は得られつつも
ずいぶん、使いやすくなっています。こちらでは、刺激は感じませんでした。
肌が弱いひとは、「プレミアムローズオイル」のみ、というのも納得。
ワタシは、「エッセンシャルリフト35」を少なめ、
「プレミアムローズオイル」を中心に使うのが良いかなと判断しました。

オイル美容液といっても、ぬるぬるしたり、ギトギトした感じは全くなく。
精油から得られる、植物のチカラが肌を健やかに整えてくれる感じです。
「エッセンシャルリフト」に使われている精油は、質が良いものだと思う。

ヨーロッパでは、医療の役割も果たしてきたアロマテラピー。
最初に書いたように、それは決して「やさしい」ものではありません。
自分の肌と向き合って、慎重に、でも、その効果を最大限に得られるように、
お試しする。そのために、このトライアルキットはあるのだと思います。
本気のアロマをスキンケアを試してみたいひとにオススメ。

購入はこちら→トライアルセット

ブログパーツ
 スポンサーリンク


<< | 2/20PAGES | >>

スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others