ホテル・お宿 | WOMANIA
2018.12.30 Sunday 18:38

プール&ジャグジーに温泉!那須高原のリゾートホテル「ザ・キー・ハイランド・ナス」

那須高原 温泉ホテル プール付き ザ・キー・ハイランド・ナス

2018年7月10日にリニューアルオープンした那須高原のリゾートホテル
THE KEY HIGHLAND NASU(ザ・キー・ハイランド・ナス)
今回は、全天候型のプール&ジャグジー クアガーデンと温泉のレポート
お届けしたいと思います。

那須高原 温泉ホテル プール付き ザ・キー・ハイランド・ナス

クアガーデンの利用は、15:00-22:00と翌8:00-10:00、
温泉浴場の利用時間は、15:00-24:00と翌6:00-10:00。
クアガーデンと温泉は同じ入口&脱衣所(男女別)になっています。
もちろん、クアガーデン(水着着用)は男女共有。
それぞれの脱衣所から入り、中で合流出来るようになっていました。

ワタシたちは、夕食後に多目的ホールにあった卓球で遊び。
その後、20時半くらいから1時間弱のナイトプールタイム。
そのままの流れで温泉にも入りました。

那須高原 温泉ホテル プール付き ザ・キー・ハイランド・ナス

グアガーデンは、真ん中で温水プールゾーンとジャグジーゾーンに分かれています
写真下側が温水プール(温度が低い)、上側がジャグジー(温度が高い)。
一度ジャグジーゾーンに入ったら、その温度が心地良く、温度が低いプールゾーンに
入るのに勇気がいります(笑)水深も違うので、まったり出来るのはジャグジーかな。

那須高原 温泉ホテル ジャグジー ザ・キー・ハイランド・ナス

お昼間は、子供連れのファミリーが遊ぶ姿も見かけましたが、
この時間になると、ワタシたちの貸し切り状態でした。

ジャグジーのぶくぶくが気持ち良くて、このままずっといたいくらい。
室温も水温もちょうど良く、冬でも寒いと感じることはありません。
水着着用だから、裸で利用するスパ施設とはまた違った感覚です。

那須高原 温泉ホテル ジャグジー ザ・キー・ハイランド・ナス

なぜだか、プールサイドに置いてあった浮き輪(自由に使えます)をハメてみたり。
大人が人目を気にせず、わいわい出来る時間って貴重だよね。
リゾートステイならではの醍醐味を実感しました。

那須高原 温泉ホテル ジャグジー ザ・キー・ハイランド・ナス プールサイド

プールサイドには、海外映画さながらの雰囲気のガゼボも並んでいます。
日中は差し込む陽の光が開放的。
フリーで利用できるドリンクサーバーもあるから、プールに入らず、
ドリンク片手にガゼボでのんびりするのも良いと思います。
洋画などでみかけるホテルリゾートのシーンって、まさにこんな感じ!

そして、プールの後はそのまま温泉へ。
脱衣所に戻り、水着を脱げば、そのまま温泉に入れます。

那須高原 温泉があるホテル ザ・キー・ハイランド・ナス 脱衣所

脱衣所はロッカーと脱衣棚が背中合わせに並び、水着用の脱水機もありました。
洗面には基本的なスキンケアなどのアメニティとドライヤーも完備。

ザ・キー・ハイランド・ナスは、那須温泉だそうです。

那須高原 温泉があるホテル ザ・キー・ハイランド・ナス 温泉

温度は41度くらいで、ワタシにはちょうど良い感じでした。
内湯、洗い場共に、程よいサイズ感の空間だなと思ったのが印象的。

ホテル自体の客室数、収容人数がそれほど多くないから、
このサイズなのかもしれませんが、あまり広いと寒々とした雰囲気になるし、
第一、ワタシのように人が少ない時間帯を狙って夜遅めに温泉に入りに行くと
広さに、なんだか怖いと思ってしまうのです。だから、このサイズ感が気に入りました。

那須高原 温泉があるホテル ザ・キー・ハイランド・ナス 温泉

あと、個人的に嬉しかったのが、洗い場のシャワー。
よく温泉にある勝手に一定時間で止まってしまうタイプじゃないの。
あれ、頭を洗っているときなど地味にストレスで、ヒザで押しながら使っちゃう。
「ココのシャワー、勝手に止まらない!」と、ひとりで感動していました。
もちろん、止め忘れ注意だけどね。家でもシャワー、止め忘れたことないし。

浴場の中には、サウナや水風呂もあります。

那須高原 温泉があるホテル ザ・キー・ハイランド・ナス 温泉

露天風呂は、森の中のロケーションを活かした雰囲気。
今のシーズンはもちろんだけど、夏の高原の露天風呂もステキだろうなと想像出来ます。
露天風呂エリアには、サイドからも出てくる全身タイプのシャワーも設置されていました。

ザ・キー・ハイランド・ナスのクアガーデン&温泉は、リゾートホテルの
おこもりステイをより充実させてくれるはず。
温泉でゆっくりしたいな、リゾートでのんびりしたいな、
そんな余暇を願うとき、思い浮かぶのは、こんな景色じゃないかな。
ザ・キー・ハイランド・ナスなら、それが叶います。

今回、この宿泊レポート記事を読んでくださった方の読者特典として
限定プランをご用意いただきました。▶読者特典・限定プランのご案内
こちらのページから予約すると、メゾネット・和洋室(基本プラン)の料金で、
客室露天風呂付きのスイートtypeAにアップグレードされます。
(限定プランの対象期間は、2018年12月〜2019年3月末まで)

那須高原 ホテル THE KEY HIGHLAND NASU 読者特典アップグレード typeAの露天風呂

こちらがスイートtypeAの客室露天風呂。
ザ・キー・ハイランド・ナスでは、宿泊料金に夕朝食ブッフェ、
滞在中のドリンク、プール&ジャグジーなどのアクティビティの料金が
全て含まれたオールインクルーシブスタイルです。
宿泊をお考えの場合は、この機会に利用してみてくださいね。

宿泊予約はこちら→ブログ読者様限定 お部屋アップグレード

 関 連 記 事 

・那須高原のリゾートホテル「ザ・キー・ハイランド・ナス」のディナーブッフェ

・読者特典有!那須高原のリゾートホテル「ザ・キー・ハイランド・ナス」宿泊レポート

・日々の喧騒を忘れる森のリゾートホテル 那須高原 THE KEY HIGHLAND NASU




ブログパーツ #thekeyhighlandnasureport
 スポンサーリンク


2018.12.19 Wednesday 12:57

読者特典有!那須高原のリゾートホテル「ザ・キー・ハイランド・ナス」宿泊レポート

那須高原 ホテル 高級 THE KEY HIGHLAND NASU 宿泊レポート

2018年7月10日にリニューアルオープンした那須高原のリゾートホテル
THE KEY HIGHLAND NASU(ザ・キー・ハイランド・ナス)に泊まってきました。
今回は、ワタシが宿泊したメゾネットタイプの部屋についてレポートしたいと思います。

ホテル全体のレポートはこちら
▶日々の喧騒を忘れる森のリゾートホテル 那須高原 THE KEY HIGHLAND NASU

メゾネットタイプは、ロフト付き4ベッドのお部屋
そう、部屋の中に内階段があり2階が付いているタイプです。

那須高原 ホテル THE KEY HIGHLAND NASU メゾネットタイプ 宿泊レポート

2階には、2ベッド
ちゃんと2階用のエアコンとテレビも付いています。

こういうの、なんだかワクワクしちゃう。
友人同士4人はもちろん、2世代や友人同士2組の夫婦で泊まっても
最低限のプライベート空間が保たれるので、良いと思います。
和洋室やダブル寝室ほどかしこまっていなくて新鮮。

那須高原 ホテル THE KEY HIGHLAND NASU メゾネットタイプ 宿泊レポート

ロフトから見た1階はこんな感じ。
ちょうど部屋の半分くらいがロフトなので、残りの半分はかなり天井が高いです。

階段降りて右側が洗面(引き戸で閉めて見えなくすることも出来ます)、
その向かいのドアがトイレ。その奥にはシャワーブースがありました。

那須高原 ホテル THE KEY HIGHLAND NASU メゾネットタイプ お風呂

部屋にバスタブはありませんが、ほとんどのひとは温泉を利用するよね。
ワタシたちも、部屋のシャワーブースは使いませんでした。

1階は2ベッド+リビングスペース

那須高原 ホテル THE KEY HIGHLAND NASU メゾネットタイプ 宿泊ブログ

リビング側は掃き出し窓を隔てて森に面していて、外に出ることも出来ます。
差し込む自然光が心地よく、ナチュラルモダンなインテリアと相まって、
より落ち着いた空間を演出してくれていました。
シンプルだけれどセンスが良い、居心地の良い印象のお部屋です。

那須高原 ホテル THE KEY HIGHLAND NASU メゾネットタイプ リビングスペース

お部屋の冷蔵庫には、ミネラルウォーターが人数分。
ほか、湯沸かしポットやお茶セットなど基本的な備品も揃っています。
足袋ソックスまで置いてあったのが、ちょっと嬉しかったりして。

また、館内着が浴衣ではなく、上下セパレートのリラックスウエアなのも
気に入りました。羽織ものはフリース素材で「コレ、欲しいよね!」
「家でも着たいよね」言い合うくらい。もちろん、館内はこのウエアでOKです。

那須高原 ホテル THE KEY HIGHLAND NASU メゾネットタイプ アメニティ

スキンケアやシャワーキャップなど使う使わないに個人差があるアメニティは
部屋置きではなく、必要なひとだけフロント横のコーナーから持って行く
セルフサービスになっていました。コレ、無駄がなくて良いシステム!

スキンケアは、SALOHA、資生堂のフィトアンドローズ、POLAのエステロワイエの
3種類。それぞれパウチがセットされたパッケージになっていました。
(大浴場には別にボトルタイプのスキンケアが設置されています)

ザ・キー・ハイランド・ナスのお部屋は全体的にゆったりとした印象で
リゾートホテルと呼ぶに相応しい、くつろぎの空間になっている感じ。

今回、この宿泊レポート記事を読んでくださった方の読者特典として
限定プランをご用意いただきました。▶読者特典・限定プランのご案内
こちらのページから予約すると、メゾネット・和洋室(基本プラン)の料金で、
客室露天風呂付きのスイートtypeAにアップグレードされます。
(限定プランの対象期間は、2018年12月〜2019年3月末まで)

那須高原 ホテル THE KEY HIGHLAND NASU 読者特典アップグレード typeAの露天風呂

ワタシも見学だけさせていただきましたが、この部屋に泊まれるなんて
すごくステキだと思う!お部屋の露天風呂はまた違った雰囲気で楽しめそうです。
宿泊をお考えの場合は、この機会に利用してみてくださいね。

宿泊予約はこちら→ブログ読者様限定 お部屋アップグレード

 関 連 記 事 

・日々の喧騒を忘れる森のリゾートホテル 那須高原 THE KEY HIGHLAND NASU




ブログパーツ #thekeyhighlandnasureport
 スポンサーリンク


2018.12.16 Sunday 17:05

日々の喧騒を忘れる森のリゾートホテル 那須高原 THE KEY HIGHLAND NASU

那須高原 THE KEY HIGHLAND NASU 口コミ 宿泊レポート ブログ

2018年7月10日にリニューアルオープンした那須高原のリゾートホテル
THE KEY HIGHLAND NASU(ザ・キー・ハイランド・ナス)
鬼怒川金谷ホテルや鬼怒川温泉ホテル、金谷リゾート箱根を展開する
金谷ホテル観光グループのホテルです。
お疲れ限界マックスだった少し前。こちらに1泊2日のプチトリップしてきました。

今回はまず、ホテル全体をレポートしてみたいと思います。

東北新幹線でJR東京駅から1時間と少し。
那須塩原駅から無料送迎車で約40分(送迎は要事前予約)ほどで
静かな森の中にたたずむザ・キー・ハイランド・ナスに到着しました。
車の場合は、東北自動車道を利用、那須ICから18劼曚匹世修Α

那須高原 THE KEY HIGHLAND NASU 口コミ フロントロビー

ザ・キー・ハイランド・ナスは、4グレード6タイプ全36室の客室、
最大126名の宿泊が可能だという、比較的こぢんまりしたホテル
です。
落ち着いた雰囲気で、森のリゾートホテル、プチホテルといった言葉がピッタリ!
ロビーに広がる教会のようなステンドグラスにはかなりテンションがあがりました。

ザ・キー・ハイランド・ナスは、滞在中のドリンク(アルコールを含む)、
「森のキッチン」での夕朝食や食事中のドリンク(アルコール含む)、
クアガーデン(プール)やカラオケなどの館内アクティビティがフリー。
オールインクルーシブで楽しめるのも魅力のひとつです。

那須高原 THE KEY HIGHLAND NASU 口コミ 館内規模

施設は3階建てで、玄関・フロントは3階に位置します。
メインダイニング「森のキッチン」や大浴場、クアガーデンなどがあるメイン棟と
客室が中心の扇形の建物は渡り廊下でつながっていて、特に不便は感じません。

ワタシは3階の客室(扇形の建物部分)に宿泊したので、2階と3階が中心でした。

那須高原 THE KEY HIGHLAND NASU 口コミ クアガーデン

メイン棟の中心に吹き抜けで存在感を放つのがクアガーデン。
全天候型のプール&ジャグジーです。
15:00〜22:00、8:00〜10:00で利用できるため、チェックイン後はもちろん、
ナイトプール、モーニングプールもOK。温水のため、スパ感覚で楽しめました。

那須高原 THE KEY HIGHLAND NASU 口コミ 卓球

多目的ホールには、卓球台も。
久しぶりに卓球をしてみたけれど、コレが想像以上に面白くて盛り上がりました!

ワタシたちが行ったときの多目的ホールは2室に仕切ってあり、
片方には卓球台、もう片方にはマッサージチェアとジョーバが置いてありました。
リゾートホテルとしては、マシーンを置いてジムにして欲しいなと思いましたが、
ココでは、ヨガやエクササイズのプログラムが開催されることもあるのだとか。

パーソナルトレーナーのカウンセリングの元、食事指導やヨガ、エクササイズなどを
気軽に体験出来る1泊2日の限定プログラムBody Release(ボディ リリース)
用意されています。最近増えてきたファスティングプランより良いかも?

那須高原 THE KEY HIGHLAND NASU 口コミ 休憩室

こちらは客室メインの建物にある休憩室。
自動販売機や簡単なシンクなどのほか、ココにも無料のコーヒーが用意されていました。
「森のキッチン」が開いている時間は、そこから部屋にドリンクを持って行くことが
出来ますが、コーヒーだけなら、この休憩室の方がワタシたちの部屋に近くて便利!

ちょっとしたお喋りを楽しんだり、同室者に気兼ねなく仕事をしたりも出来ます。

那須高原 THE KEY HIGHLAND NASU 口コミ 天体ドーム

さらに、高原ならではの楽しみである星空が期待できる天体ドーム
屋上にあるドーム型の施設です。
19:30〜と20:30〜の予約制で、ワタシたちも見たいとお願いしていたのですが、
生憎、この日は雲がかかっていて期待するような星空が望めず、開催されませんでした。

那須高原 THE KEY HIGHLAND NASU 口コミ 天体望遠鏡

見学だけさせてもらったのですが、かなり本格的な天体望遠鏡と施設。
タイミングが合えば、素晴らしい夜空を楽しめると思います。
季節によっては、月もキレイに見えるんだって。

那須高原 THE KEY HIGHLAND NASU 口コミ ギフトショップ

玄関横、フロントロビースペースの一角には、ワタシがホテルで必ずチェックする
ギフトショップ(お土産コーナー)も設置されています。
ザ・キー・ハイランド・ナスのギフトショップには、那須高原や栃木のお土産が
並んでいました。近隣にある南ヶ丘牧場のお土産もあり、自分用はもちろん、
目的はホテルステイのみのおこもりステイでも、お土産を調達出来そう。

ザ・キー・ハイランド・ナスの魅力は、館内だけでなく。

那須高原 THE KEY HIGHLAND NASU 口コミ 森の散歩道

ホテル敷地内には「森の散歩道」と名づけられた散歩コースが用意されています。
高原リゾートといえば、緑が生い茂る夏のさわやかなイメージが強いですが、
ワタシは葉が落ちた秋冬の森の雰囲気も好きです。
どこか外国の森に迷い込んだような感じ。

那須高原 THE KEY HIGHLAND NASU 口コミ お得に宿泊する方法

移動で疲れてしまうような旅ではなく。
日々の喧騒を忘れて心をデトックスするような癒しのステイがしたい。
「何もしない」を楽しんだり、自分の心身を見つめたりしたい。
普段は、なかなかコミュニケーションの時間がない家族とゆっくり過ごしたい。
ザ・キー・ハイランド・ナスは、そんな旅におすすめのホテル。

今回、この宿泊レポート記事を読んでくださった方の読者特典として
限定プランをご用意いただきました。▶読者特典・限定プランのご案内
こちらのページから予約すると、メゾネット・和洋室(基本プラン)の料金で、
客室露天風呂付きのスイートtypeAにアップグレードされます。
(限定プランの対象期間は、2018年12月〜2019年3月末まで)

客室露天風呂は憧れのひとつ。
宿泊をお考えの場合は、この機会に利用してみてくださいね。

宿泊予約はこちら→ブログ読者様限定 お部屋アップグレード

ブログパーツ #thekeyhighlandnasureport
 スポンサーリンク


<< | 2/12PAGES | >>

スポンサーリンク

プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  



   

カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

















じぶんdeエステ
▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログタイムズ


qrcode

others