ローション(化粧水) | WOMANIA
2016.03.21 Monday 09:56

美容液「豊麗」をパワーアップさせる化粧水「豊麗水(ほうれいすい)」

豊麗水

ブランド:MARIANNA(マリアンナ)
価格:100mL ¥5,600(税抜)

美容液「豊麗」の定期購入を続けて、もうすぐ2年。
今回は、そんな「豊麗」と「豊麗水」を一緒にモニターさせていただきました。
「豊麗水」は、サンプルパウチを使ったことはあったけれど、
現品を使うのははじめて。ちょっと気になっていたので、良い機会です。

実は、昨年7月に「豊麗」がリニューアルしたタイミングで「豊麗水」も
リニューアルしていたもよう。ワタシがサンプルを使ったのはリニューアル前
だったと思います。少し、ペタペタとした使用感の印象でした。

「豊麗水」は、美容液「豊麗」のなじみを良くし、肌を潤いで
満たしてくれる化粧水。でも、単なる「豊麗」のブースト機能だけでなく、
潤い、キメ、弾力、くすみ・透明感、エイジングケアを考えられた成分が
配合されています。モイスチャーキューブやGRAエッグ、αリポ酸、
リポアクティブVEといった、マリアンナならではの「豊麗」と共通する成分も。

とろみ化粧水

「豊麗水」は、とろみ化粧水です。
振り出すとぷるんと形を保つほどのとろみ。
肌に伸ばすと、みずみずしく広がりますが、つるんとした感触です。

シートマスクの美容液みたい

それは、まるでシートマスクに含まれている美容液のよう。
なじむのに少し時間がかかりますが、落ち着いた肌はしっとり整っています。
以前、感じたようなペタペタするような使用感はありませんでした。

ちょうど、少し前から急に肌の乾燥が気になりだしたワタシの肌。
いつもの「豊麗」に濃厚な潤いをプラス出来るアイテムとして重宝しています。
ワタシは美容液の「豊麗」にも、潤い効果があると実感しているのだけれど。
やっぱり、水分で与える化粧水には適いません。
基本的には、あまりとろみ化粧水を好んで使うことはないのですが、
やっぱりセットで使うことを考えられているだけはありました。

購入はこちら→豊麗水



 関 連 記 事 

・「豊麗」の定期購入を続けて1年!リニューアル品が届きました

・毎月確実に消費 「豊麗」の定期購入を続けてみて実感したこと

・「豊麗」が手放せなくなったので、定期購入をはじめました

・リニューアルしたほうれい線専用美容液「豊麗」を現品継続使用

・新しくなった ほうれい線専用美容液「豊麗」がすごかった




ブログパーツ ※マリアンナ化粧品ファンサイトファンサイト参加中
 スポンサーリンク


2016.02.26 Friday 09:01

クリフォート「モイスチャーエッセンスローションEX」2本目

クリフォート「モイスチャーエッセンスローションEX」

ブランド:クリフォート
価格:150mL ¥8,800(税抜)

温泉に入った後のような保湿感が気に入ったので、
クリフォートの「モイスチャーエッセンスローションEX」を
リピートしています。もうすぐ2本目も使い切る勢い。

1月の小旅行の際はクルマだったので、ボトルのまま持って行きました。
去年も同じホテルに泊まったのですが、乾燥が気になった記憶。。。
クリフォートの保湿力が頼れる予感でした。

クリフォート「モイスチャーエッセンスローションEX」は、
化粧水、美容液、乳液の3役を1本に凝縮した美容化粧水ということ。
ワタシはコレ1本でというよりは、化粧水として気に入っています。
配合されている黒湯の温泉成分である「フミン酸(フムスエキス)」には
肌に細かく密着して汚れを落とす力と肌の表面に薄い膜を張るような力が
あるのだそう。黒湯に入ったあと、ハリとしっとり感を感じるのは、
フミン酸によるものなのだとか。

クリフォート「モイスチャーエッセンスローションEX」

やや白濁したとろみのある化粧水は、肌にのばすと、滑らかにみずみずしく
なじみます。肌あたりがやわらかく、温泉のようなまろやかさ。
ぬるんとしますが、ベタベタはなく、もちっと肌を整えてくれます。

旅先でもクリフォート

今回は、クルマなのを良いことにボトルのまま持って行ったけれど、
後から、トライアルセットを買っていけば良かったかなと、少し反省。
クリフォートのトライアルセットは、洗顔料4包と美容化粧水4包が
セットになっています。2日分なので1泊2日の旅行ならこれで良かった!
ま、おかげで惜しみなく使うことが出来たけれどネ。

もうすぐ2本目も使い切ってしまう「モイスチャーエッセンスローションEX」。
1本で約60回分(朝晩使って30日)ということですが、
化粧水をたっぷり使うワタシでも、だいたいその目安だというのが判りました。

購入はこちら→モイスチャーエッセンスローションEX



 関 連 記 事 

・まるで湯上り肌!クリフォート「モイスチャーエッセンスローションEX」

・黒湯の温泉成分配合クリフォート「モイスチャーフェイスパックフォーム」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2015.11.11 Wednesday 23:45

まるで湯上り肌!クリフォート「モイスチャーエッセンスローションEX」

クリフォート「モイスチャーエッセンスローションEX」

ブランド:クリフォート
価格:150mL ¥8,800(税抜)

洗顔料と一緒にクリフォートの美容化粧水も使っています。
クリフォートは南関東を中心に存在する「黒湯」の温泉成分を活かしたコスメ。
黒湯は、入浴中はぬるぬるするけれど、湯上りはさっぱりとしたすべすべ感が
得られるのだそう。さらに、もちもちのハリとしっとり感が持続するとか。
つまりは、あの温泉での湯上り肌が実感出来るということ?
温泉に入ったあとって、スキンケアとは違う、つるすべ感があるよねー。

クリフォート「モイスチャーエッセンスローションEX」は、
化粧水、美容液、乳液の3役を1本に凝縮した美容化粧水です。
黒湯の温泉成分である「フミン酸(フムスエキス)」のほか、
豊富なポリフェノールを含むマキベリーエキス、
ローヤルゼリーエキス、低分子コラーゲン、低分子ヒアルロン酸、
甘草エキスが配合されているということ。
フミン酸には、保湿機能があり、肌に潤いを与えてくれるそう。

クリフォート「モイスチャーエッセンスローションEX」

ボトルから出てくるのは、やや白濁した、とろみのある化粧水。
とろんとしていますが、温泉由来のような感触のように感じます。
黒湯って、ぬるんとしたとろみがあるもよう。
香りも少し温泉の硫黄のような感じです。

肌にのばすと、これが滑らかにみずみずしくて。
肌あたりがやわらかいのです。

クリフォート「モイスチャーエッセンスローションEX」

公式サイトでは、手のひらを使っての2度づけが推奨されていましたが、
ワタシは、たっぷりコットンにとり、顔全体にのばした後、
頬の部分にローションパックをするのがお気に入り。
愛用のシルコット「うるうるスポンジ仕立て」が活躍してくれます。
通常のコットンよりも、含みと与えるチカラに優れているのがポイント。

これで「モイスチャーエッセンスローションEX」をつけると、
肌の保水感に驚かされます。ギュッと肌の内側に水分を閉じ込めたよう。
しっとりして、滑らかな仕上がりです。
ローションパックをした部分が白い型になってるし。
コレ、ワタシの中では浸透が良い化粧水の目安です。
たっぷり水分が与えられ、肌が潤いをたたえていると、透明感が出るんだよね。

ワタシの場合は、化粧水+美容液+乳液の3役とまではいきませんでしたが、
化粧水としては、かなり良いと思います。
化粧水を使ったハシから乾いて、早く次のケアをしなきゃ!という
感じもしないので、保水力は充分にあるんじゃないかな。
フミン酸には、肌の表面に薄い膜を張るような力もあるそうです。
これぞ、温泉の湯上り肌。

洗顔料である「モイスチャーフェイスパックフォーム」でも
温泉の湯上りっぽい、つるんとしているけれど、乾燥せず、すべすべな
仕上がりが実感出来ましたが。結論から言うと、「与える」ケアの
化粧水の方がもっとその効果が高かったと思います。お気に入りの化粧水。
温泉の湯上り肌が実感出来るコスメをよく作ったなーと感心すると共に
黒湯の温泉にも入ってみたくなりました。

クリフォートのアイテムは公式サイトのほか、
京王百貨店新宿、伊勢丹松戸店にあるコスメクリニック、
黒湯温泉施設である町田 天然温泉 ロテン・ガーデン、
深大寺 天然温泉 湯守の里でも購入出来るようです。

購入はこちら→モイスチャーエッセンスローションEX



 関 連 記 事 

・黒湯の温泉成分配合クリフォート「モイスチャーフェイスパックフォーム」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2015.10.11 Sunday 23:10

素肌型に合わせて17種から選ぶ IPSA(イプサ)「ME スーペリアe 4」

IPSA(イプサ)「ME スーペリアe 4」

ブランド:IPSA(イプサ)
価格:175mL ¥7,500(税抜)
2015年9月4日リニューアル発売

9月4日、IPSA(イプサ)の化粧液「ME(メタボライザー)」が
リニューアルしました。肌測定データの解析によって素肌の型を17に分類し、
自分に合った1本が見つかるという。今回、リニューアルしたのは、
「ME レギュラー」「ME エクストラ」「ME スーペリアe」の各4種。
「プレミアムライン MEセラム」の3種と、「ME センシティブ」2種は
そのままです。リニューアル品は、ボトルデザインも少し変わったもよう。

ということで、久しぶりにイプサのカウンターに行ってきました。

IPSA(イプサ)カウンターへ

カウンターでは、肌測定器イプサライザーで、キメ・水分保持力、皮脂分泌量などを
測定してもらえます。そこから判る、先天的肌質・後天的状態から自分の素肌型を
導き出し、肌に合った「ME」が17種類の中から見つかるという。

ワタシの肌タイプ

ワタシの測定結果は、「かさつきやすい肌IV」でした。
たしかに、ワタシの頬の部分は、気を抜くとかさつきがち。
そんなワタシに合うのは、「ME スーペリアe 4」ということです。

「ME スーペリアe 4」は、みずみずしさとツヤが不足しがちで、
全体的なカサつきやハリの低下など、肌状態の変化を感じはじめた肌に
おすすめとのこと。コレ、まるで乳液のようなテクスチャーです。

乳液のよう

化粧液である「ME」は、化粧水と乳液の機能を兼ね備えていますが、
「ザタイムリセットアクア」などの化粧水の後に使っても良いと
カウンターで教えていただきました。

イプサでは、「ME」をコットン使いするのをオススメしています。
これが、ぷるんと弾むハリと、みなぎる透明感のカギなのだとか。

コットン使いがオススメ

コットンにとった「ME」を、頬など乾燥の気になるところにおいたあと
コットンを肌に密着させながらスライドさせるようにつけます。
最後に、顔全体を手のひらで包みこむようにしてなじませたら完了。

コットンを使うと、キメの凹凸まで満遍なくなじませることが出来るということ。
これがもっちりなめらかに仕上がって良い感じです。
ワタシがハマっていた乳液コットン使いの仕上がりにも似ているかな。
「ME」は、化粧水機能も兼ね備えているので、油分による保護力だけでなく、
水分のみずみずしさも感じられます。たったワンステップなのに、
乾燥を感じず、肌がもっちりやわらかく仕上がるところがステキ。
試しに手でもつけてみましたが、コットンの方がもっちり感が高いようでした。

1回3プッシュ

「ME」の1回の使用量の目安は、ディスペンサー3プッシュ分。
ボトルには、「3PUSH」と書いてあります。
コレ、以前からの変わらない工夫なのですが、忘れなくて良いなと思う。

1本の内容量は、肌の生まれ変わりのサイクルに合わせて、約6週間分。
朝晩2回、3プッシュずつ使うと、ボトル側面の1目盛分が減るようになっています。
しっかりとお手入れを続け、効果を実感するための工夫もされているんだよね。

実際、「ME スーペリアe 4」を使うようになったら、日によって
「ちょっと乾燥している?」と感じていたのが、なくなりました。
スキンケアの直後は「ヨシ」と思っていたのに、時間が経つにつれ、
乾燥しているような気がする日もあったんだよね。
それが感じなくなり、スキンケア後のコンディションが続いているよう。
6週間後に使い終わったときの肌が楽しみです。

イプサの公式サイトでは、オンラインカウンセリングを受けることも可能。
設問に答えるだけでなく、時間内ならチャットでのカウンセリングも出来ます。
また、顔写真をアップロードすると、それを解析し、取得したパラメータを元に
自分だけの音楽を生成するコンテンツFACE MELODYも。
ワタシもやってみましたが、顔のパーツのバランスや肌色などから
パターンを導き出し、組み合わせているようで、面白かったです。

※IPSAのモニターに参加しています


 関 連 記 事 

・季節の変わり目に敏感肌用化粧液で攻める イプサ「ME センシティブ 1」

・やっぱり イプサ「ザタイムリセット アクア」が好き

・「イプサ1weekキット」 メタボライザーホワイトR2




ブログパーツ ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
 スポンサーリンク


2015.09.05 Saturday 13:38

POLA新『B.A』美容液級の化粧水「B.A ローション ハーフサイズ」

B.A ローション ハーフサイズ

ブランド:POLA(ポーラ)
価格:60mL ¥11,000(税抜)
2015年8月21日新発売

8月21日、信頼しているスキンケアブランドのひとつ、
ポーラのB.Aが全面リニューアルしました。
1985年の誕生以来、年齢とともに変化していく肌を科学し、
新しい概念を提案してきたB.Aブランド。
新B.Aでは、生命活動が最も活発な胎児期の「肌誕生メカニズム」に
ヒントを得て、肌誕生因子の一つ「バーシカン」に着目したそう。
今回“肌は、何度でも生まれ変わる”をキャッチコピーにしています。

新B.Aは、パッケージ一新。
スクエアを強調したフォルムとシックなブラックカラーです。
一昔前は「スキンケアパッケージに黒はご法度」と言われていたのに。
B.Aの黒は、高級感と共に効果への期待感が高まる雰囲気。
珍しさも相まって、唯一無二な存在をかもし出しています。

デザインも一新

1回の使用量目安は2プッシュということ。
たしか、旧B.Aの化粧水は、プッシュタイプではなかったはず。
今回の方がより、とろみがあるテクスチャーになったかな?と思います。

とろみのある肌あたり

とろみがある肌あたりでも、肌なじみが良いのがB.Aのスゴイところ。
なじみ感でいうと、新B.Aの方がアップしている感じです。
2プッシュをつけると、それだけで肌がつるんと整うよう。
香りもこれまでより、少しマイルドになったと思います。

肌なじみが良い

ワタシは手でつける場合は、2プッシュを最初になじませたあと、
肌を確認し、もう少しと思う場合は、あと1プッシュ程度追加しています。
直後から、肌が欲している分がきちんと判るのも、なじみが良い証拠。

さらに、この化粧水をコットンでつける簡単ローションパックもスゴイです。
ややたっぷりめにコットンにとり、顔全体にかるくなじませたあと、
左右の頬の部分に、そのコットンをオン。これだけで、シートマスク以上の
仕上がりになるという。この化粧水、美容液級。

使いはじめた翌日から、肌がピカピカになったような感じです。
化粧水でこんなに変わるもの?と思うほどの、肌弾力やキメの整い感。
やっぱり、B.Aってすごくない?いや、以前よりすごくなってない?と思っていたら
美的の付録についていたサンプルを使った友人が、同じように感じていました。
やっぱり!!!と、盛り上がった次第です。

随所に隠れるキービジュアルも好き

個人的には、新B.Aのキービジュアルも、ものすごく好み。
箱の内側や同封されていた説明書きにそれを発見し、嬉しくなりました。

これまでのB.Aも、化粧水は何度か購入していたワタシ。
スキンケアアイテムの中で一番化粧水を使うし、好きだから
何かひとつを取り入れるなら化粧水だなとという理由です。
加えて、化粧水にはハーフサイズがあるので、購入しやすいの。
B.Aは、ポーラ最高峰のスキンケアラインということで、
価格設定も高めですが、化粧水のハーフなら手が届くということで。
B.Aが気になるというひとには、化粧水からがオススメです。

新B.Aの化粧水には、これまで以上の仕上がりが実感できました。
これは、引き続きより頼れる存在になりそう。
ポーラはどんどん、進化している。
それが、最大に実感出来るのがB.Aだと思います。

※POLAのモニターに参加しています


 関 連 記 事 

・POLA B.Aをフルラインで 「B.A コレクション ド ノエル」

・やっぱりB.Aが好き POLA B.Aシリーズをラインで使いたい

・POLA(ポーラ) 「ザ ローション B.A」スターターサイズ マスク2枚付

・贅沢なローションパック POLA 「ザ ローション B.A マスク」 

・違いがわかる化粧水 ポーラ 「ザ ローション B.A」




ブログパーツ ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
 スポンサーリンク


<< | 2/17PAGES | >>

スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others