WOMANIA
2020.01.02 Thursday 12:29

2020年のお正月は和ネイルで

2020年お正月ネイル 和ネイル

お正月飾りも初詣も無いので。
せめて指先くらいは、お正月気分に。

ピンクと赤、ピンクと紺のバイカラーをベースにお願いしました。
パッと見、黒に見えるけれど、かなり黒に近い紺です。
どことなく黒よりもなじみが良い印象でお気に入り。

2020年お正月ネイル 和ネイル 赤と紺 金の花柄

そこにゴールドの花のネイルシールをあしらってもらいました。
梅や桜、椿、菊といった和のお花モチーフです。
ステキなネイルシールを見つけるとうっかり買ってしまう
ワタシのストックの中から選びました。
最近、毎月順調に消費しているはずだけれど、使い切れないほどあります(笑)

2020年お正月ネイル 和ネイル 赤と紺 鶴

親指には鶴も。
和柄でよく見る、この丸くデザインされた鶴柄が好き。
これだけで和の雰囲気がぐっと高まります。

2020年お正月ネイル 和ネイル 赤と紺 和の花と鶴

色の境目のラインは、赤い指は紺、紺の指は金で。
小指は赤なのですが、ここだけ金の流水柄になっています。
特にこの小指のデザインがお気に入り。
さらに、全体的にゴールドのスタッズとクリアのストーンを散らしてもらっています。

2020年お正月ネイル 和ネイル 赤と紺 和の花と鶴

ネイルチェンジのタイミングがくると「もう1ヶ月たった?!」と思う毎月。
逆に言えば、ネイルが毎月の節目になってくれているよう。
1ヶ月に1回を目安に10年以上通い続けているものなんて他に無い!
しかも同じサロンに。
今年の3月で、f'bloomにお願いして丸12年になります。

f'bloom L'ecrin
住所:東京都文京区向丘1-9-27 藤田ビル2F
電話 : 03-5840-7233
営業時間 : 平日10:00〜21:00/土祝10:00〜19:00
定休日 : 毎週日曜日

※これまでのf'bloomでのネイルデザインはfacebookページのアルバム
My Nail History at Nail salon f'bloomにまとめています。

 関 連 記 事 

・2018-2019年の年越しは椿モチーフのお正月ネイルで

・北斎に青海波、松、鶴、千鳥、紅白梅、鯛!めでたいづくしのお正月ネイル

・お正月は螺鈿(らでん)細工に金箔と流水文をデザインした和風ネイル

・冬のキラキラとお正月の和の雰囲気に合わせて螺鈿ネイル

・新年は金箔和風ネイルで




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2020.01.01 Wednesday 22:48

2020年 子年によせて

2020年 子年 写真

2020年がはじまりました。
喪中につき新年の挨拶は控えさせていただきます。

2019年から2020年にかけては、母と電話をしながら年を越しました。
ワタシが送った年越し蕎麦の話からスタートし、
最後には「紅白」や「ゆく年くる年」を見ながら他愛もない話を。
母の「あけましておめでとうと言えないのは残念だけど」という引っ掛けに笑い、
「ハッピーニューイヤーは言っても良いんじゃない?」と真面目に話し合う(笑)
遠距離恋愛中のカップルか!と突っ込みたくなるけれど、
父がいない、はじめての新年はこんな感じで迎えました。

神戸

父が亡くなった2019年は、何度も神戸に通いました。
その滞在日数を数えてみたら41日間。
今までのようにブログも書けなくなり、毎日を過ごすのに必死でした。
本当、あっという間に一年が終わってしまった印象。
楽しいことばかりでは無かったけれど、
振り返れば全てがワタシの経験値をあげてくれたと思います。

中部国際空港 フライトオブドリームスにて

他にもいろんなところに出かけ、7月以外は毎月留守にしていました。
父がこの世にいないということを考えると、虚しさと寂しさが綯い交ぜになって
襲ってきますが、そんなことをしみじみ考え続ける時間を与えてくれなかったのも
父の仕業なのかも?何より、ワタシが奔放に生きることを応援してくれた人でした。
その瞬間を楽しめる、そんな人間に育ててくれた父に感謝です。

2020年もきっと家族のことを中心にせざるを得ないときがくるはず。
その中で心がけたいのはオンとオフのバランスと切り替えです。
ワタシはだらだらと作業をしがちで、作業効率がすごく悪い。
ガッとつめてやれば、すぐ終わるのに、集中できていないわけです。
きちんとオンとオフを切り替えて、集中すれば、
どちらもバランスよくこなせるのでは?と今さらながらに反省しました。

そして、毎年思っていることだけれど、丁寧に暮らす。
とにかく、その場しのぎ、毎日が精一杯みたいな暮らしをやめたいです。

スカイマークから富士山を眺める

日々是好日。
一瞬一瞬の積み重ねが素晴らしい日々を作りますように。
本年もどうぞよろしくお願いします。


 関 連 記 事 

・2019年 麗春澄陽

・2018年 嘉祥陽春

・2017年の年明けは東京湾から ヴァンテアンの初日の出クルーズで

・2016年 瑞光祥春

・2015年 新春僥嬉




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2019.12.31 Tuesday 05:01

群馬県みなかみ町たくみの里の「森の恵みと学びの家」でカスタネット作り

群馬県みなかみ町 たくみの里 森の恵みと学びの家

群馬県・水上温泉 みなかみホテルジュラクをチェックアウトしたあと。
1月にいちご狩りで訪れた体験集落たくみの里に行きました。
たくみの里には、草木屋 染の家、農産物加工の家、七宝焼の家、陶芸の家、
香りの家など「〇〇の家」と名づけられた体験工房がたくさん。
各施設は、季節や日によって営業日や時間が異なります。

今回、ワタシたちは「森の恵みと学びの家」でカスタネット作り体験をしてみました。
なぜにいきなり「カスタネット」なのか。

それは、みなかみ町がカスタネット発祥の地であり、生産量日本一だったことに
由来しています。ワタシたちが小学生のときに使っていた赤と青のカスタネットを
作っているカスタネット工房(旧プラス白桜社)があるのがみなかみ町。
50年以上前、スペインのカスタネットを元に、子どもたちが扱いやすい打楽器として、
工房で開発されたのが、あの馴染み深い赤と青のカスタネットなわけです。

群馬県みなかみ町観光スポット たくみの里 カスタネット作り体験

木材が入手困難となるなどして、カスタネット生産は一時中断していたそう。
2014年にみなかみ町の森を再生する赤谷プロジェクトと共に再開されました。

現在のカスタネットは、色を塗らず、木肌を生かした仕上げとしています。
「森のカスタネット」と名づけられたそれは、木の種類もさまざま。

群馬県みなかみ町観光スポット たくみの里 カスタネット作り体験

体験でも、ヤマサクラ、ブナ、ミズキ、クリから選べました
木は種類が異なると硬さや色が違うだけでなく、音も変わるということ。
上下別々の木を選んでも良く、それによってオリジナルの音色が楽しめるのだとか。

ワタシは上をミズキ、下をクリにしてみました。

群馬県みなかみ町観光スポット たくみの里 カスタネット作り体験

カスタネットにはカラーペンでの色付けや電熱ペンでの焼き付けが出来ます
鉛筆で下描きも出来るので、一発勝負は不安というひとでも安心。

ワタシは最初、鉛筆でまとまらない下絵を描きはじめたのですが、
だんだん「このままだと終わらないのでは?」という気持ちになり、
鉛筆を電熱ペンに持ち替えて、いきなり絵付けをはじめてしまいました。

群馬県みなかみ町観光スポット たくみの里 カスタネット作り体験

ワタシの得意な「ナゾの柄」を描き、南国リゾートの民芸品みたいに(笑)
内側や裏にも描いて良いので、裏側にはサイン、
下の内側には記念に、この日の日付を入れておきました。

絵付けが終わると2枚をゴムで結び、カスタネットの形になります。

群馬県みなかみ町 森の恵みと学びの家 手作りカスタネット

こちらがワタシのカスタネット。
カスタネットをかけて写真を撮るための台座も用意されていました。
いきなり絵付けをしたわりには、まぁ、それなりに見えるんじゃないでしょうか。
「お土産で売ってそう」なんて言われて、やっぱり民芸品風味なんだなと。

群馬県みなかみ町 森の恵みと学びの家 手作りカスタネット デザイン

一緒に体験したみんなのカスタネットを集めて集合写真も撮ってみました。
カスタネットという丸いキャンバスを活かしたデザインもあったりして
そのアイディアに感心しちゃう。所要時間は45分くらいでした。

群馬県みなかみ町 森の恵みと学びの家 手作りカスタネット 持ち帰り

作ったカスタネットは、台紙と共に袋に入れて持ち帰ります。
台紙によると、このカスタネットの購入代金の一部は、
将来の子どもたちが使うカスタネットになる樹木と、
森に暮らす様々な野生動植物を育む、豊かな森づくりに役立てられるのだとか。
そして、体験に使ったカスタネットも、木の選定、削り出し、仕上げなど
全てのプロセスが手作業によるものなのだそうです。

それで体験料金800円って安くない?
たくみの里のウェブショップでも販売されていましたが、デザイン有が800円、
デザイン無だと600円。カスタネットってリーズナブルな楽器なのネ。

群馬県みなかみ町 森の恵みと学びの家 手作りカスタネット

いちごの家に行ったときに「たくみの里で1日過ごすことも出来そう」と
思ったのは間違いなく。今回は前よりもゆっくり散策しましたが、
それでも時間が足りないほどでした。みなかみ町に行ったらオススメの観光スポット。
集落の雰囲気も良くて、写真を撮りながら歩いているだけでも楽しめます。

今回、みなかみレポート記事を読んでくださった方の読者特典として
みなかみホテルジュラクの限定プランをご用意いただいています。
読者特典・限定プランのページから予約すると、通常より割引価格に。
(限定プランの対象期間は、2020年3月31日まで)
ぜひ、ご利用ください。

宿泊予約はこちら→読者特典・限定プラン

▶たくみの里ホームページ
▶森のカスタネットスペシャルサイト


 関 連 記 事 

・ホテルの夕食ブッフェにプラスワン!別注メニュー「たらば蟹」で特別感アップ

・群馬県・水上温泉 みなかみホテルジュラクを着物で楽しんでみた

・冬のみなかみ(群馬県)を満喫!ホテルチェックアウト後の観光スポット

・みなかみ町に行ったら絶対食べたい!「大とろ牛乳」か「コーンスープいしざか」

・みなかみホテルジュラクの屋上テラスと温泉街で雪まみれ!冬の水上って最高




ブログパーツ #jyurakureport
 スポンサーリンク


<< | 8/2030PAGES | >>

スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ 



   

カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

















じぶんdeエステ
▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!




qrcode

others