つけまつげ | WOMANIA
2013.10.11 Friday 22:32

新生ヴィセ限定品「アイラッシュグルー&ライナー」が悲しい

VISSE 「アイラッシュグルー&ライナー」

ブランド:VISSE(ヴィセ)
価格:¥1,050(税込)
2013年9月5日発売

9/5に全面リニューアルした、大好きなVISSE(ヴィセ)
新生ヴィセのアイテムを買うべく、探し回ったわけですが、
そうしてようやく手に入れた中に悲しいアイテムがありました。
ワタシ、ヴィセのことが大好きだから。
すごく良くて超愛用のアイテムもたくさんあるから。
だからこそ、あえて書き残しておこうと思います。
このアイテムの悲しいっぷりを。

それは、今回限定で発売された「アイラッシュグルー&ライナー」。
つけまつ毛も接着出来る漆黒ライナーだといいます。ひとつで2役。
ちょうど、黒のつけま糊を買おうかなと思っていたこともあり、
ありそうでなかった便利な感じに飛びつきました。
コレ、業界初なのだそう。
たしかに、アイライナーでつけまが着けられるとか聞いたこと無いよね。
接着するために、水溶性の粘着成分をアイライナーに新配合してあるとか。

サイズはややこぶりで、リキッドアイライナーよりは小さめ、
つけま糊よりはちょっと大きめといった感じです。

ややこぶり

使い方は、アイライナーとして目の際にラインを引き、つけま側にも
糊としてつけます。アイライナーとして引いた上に、何もつけていない
つけまを置いておさえただけで着くといった「ずぼら」は出来ません。

ワタシは試しにいつものつけま糊の代わりに使ってみました。
最初に使った段階から、ちょっと粘着力が弱いかな?と思ったけれど、
実際のところ、本当に弱かった!ワタシのハーフで軽いつけまですら
途中でぽろりと落ちました。とれかかるとかいうレベルではなく、とれた。

アイライナーとしては、粘着成分のせいなのか液がややぼってりし、
繊細さに欠けます。つけま糊としてはこれくらいの粘度がないと
つけまの軸に塗りにくいけれど、アイライナーとしては描き難いわけ。

液がぼってり

さらに、これまた粘着成分のおかげで乾きにくいです。
瞬きとかしたら、えらいことになります。
アイライナーとしての機能をアイラッシュグルーとしての機能が
完全に邪魔している感じ。つけま、つかないのに(笑)

あと、これはこのアイテムに限らず、ワタシが興味を持っていた
黒いつけま糊にもいえることだと思うのですが、つけまをイッパツで
決めてつけないと、余計なところに黒い糊がつくのね。。。
黒だと微調整が難しい。考えれば判ったことだけれど、
よほどの上級者で決め打ちできるひと用なのだなと痛感しました。

今まで、どうしても着け方によっては、つけまの糊が目立つことがあったので、
これならライナーとして隠せちゃったりもして良さそうじゃない?と
買ってみたのですが、普通に透明のつけま糊をリキッドアイライナーで
隠す方がなんぼかマシでした。毛先の細さが足りず、液もぼってり、
乾きにくいこの「アイラッシュグルー&ライナー」だと、糊足し兼
アラ隠しにも使えません。コレ、たぶん、お蔵入りすると思う。

発想はすごく良かったのだけれど、結果的にはどっちつかずで
どっち的にもダメだったアイテム。今後、改良されたら嬉しいです。
ま、限定品なので、このままダメでした的な結果で忘れ去られるかも
しれないけれど。ヴィセが大好きだからこそ、あえて辛口で書きました。
ざんねん!


 関 連 記 事 

・ヴィセ「ヌーディフェザー アイラッシュ(ナチュラルグラム)」限定

・大人のディープグラデ VISSE 「グラムシェード アイズ(BR-4)」

・VISSE 「グラムピンク アイズ」 PK-5 モーヴピンク系

・VISSE meets blondy 「グラムヌード アイズ」N-10 スモーキィ ベージュ

・深みアイメイク VISSE feat. AULA AILA 「グラムシェード アイズ」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2013.09.26 Thursday 23:12

100均つけま LOUJENE「華やか蝶まつげ 16 ハーフ Br.Mix」

LOUJENE「華やか蝶まつげ 16 ハーフ Br.Mix」

ブランド:LOUJENE(ルージーン)
価格:¥105(税込)

100円ショップのセリアに売っているつけまつ毛が良いと聞いたので、
買ってみました。100均で扱われているLOUJENE(ルージーン)という
ブランドのつけまは想像以上に種類が豊富で、選ぶのに迷います。
やわらか羽まつげ、あげやか盛りまつげ、華やか蝶まつげなど
ラインに分かれていているほどの充実ぶり。もちろん、どれも100円です。

選んでみたのは「華やか蝶まつげ 16 ハーフ Br.Mix」。
目じりに向かうほど長くなっているデザインですが、毛が細く
繊細なので、あまり派手な印象にはならないかなと思って。
さらに、黒い毛の中に濃ブラウン毛をミックスした、
100円市場初だというブラウンミックスタイプというのも良い感じです。

ブラウンミックスタイプ

ワタシが普段使っているハーフタイプのつけまつ毛に比べると
幅が広いですが、これも一応ハーフタイプということ。
ワタシもそろそろつけまに慣れてきたので、少し広めのものに挑戦です。
デザインもクロスの束感があったりと、これまでより少しゴージャス?

こちらは軸が透明のものに比べると、しっかりしています。
最初につけまの軸をむにむにし、やわらかくする必要があります。
幅的には、決して広いとは言えないワタシの目幅でもカットなしで大丈夫でした。

なじみます

実際につけてみるとこんな感じ。
ブラウンミックスのおかげか想像以上になじみました。
ワタシの自まつ毛が伸びているのもあるのかな。
わざとらしさはなく、目尻側のまつ毛がすっとキレイな印象です。
普段のタイプに比べると、やや目のカーブに沿わせるのに手間がかかるけれど、
これはアリだと思う。100円でも、クオリティが高いよね。
毛がしっかりしているので、いつも以上に繰り返し使える気もします。

今回、一緒に「やわらか羽まつげ16 切れ長ポイントハーフ」も買ってみました。

2点買い

コレは、ワタシが愛用しているハーフタイプに近い幅です。
でも、ボリュームはこちらの方があるので、使えるかなと。
まだ使っていませんが、これでOKならいつものつけまから乗り換えても
良いかなと思っています。だって、100円ですし。惜しみなく使えるよね。

はじめて100均のつけまを使ってみたけれど、そのクオリティは想像以上。
評判が良いのも解ります。つけまって消耗品だから、ありがたいアイテム。
これからもお世話になろうと思いました。

購入はこちら→LJ 華やか蝶まつげ 16 ハーフ Br.Mix


 関 連 記 事 

・ヴィセ「ヌーディフェザー アイラッシュ(ナチュラルグラム)」限定

・リピートNo.01 「二重によく似合うつけまつ毛(目尻用リッチ)」

・ベネフィーク 目尻8mmのズルビューメソッドで自然なデカ目

・秘密過ぎたつけまつげ D.U.P EYELASHES Secret Line ピュアeyes




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2013.09.15 Sunday 14:22

ヴィセ「ヌーディフェザー アイラッシュ(ナチュラルグラム)」限定

VISSE 「ヌーディフェザー アイラッシュ(ナチュラルグラム)」

ブランド:VISSE(ヴィセ)
価格:¥1,260(税込)
2013年9月5日発売

大好きなVISSE(ヴィセ)が9/5に全面リニューアルしました。
上質な“大人グラマラス”がコンセプトで、よりレディライクな印象に。
パッケージデザインもシックな姫風になっています。
新キャラクターはモデルのローラ。
VISSEが理想とする「ナチュラルでグラマラスな立体感のある顔」が
ローラそのものであることから、今回の起用にいたったそうです。
そんな新生VISSEが楽しみで、発売前には何を買おうかなと
「コーセー アルビオン Beautyフェスタ 2013」の会場でも
テスターをチェックしたりしていました。

で、発売されて、さあ買いましょうとなったら、見つからない!
そういえば、近所のドラッグストアでは、前々からVISSEの追いやられ感が
ハンパない状態だったのでした。今回のリニューアルはチカラを入れている
感じだったので、復活するかなと期待したけれど、そんなこともなく。
結局、近所では手に入れることが出来ず、銀座のマツキヨで入手です。

今回、アイシャドウ2種、チーク1種、そして限定品として発売されている
「ヌーディフェザー アイラッシュ」と「アイラッシュグルー&ライナー」を購入。
ヌーディフェザー アイラッシュ」は、3種発売されたうち、目尻用の
ハーフタイプのナチュラルグラムを選びました。コレ、ワタシ愛用の
二重によく似合うつけまつ毛(目尻用リッチ)」に似ています。

目尻用のナチュラルグラム

実際に比べてみると、VISSEの方が毛の密度が濃い感じ。
自然な雰囲気はそのままに、もう少しふさふさ感が出ます。

目尻用のナチュラルグラム

軸も細くやわらかいタイプなので、着けやすさはそのまま。
これは、「使える」つけまです。ワタシの大好きなタイプ!
いつもはフルは使わないのだけれど、別タイプのレディグラムか
ガーリーグラムも買った方が良いかな、これなら使えるかなと迷います。
限定品だしねぇ。

ちなみに一緒に買った「アイラッシュグルー&ライナー」。
コレ、つけまつ毛も接着出来る漆黒ライナーなのです。ひとつで2役。
ありそうでなかった便利な感じに飛びつきました。業界初なんだって。
接着するために、水溶性の粘着成分をアイライナーに新配合してあるとか。

限定品

どうしても、着け方によっては、つけまの糊が目立つことがあったので、
これなら、ライナーとして隠せちゃったりもして良さそうじゃない?と
買ってみたのですが、実際にはちょっと粘着成分が弱いかも。
これなら、黒のつけま糊と黒のアイライナーで良いんじゃないか?と
思い直したりもしました。もうちょっと、試行錯誤してみるけれど、
いつも使っている、つけま糊のような安心感は物足りないなと思いました。


 関 連 記 事 

・大人のディープグラデ VISSE 「グラムシェード アイズ(BR-4)」

・VISSE 「グラムピンク アイズ」 PK-5 モーヴピンク系

・VISSE meets blondy 「グラムヌード アイズ」N-10 スモーキィ ベージュ

・深みアイメイク VISSE feat. AULA AILA 「グラムシェード アイズ」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2013.06.30 Sunday 15:28

キラキラストーン付 シュウ ウエムラ新作ミニアイラッシュ

シュウ ウエムラ「ミニ ピンキー クォーツ」&「ミニ イエロー クォーツ」

ブランド:シュウ ウエムラ
価格:¥1,575(税込)
2013年6月1日発売

シュウ ウエムラの30th アニバーサリー コレクション アイ-コニックとして
発売された新作のミニ アイラッシュ(つけまつげ)3種。
ピンク、イエロー、モノトーンのストーンがあしらわれています。
ワタシはシュウ ウエムラの「ミニ カーキ」が好きなので
同じような目幅のこれらも使いやすいかなと、買ってみました。
3種ともストーンの色だけでなく、まつげのデザインも違います。
ワタシが選んだのは「ミニ ピンキー クォーツ」と「ミニ イエロー クォーツ」。

3個のミニアイラッシュ

今回は「ミニ カーキ」に比べるとレングスも短く、ボリュームも控えめな
印象です。しかも、軸も細く、目のカーブに沿いやすいタイプ。

「ミニ ピンキー クォーツ」は、目尻が長めのデザインですが、
毛が密集しておらず、ナチュラルな印象です。
しかも、よく見るとコレ、毛が真っ黒じゃないんだよね。

ミニ ピンキー クォーツ

ブラウンとピンクパープルのミックスかな。
よく見ればという感じで、つけるとそんなに違いは判りません。
でも、間違いなく「つけま頑張ってる風」ではない自然な仕上がりになります。
まつ毛の長さやボリュームは抑えつつ、目尻のストーンでアクセント。

ナチュラル

目の形状にもよると思いますが、つけてしまえばストーンも想像より
目立ちませんでした。正面から見ると、まつ毛の角度などで隠れるくらい。
瞬きをしたり、下を見たりすると、キラキラと輝くようで、
このアイラッシュを使った日は、男女いろんなひとに「まつ毛、どうなってるの?」
「そのキラキラ可愛い」と言ってもらいました。つけまではなく、エクステや
自まつ毛に付けていると思ったひともいたようです。
それくらいつけま感が薄い感じ。
自然な仕上がりでちょっとオシャレが気に入りました。コレ、使える!

最初は「ミニ ピンキー クォーツ」に魅かれたワタシですが、
購入する段になって、「ミニ イエロー クォーツ」のデザインも気になることに。
グリーンとイエローのストーンが涼しげだし、短めだけれどボリュームが
プラス出来るデザインも魅力的です。こちらの毛は黒なのでよりしっかり系。

ミニ イエロー クォーツ

これもよく見ると、少しずつ目尻側にボリュームが出ています。
目幅がカーキやピンキー クォーツに比べて狭いのでアクセント使いかなと
思っていたのですが、実際に着けてみるとワタシの目には程よいボリュームでした。

程よいボリューム

結果的には、こちらの方が好きだったかも。両方買って良かったです。

買わなかったけれど、3種のうち、一番ナチュラルな仕上がりは
「ミニ モノ・トーンストーン」のような気がします。
ストーンの色もブラックとホワイトだし、毛のボリューム、レングス共に
ワタシが愛用している「自然なつけま」に近い感じに見えました。
つけまは最終的に着けてみないと判らないアイテムですが、
「使ってみたいけれど。。。大丈夫かな?」くらいの気持ちのひとは
モノトーンからはじめてみるのが良いかもしれません。
逆につけま慣れしているひとには物足りなさを感じそう。

ワタシが購入したとき、カウンターの店員さんは、ピンキー クォーツを
重ねづけで使っていました。そういう感じでアクセントとして、
プラスする使い方も出来るんだなと思ったアイテム。
シュウ ウエムラのカウンターでは、アイラッシュは試着できません。
テスターの毛を触ったり、見比べたりは出来るけれどね。
ま、衛生上仕方ないと思うけれど(眼病予防とか考えると)、
最近、たまに目にする、当てて着けた感じが判る棒付きテスターがあれば
嬉しいな。シュウのアイラッシュは特徴があるものが多いので
もう少し、実際の着けた感がイメージ出来ると嬉しいなと思います。

今回のミニアイラッシュは限定商品ではないもようなので。
今後も使い続けてゆきたいシリーズです。
キラキラストーンは、ボリュームやレングスとは違った方向性からの
新しい使えるつけまのオシャレだと思う。お気に入りのオススメアイテムです。

購入はこちら→ シュウ ウエムラ公式オンラインショップ



 関 連 記 事 

・使えるシュウ ウエムラのアイラッシュ(つけまつげ) 「ミニ カーキ」

・リピートNo.01 「二重によく似合うつけまつ毛(目尻用リッチ)」

・ベネフィーク 目尻8mmのズルビューメソッドで自然なデカ目

・秘密過ぎたつけまつげ D.U.P EYELASHES Secret Line ピュアeyes

・ゴールドの限定つけま メイクアップフォーエバー 「ホロディアムアイラッシュ」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2013.05.29 Wednesday 06:18

秘密過ぎたつけまつげ D.U.P EYELASHES Secret Line ピュアeyes

 D.U.P EYELASHES Secret Line ピュアeyes

ブランド:D.U.P EYELASHES Secret Line
価格:2組 ¥1,260(税込)

体感的に自然、見ためにもナチュラルで、でも、ちょっと雰囲気アップな
つけまつ毛を研究中。目尻は「二重によく似合うつけまつ毛(目尻用リッチ)
を気に入っているので、今度は中央タイプに手を出してみました。
見つけたのは、雑誌「CanCam」の専属モデル舞川あいくさんと
コラボ開発したつけまつげ、D.U.P EYELASHES Secret Line
「アイラッシュ 922ピュアeyes」です。無垢でやさしい上品まつげということ。

Secret Lineは、超極細のソフト繊維毛で、つけていることを
忘れるくらい軽く、自然に目元に溶け込むように馴染むシリーズ。
つけまつげよりも優しく、マスカラよりも自然でナチュラルに
目もとを際立たせる、つけまつげを超えた『メイクアップまつげ』らしいです。
これって、ワタシが求めているつけま道にぴったりなんじゃ。。。

5タイプあるうち、中でも「アイラッシュ 922ピュアeyes」は、
一番控えめな印象だと思います。真ん中が一番長い中央タイプ。

中央タイプ

真ん中にまつ毛の長さをプラスすると、目が大きくぱっちり見えるんだよね。
これまで目尻にプラスして、どちらかといえばキレイめな印象を
狙っていたワタシ、これで新たなメイクの印象を手に入れようとの試みです。

繊細な感じ

軸は透明、目のカーブに沿いやすい繊細なタイプでした。
毛も繊細です。しかも、生産の段階での個体差もあるもよう。
売り場で「なんだか、コレ、左右の印象が違わない?」などと
真剣に比較してしまいました。毛量や毛流れが違う感じのものがあったの。

で、実際に着けてみますと。
たしかに、ワタシの好きな「つけているのを忘れるくらい軽く、自然」な
つけまつ毛でした。体感的な使用感は真ん中につける分、
「二重によく似合うつけまつ毛(目尻用リッチ)」より軽いかなと思えるほど。

が!

自然過ぎる!

正直、溶け込み過ぎた(笑)
長さもワタシの自まつ毛の長さと変わりません。
まぁ、確実につけている分増えていることは間違いないんだけれどね。
友人に「今日のつけま、自然過ぎてさ。。。」と告白したら、
「ほんとだ!わからなかった!それ、意味あるの?」と笑われました。
うん。。。
ここまで秘密過ぎると、あまり意味ないよね。。。

これまで、パッケージの段階で「キレイだな」と思って選んだものが
ジブンの目には過剰だったという失敗はありましたが、
まさか、控えめ過ぎてよく判らないという結果になるものがあることにビックリ。
もちろん、自まつ毛の長さや量、目の形などによっても違うと思うけれどね。
長さは要らないけれど、量を増やしたいというひとには良いのかな。
コレ、かなり「秘密のつけまつげ」です。

  


 関 連 記 事 

・リピートNo.01 「二重によく似合うつけまつ毛(目尻用リッチ)」

・使えるシュウ ウエムラのアイラッシュ(つけまつげ) 「ミニ カーキ」

・ベネフィーク 目尻8mmのズルビューメソッドで自然なデカ目




ブログパーツ
 スポンサーリンク


<< | 2/4PAGES | >>

スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others