フェイスパウダー | WOMANIA
2014.10.08 Wednesday 20:45

脱・お粉ジプシー!インプレス 「ルースパウダーa」

インプレス 「ルースパウダーa」

ブランド:インプレス
価格:レフィル 30g 7,000円(税抜)
<ルースパウダーa用ケース(パフ付) 3,000円(税抜)>

ワタシとお粉(ルースパウダー)との相性は悪くて。
手でお試しして、「コレ、イイ!」と感じて買ったはずなのに、
顔に使ったら、ヨレる、毛穴落ちする、白っぽくなるなど
なかなか満足いく仕上がりになるものがなく、探し続けていました。

そんなワタシのお粉ジプシーに終止符を打ってくれたのが
インプレスの「ルースパウダーa」。出会ったのは2年前のことです。
以来、使い続けていますが、やっぱり好き。

インプレスの「ルースパウダーa」はボトルに入って販売されています。
専用ケース(パフ付)は別売り。パフのみ単体は700円です。
プラスチックケース3,000円はパフが付いているといえど、
正直、いいお値段だなぁと思うところもあるので、
ケースは何でもいいよ!と思うひとは、他で調達しても良いかも。
ただ、特段このケースじゃなきゃ!というほどではありませんが、
やっぱり使い勝手はなんとなく良いです。粉もしっかりとれるし。

レフィル

ワタシはこのボトル入りレフィルのスタイルがお気に入り。
適量ずつケースに入れ、残りをボトルのまま保管できるしネ。
ケースに入っているとパフに触れた粉が戻ることもあると思うし、
広い面で空気にも触れているわけだから、酸化しやすいと思うのです。
ワタシは1ボトルを2、3回に分けて使用。

透明感のあるお粉

このお粉はとても細かくて!
ふわっと溶け込むように肌になじんで、さらっと密着します。
カラーは1色展開ですが、ほとんど色はつきません。

さらっと透き通るような透明感

うすーく、均一についている感じなので、ヨレも厚ぼったさも気にならず。
透き通るような透明感をのせるという感じ。
コレ、余分な水分や油分を抱え込み、化粧持ちも高めてくれるということです。

ワタシはコレで脱ジプシー

この使い心地がすっかりヤミツキで、早2年。
粉末のパウダーで考えると、やっぱりコレ以上のものは無いなと思います。


 関 連 記 事 

・肌に透明感をまとう インプレス 「ルースパウダーa」

・顔だちの印象が変わる インプレス 「クリームファンデーションa」

・スキンケアのような使い心地の下地 インプレス 「メイクアップベースII」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2014.07.29 Tuesday 10:22

ボビイ ブラウン「ブライトニング ブラッシュ ブロンズ」

ボビイ ブラウン「ブライトニング ブラッシュ ブロンズ」

ブランド:ボビイ ブラウン
価格:6.6g ¥5,800(税抜)
2014年7月1日限定発売

ここにきて、にわかに熱くなったワタシのシェーディング熱。
これまで持っていなかったカテゴリーのアイテムだから、
「もういろいろ持っているしね」とか「似たようなの家にあるかも」
なんていう押さえが効きません(笑)とにかくいろいろ使ってみたい!

ナーズ、シャネルに続き、第三弾はボビイ ブラウン。
7月1日に発売された、サーフ&サンド コレクションの中にも
「ブライトニング ブラッシュ」というアイテムが限定で発売されています。
カラーは、01ブロンズと02ピンクの2種。
ブロンズはシェーディングやブロンザーに使えるようなカラー、
ピンクはどちらかといえば、チーク的なカラーだと思います。
ワタシは、もちろん、ブロンズ。

01ブロンズ

ブライトニング ブラッシュ ブロンズ」は、ブロンズ、ピンク、
ベージュの3色がセットになっています。ブロンズをシェーディング、
ピンクをチーク、ベージュをハイライトにといったシャネルの
レ ベージュ アーモニー プードゥル ベル ミン」のような
使い方も出来ますが、色の割合を考えると3色をぐるっと混ぜて使う方が
使いやすいです。そういった意味では一番、手間要らず。

ちょっとブロンズが濃く出過ぎちゃったなという場合は、
ピンクだけをとり、チークのようになじませてぼかしたり、
ベージュを上から重ねて、ふんわり緩和させることも可能です。
ソフトパールが入っているから、自然なツヤ感も出る仕上がり。

こんな仕上がり

写真では、ツヤ感が上手く写らないので、他とあまり変わり映えがしないように
感じるかもしれませんが。。。実際に使い比べると、それぞれに特徴があります。
ワタシ的に、この「ブライトニング ブラッシュ ブロンズ」は、
ナーズとシャネルの中間くらい。濃すぎず、なじみ過ぎず、存在を発揮します。

それぞれに特徴があります

こうして3つを見比べてみると、違いが判るかな。
それぞれに計算されたカラーがセットされています。

シェーディングは、頬骨の下に、頬骨のラインに沿うように入れますが、
強すぎると頬がこけたような不自然な印象になってしまうのが心配。
それをカバーしてくれるのがチークカラーとのなじみです。
シェーディングと一体感を出すためにも、ヘルシーな印象を与えるためにも、
いつもよりややブラウン味を帯びた色を選ぶのがポイントのよう。
そういった点では、チークカラーまでセットされているシャネルや
チーク的にも使えるボビイは、使いやすいアイテムだと思います。

シャネルの「レ ベージュ アーモニー プードゥル ベル ミン」は
完売しているので、今、買うならボビイ ブラウンがオススメ。
ただ、ボビイの「ブライトニング ブラッシュ ブロンズ」も限定だから、
そのうち買えなくなっちゃうけどネ。(現在、オンラインでは在庫アリでした)

今シーズンは、優秀なシェーディングアイテムが豊作な印象。
そのおかげで、ワタシの興味もぐっとあがり、楽しませてもらっています。

購入はこちら→ブライトニング ブラッシュ ブロンズ


 関 連 記 事 

・大人のリップクリーム感覚の口紅 ボビイ ブラウン「シアー リップ カラー」

・免税店でボビイ ブラウン 「Pretty in Pink Collection」

・ボビイ ブラウン 「シマーブリック」の良さを実感




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2014.07.08 Tuesday 09:29

限定品 CHANEL「レ ベージュ アーモニー プードゥル ベル ミン」

CHANEL「レ ベージュ アーモニー プードゥル ベル ミン」

ブランド:CHANEL(シャネル)
価格:11g ¥6,600(税抜)
2014年5月30日数量限定発売

シェーディングに興味が出てきた!ということで、こちらもおさえていました。
シャネルから5月30日に数量限定で発売された3色パウダー、
「レ ベージュ アーモニー プードゥル ベル ミン」です。
No.1とNo.2の全2種展開で、ワタシは濃い方のNo.2を選びました。
No.1の方が使いやすそうというか、淡めの無難な配色なので人気だろうと
思っていたのですが、最近、近くのシャネルカウンターの前を通りがかったら
意外なことに、No.2だけ売り切れていました。BAさんに話を聞いたときも
「いや、絶対こっちです!」って言っていたのは間違いじゃ無かったのかも。
たしかに、ワタシの肌色だとNo.1じゃ「なじみ過ぎ」だった気がします。

3色パウダーは上から、ハイライター、シェーディング、チークの役割。
もちろん、ぐるぐるっと全体を混ぜてつけても良いそうですが、
別々に使うと、これだけでフェイスメイクが出来るということ。

BAさんの力作

BAさんが、「説明書」とも呼べる、保存版の力作を描いてくださいました。
これ以上無いというくらい判りやすいです。
この通りにすれば、誰でも簡単に使えちゃうという。
本当にありがとうございます!

「レ ベージュ アーモニー プードゥル ベル ミン」(覚えられない。。。)には
平ブラシが付属しています。ただ、このブラシ、クチコミでも評判が悪いし、
BAさんもオススメではないとのことでした。オススメは絵の右上みたいなブラシ。
ワタシは、M・A・Cの「ラージ アングル コントアー ブラシ」を使っています。
コレ、斜めにカットされたフェイスブラシ。シェーディングもしやすいの。

使わないブラシ

そもそも、こうなると何で付属しているのか判らず、ワタシに限っては
一度も使ったことがない付属ブラシ(笑)その下がフタになっていて外れます。
パコっとフタを外すと、パウダーが出てくる仕組み。

粉質はかため

他のシャネルの固形粉モノと同様、コレもかためです。
シャネルの粉モノって、全部、ベイクド製法なのかな?
ただ、かためなおかげか、ブラシに取れ過ぎることもなく。
うっかりつけすぎちゃって「あわわ。。。」となる失敗は起こり難いようです。

使ってみた

実際に使ってみると、こんな感じ。
NARSの「コントゥアーブラッシュ」に比べると、より自然な仕上がり。
チークとのカラーバランスもあるのか、「シェーディング入れました!」感が
少なく、健康的な印象は与えつつも、なじんでくれるように思います。
コレ、なかなかいい仕事をする!そして、便利!
ハイライターの自然な感じも気に入りました。
さらに、パウダーからは、つけたとき、ほんのりローズっぽい良い香りもします。
粉モノの香りってニガテなものが多いけれど、意外なくらいコレは好き。

シャネルのアイテムって久しぶりに使いましたが。
正直、ここまで良いとは思いませんでした。
SPF15・PA++と、軽いUVケア効果もあるので、メイクの一番上に使う
フェイスメイクアイテムとしては、このあたりも安心、嬉しいです。

ブログパーツ
 スポンサーリンク


<< | 2/11PAGES | >>

スポンサーリンク

プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  



   

カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>


















▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログタイムズ


qrcode

others