WOMANIA
2020.02.05 Wednesday 16:04

新宿でこだわりの焼肉コースを味わう!焼肉 BULLS 新宿店

焼肉 BULLS(ブルズ) 新宿店 口コミ ブログ

久しぶりに会う友人と焼肉 BULLS 新宿店に行ってきました。
ワタシは移転前の月島ブルズへ行ったことがあったのですが、印象が違ってビックリ。
しっとりと大人な雰囲気で、オシャレ感が漂っています。
新宿店は新宿の高層ビルの都会的な感じ、月島のブルズ家は下町のアットホームな感じと
まるでその街を象徴しているかのよう。BULLSは、麻布十番の本店の他、
月島のブルズ家、中野坂上と四ツ谷のブルズ亭などのグループ店を展開しています。

この日は、ブルズの魅力が味わえるという「Bullsスペシャルコース」で。

新宿 焼肉 ブルズ Bullsスペシャルコース 口コミ ブログ

まずは、「キムチとナムルの盛り合わせ」「炙りサーロイン握り」「トリュフユッケ
のワンプレート、「ブルズサラダ」「サンチュ」「一口スープ」が
スターターとして出てきました。この日の一口スープは、かぼちゃのスープ。

いきなり所狭しと並んだ様子は圧巻。
久しぶりに会った友人との会話のおつまみにも良い感じでした。
焼肉って焼くことが忙しくなると、なかなかおしゃべりが楽しめないもんね。

新宿 焼肉 ブルズ Bullsスペシャルコース サンチュ

最初に野菜が多めな構成も、ベジファースト派のワタシには嬉しい感じ。
サンチュもサラダ菜だけでなく、エゴマの葉、トレビス、サニーレタスと
バリエーション豊かな内容でした。ニンニクと味噌が付いてきます。

新宿 焼肉 ブルズ Bullsスペシャルコース プレミアムタン

焼肉はまず、「プレミアムタン」からスタート。
これほど大判の牛タンは、なかなかお目にかかれないのでは?と思えるサイズです。
1枚ずつ焼いて、くるくると巻き、贅沢にいただきました。

新宿 焼肉 ブルズ Bullsスペシャルコース 和牛ハラミ シャトーブリアン

続いてのお肉は「和牛ハラミ」と「シャトーブリアン」。
「シャトーブリアン」の方には金箔がのっています。
食べやすさと肉の旨みが味わえる厚みを両立したサイズにカットしてあるよう。

新宿 高級焼肉 コース

新宿ブルズの焼肉には、ゆずポンだれ、甘だれ、オニオンだれが出てきます。
それぞれに合わせ、ほどよい塩コショウをしてあるので、
そのままや別途出てきたすだちやわさびでも、美味しく食べられました。

焼肉をサンチュで巻いて

コースにはたっぷりサンチュがついているので、一緒に食べるのもオススメ。
さっぱり、がっつりと味変えでバリエーション豊かに食べるのが楽しいです。

新宿 焼肉 ブルズ Bullsスペシャルコース 特選赤身2種盛り

この日の「特選赤身2種盛り」は、モモ芯とクリでした。
赤身といいながらも、程よいサシが入っていて、口当たりが良い印象。

新宿 焼肉 ブルズ Bullsスペシャルコース ガーリック味噌バター焼き

ガーリック味噌バター焼き」は、味噌とバターが入った小鍋を網の上にのせ、
グツグツさせたところに、焼いたお肉をくぐらせていただきます。
こうして食べると、濃すぎず、程よいカラミで食べられるよう。
食べ終わってから、コレ、何回も味噌バターにくぐらせては焼きを繰り返したら
また別の味わいが出来たのでは?と思ったけれど、時すでに遅しでした。
きっと香ばしい味噌とバターの風味が食欲をそそったはず。

新宿 焼肉 ブルズ Bullsスペシャルコース 炙りサーロイン

炙りサーロイン」は、ワタシの大好物の焼きすきスタイルで。
タレで下味をつけた大判のサーロインをさっと焼き、溶き卵をからめていただきます。

これまでこの手のお肉はお店のひとが焼いてくれることが多かったので、
ジブンで焼くのはなかなか緊張したけれど、上手に焼けました〜♪

新宿 焼肉 ブルズ Bullsスペシャルコース 焼きすき

噛むとじゅわっと肉汁が出る上質なサーロインで、焼肉は終了。
1枚のために溶き卵1個なんてモッタイナイなと思ってしまう貧乏性です(笑)

新宿 焼肉 ブルズ Bullsスペシャルコース コムタン

シメはスープとごはんもの。
スープは「ユッケジャン」と「コムタン」から選ぶことが出来ました。
友人は「ユッケジャン」、ワタシは「コムタン」に。
肉の旨みが存分に溶けだしたコムタンが胃に沁み渡ります。

新宿 焼肉 ブルズ Bullsスペシャルコース 炙り牛トロ丼

そして、ごはんものは「炙り牛トロ丼」。
最初の「炙りサーロイン握り」よりもしっとりした印象で、肉感が味わえました。
でも、この辺でかなりお腹がいっぱいに。
女性だと白米まで完食するのは難しいかもしれないです。

新宿 焼肉 ブルズ Bullsスペシャルコース マチェドニア

デザートは「本日のソルベ」か「マチェドニア」から。
ワタシたちは「マチェドニア」にしてみました。
キレイに片づけたカウンターの上に置いた「マチェドニア」はカクテルのよう。
一風変わった、良い意味で「焼肉屋さんらしくない」デザートだと思います。
お店の雰囲気にマッチしているよね。

最初は出てくるペースが早めで、これはゆっくり話をしている場合ではないかも?と
思ってしまったけれど、お肉が終わったあたりからはかなりゆったりしたペース。
久しぶりに会った友人とお互いの近況報告を交わせました。

新宿 焼肉ブルズ焼肉 / 新宿西口駅新宿駅西武新宿駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6



焼肉 BULLS 新宿店
焼肉 BULLS 新宿店ジャンル:国産和牛×イタリアン
アクセス:都営大江戸線新宿西口駅 徒歩1分
住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-4-1 プリンスビル4F(地図
姉妹店:ブルズ亭 四ツ谷
ネット予約:焼肉 BULLS 新宿店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 新宿×焼肉
情報掲載日:2020年2月4日

ブログパーツ
 スポンサーリンク


2019.12.30 Monday 20:28

ホテルの夕食ブッフェにプラスワン!別注メニュー「たらば蟹」で特別感アップ

水上温泉 群馬 ホテル みなかみホテルジュラク バイキング 口コミ ブログ

12月アタマの群馬県・水上温泉 みなかみホテルジュラクの宿泊モニターツアー。
みなかみホテルジュラクは、基本的に1泊2食(夕食・朝食)付きになっています。
その食事は2食共、7階にあるブッフェダイニング KAWATONEで。

今回は、その夕食に別注メニューの「たらば蟹(前菜3品付き)」が登場していました。

水上温泉 群馬 ホテル みなかみホテルジュラク バイキング 夕食 オプションメニュー

ホテルの夕食ブッフェは好きなものが好きなだけ食べれて嬉しいけれど、
記念日などのディナーにはちょっと寂しい気がする。。。
そんなときにプラスオーダーすれば、夕食の特別感がアップするメニューです。
オーダーは2人前以上、当日の注文でもOKですが、当日の場合は時間(約1時間)が
かかる場合もあるよう。記念日旅行などの場合は、事前予約が良いと思います。

水上温泉 群馬 ホテル みなかみホテルジュラク 記念日ディナー 別注メニュー

別注メニューは、頃合いを見計らってテーブルへ運ばれてきました。
大ぶりのたらば蟹と前菜3品で、テーブルがイッキに豪華に見えます。
前菜が加わるだけで、きちんと感がアップするよね。

水上温泉 群馬 ホテル みなかみホテルジュラク 記念日ディナー 特別メニュー 前菜

前菜3品は季節によって変わるそうです。

・イクラと北寄彩り菊花和え
・さんま広島菜巻き
・フグ白子新丈・サーモン百合根寿司


この日は、こんなメニュー。
当たり前ですが、どれもブッフェにはないメニューです。
イクラと北寄貝の菊花和えが美味しかった〜。

水上温泉 群馬 ホテル みなかみホテルジュラク 記念日ディナー 特別メニュー タラバガニ

たらば蟹は、しっかり身が詰まっていて、しかも食べやすいスタイル。
レモンか三杯酢でいただきます。
しっかり堪能できるボリュームなので、ビュッフェで他のメニューも楽しみたいなら
4名で2人前くらいでも良いかも?でも、あるとないでは特別感が違うメニューです。

水上温泉 群馬 ホテル みなかみホテルジュラク 夕食ブッフェ サラダ

もちろん、ビュッフェメニューも充実。
ワタシは、今回で5度目の訪問でしたが、サラダだけでも内容が少しずつ異なります。
以前は茹でたおかひじきが並んだり、今回は刻みオクラが並んでいたり。。。
かぼちゃとクリームチーズのサラダも美味しかったです。
とかくワタシは最初に野菜をもりもり食べるので、サラダコーナーは重要なポイント。

水上温泉 群馬 ホテル みなかみホテルジュラク 冬のメニュー

個人的には、「蒸し鶏とキノコのチーズサラダ」が気に入りました。
サラダにトッピングすれば、バランスの良いパワーサラダになります!

また、冬のメニューとしては「のっぺい汁」「鰤大根」「牡蠣グラタン」も登場
毎回、このバラエティ豊かなメニューに目移りしてしまいます。
あれもこれも食べたい!どうしようかな?と思っている間に、
ブッフェ台をぐるぐる周ってしまうのよね。それも楽しい時間です。

水上温泉 群馬 ホテル みなかみホテルジュラク 夕食ブッフェ ローストビーフ

そして、定番のローストビーフも、行くたびに美味しくなっているよう。
聞けば、研究や改良を重ねているのだそうです。
「いつもと同じ」になりがちな定番メニューにも手を抜かないってスゴイよね。
今や、みなかみホテルジュラクのローストビーフは、これまでワタシが食べた
ブッフェの中で1位、2位を争うクオリティだなと思うようになりました。
コレが好きなだけ食べられるってシアワセ。

水上温泉 群馬 ホテル みなかみホテルジュラク ラムしゃぶ

あと、今回は「羊肉のモンゴル焼き」や「羊肉のしゃぶしゃぶ」といった
ラム肉も出ていました。ラム肉ブームが、ついにここまで?!
ワタシにとって、低カロリーで脂肪燃焼効果が高いラム肉は嬉しい限りです。

水上温泉 群馬 ホテル みなかみホテルジュラク 着物で夕食ブッフェ

今回は、着物で夕食ブッフェに臨みましたが、それほど困ることは無く。
ほぼいつもと同様に楽しめました。
ほとんどのブッフェ台の前にはお皿を置くスペースもあるし、
よく考えたら、ホテルの浴衣を着ているひともいるものね。
浴衣用に袖口を留めるアームバンドも用意されています。
ブッフェにはナフキンがないので、胸元に挟む用の大判のハンカチなどを
用意しておけば良かったなと思ったくらいでした。

何より、着物と「たらば蟹」の効果で特別なディナーになった印象。
「たらば蟹」は、記念日旅行で利用するならオススメの別注メニューです。
ワタシも家族旅行に行くなら、奮発しちゃうと思う!

今回、みなかみレポート記事を読んでくださった方の読者特典として
みなかみホテルジュラクの限定プランをご用意いただきました。
読者特典・限定プランのページから予約すると、通常より割引価格に。
(限定プランの対象期間は、2020年3月31日まで)
ぜひ、ご利用ください。

宿泊予約はこちら→読者特典・限定プラン


 関 連 記 事 

・群馬県・水上温泉 みなかみホテルジュラクを着物で楽しんでみた

・水上温泉(群馬)に再訪!冬のみなかみホテルジュラクに宿泊

・居酒屋もラウンジも無料!みなかみホテルジュラクのオールインクルーシブ

・水上温泉(群馬)みなかみホテルジュラク ブッフェダイニングKAWATONE

・新しくなった群馬・水上温泉みなかみホテルジュラク「みずのね」宿泊レポート




ブログパーツ #jyurakureport
 スポンサーリンク


2019.11.30 Saturday 22:46

銀座の一等地「近江うし焼肉 にくTATSU銀座店」で正統派焼肉を

近江うし焼肉 にくTATSU銀座店 ブログ レポート

1泊2日の出張の最後に仕事仲間と銀座で焼肉を。
予約してくれていた、近江うし焼肉 にくTATSU銀座店は銀座の一等地にありました。
銀座四丁目の交差点のほど近く、GU銀座店が入る銀座ワシントンビルの隣です。
案内された個室の窓からは、銀座の夜景が臨めました。
にくTATSU銀座店は、全室個室だそうです。

この日は、出張帰りでお腹の具合も判らなかったのでコースの予約はせず。
アラカルトでオーダーです。

近江うし焼肉 にくTATSU銀座店 ブログ レポート

まずは、「TATSUサラダ」。
ハーフもありましたが、フルサイズでお願いしました。
「ふたつに分けてお持ちして良いですか?」と注文時に聞いてくださり、
取り分けの手間が無いようにしてくれる心遣い。

一緒にユッケやお肉もオーダーしたのに、ワタシたちのオーダーぶりから
「まずは飲み物、サラダ、それからお肉をお持ちしますね」と提供順まで考え、
確認してくれるところにも「さすが!」と言いたくなりました。
サラダから食べたいのに、どんどんお肉が出てきちゃうお店ってあるよね。

にくTATSUは、生肉取り扱いの許可を受けているため、ユッケや牛刺し、
肉寿司もメニューに並びます。

近江うし焼肉 にくTATSU銀座店 ユッケ ブログ レポート

そりゃ、ユッケを食べないわけがない!
神々しいばかりに美しく盛り付けられたユッケは、見ためからして最高です。
この「にくTATSUユッケ」は銀座店限定なのだそう。

ユッケの提供が厳しくなって、ユッケの存在だけでも貴重な感じになってきましたが、
にくTATSUでいただいたユッケは、味や食感もとてもありがたいものでした(笑)
久しぶりに「完璧なユッケ」を食べたような気がします。

近江うし焼肉 にくTATSU銀座店 厚切りレバー ブログ レポート

そして、近江三大おすすめメニューから「近江牛新鮮!!厚切りレバー」を。
ワタシの周辺には「焼きレバー」が苦手なひとが多いこともあり、
なかなかレバーをオーダーすることは無かったのですが、これは見逃せませんでした。
近江うしに限ったレバーの良い部分を厚切りで贅沢に提供してくれます。

近江うし焼肉 にくTATSU銀座店 厚切りレバー ブログ レポート

上質な厚切りレバーは、焼いてもパサついたり、かたく縮むことがありません。
しっとりとした食感とレバーの旨みが味わえる一品。

近江うし焼肉 にくTATSU銀座店 近江牛盛り合わせ ブログ レポート

お肉は、盛り合わせの「にくTATSU盛り」でお願いしました。
盛り合わせは、2名分から人数に合わせてオーダー出来ます。

この日の内容は、フィレ、かめのこ、ザブトン、うちもも、極上ロース、コプチャン。
カットステーキや焼きしゃぶ、ホルモンなども含まれた、近江うしの良いところ取りの
内容です。あれもこれも食べたい!と思うワタシには、うってつけのメニュー。

実際、「焼きすきはオーダーしたい!」と思っていたのに、盛り合わせの中の
極上ロースで満足してしまいました。薄切りの極上ロースは、軽く炙り、
ポン酢でさっぱりとしゃぶしゃぶ風で食べる「焼きしゃぶ」です。

近江うし焼肉 にくTATSU銀座店 近江牛盛り合わせ ブログ レポート

にくTATSUでは、ポン酢と自家製タレが出てきますが、
ステーキカットは、添えてある塩と山葵がオススメなのだそう。
塩と山葵がお肉の旨みを引き立ててくれます。

近江うし焼肉 にくTATSU銀座店 近江牛盛り合わせ ブログ レポート

少しだけ味わえるホルモンのコプチャン(マルチョウ)も絶品。
ワタシは、これくらいのボリュームで充分です。

メニューの中で目移りしていたけれど「盛り合わせにして良かった!」と思いました。

近江うし焼肉 にくTATSU銀座店 和牛極上ハラミ 希少!限定 ブログ レポート

さらに追加で、「和牛極上ハラミ」を。
こちらも近江三大おすすめメニューのひとつとして載っていました。
数量限定の近江うしの「極上ハラミ」は、ボリュームもすごくて。
カットサイズが、盛り合わせの焼肉とは明らかに違いました。

近江うし焼肉 にくTATSU銀座店 和牛極上ハラミ 希少!限定 ブログ レポート

しっとりと柔らかい肉質のハラミは、各所でハラミを食べまくっている
「焼肉の中で一番ハラミが好き」なワタシでも、なかなか食べられないと思うもの。
「予約時に是非、取り置きを」というのも納得の味でした。
こちらも、塩と山葵がよく合います。

近江うし焼肉 にくTATSU銀座店 タンカツサンド 限定 ブログ レポート

もうお腹がいっぱいだったのですが、最後は、最初にメニューを開いたときから
「絶対食べたい」と思っていた銀座店限定の「タンカツサンド」で。
じっくり煮込んだタンを挟んだサンドウィッチです。

聞けば、こだわりのタン元を使い、じっくり8時間煮込んでいるのだとか。
ほろほろとほどけるようなタンと煮込んだソースを活かしたサンドがたまりません。
無理してでも食べて良かった!と実感しました。
にくTATSU銀座店に行ったら、絶対に食べたいメニューです。

久しぶりに正統派の焼肉を味わった印象のにくTATSU銀座店。
なんだか焼肉が「ご馳走」だった時代を思い出させてくれました。
接待や家族との会食、美味しいものを食べて贅沢をしたいときに行きたいお店です。
神戸の母なら銀座の一等地というロケーションも演出に使えそう。

一休.comで予約 >> 近江うし焼肉 にくTATSU銀座店

近江うし焼肉 にくTATSU 銀座店焼肉 / 銀座駅東銀座駅銀座一丁目駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9



近江うし 焼肉 にくTATSU 銀座店
近江うし 焼肉 にくTATSU 銀座店
ジャンル:完全個室×近江うし焼肉
アクセス:地下鉄銀座線銀座駅 徒歩1分
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5-7-6 i liv(アイリブ)15F(地図
姉妹店:近江うし 焼肉 にくTATSU 青山本店
ネット予約:近江うし 焼肉 にくTATSU 銀座店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 銀座×焼肉
情報掲載日:2019年11月30日


ブログパーツ
 スポンサーリンク


2019.11.25 Monday 11:49

万座ホテル聚楽の夕朝食はレストラン「あけびの実」で自然派バイキングを

万座ホテル聚楽 ジュラク 食事 口コミ

10月末に訪れた群馬県・嬬恋村にある万座ホテル聚楽
基本的には、1泊2食(夕食・朝食)付きのプランです。
その食事は2食共、3階にあるレストラン「あけびの実」でいただきました。

「あけびの実」は、群馬県より「地産地消推進店」として認定されているとのこと。
夕朝食共、嬬恋高原野菜や地元で採れた新鮮な食材をふんだんに使った
自然派バイキングで提供しています。全体的な印象としては、おばんざい的なものや
小鉢が多くて、女性に嬉しい感じ。食事に気をつけているワタシでも食べたいものが
たくさんあり、充分に楽しめました。かなりクオリティの高いバイキングだと思います。

夕食は、和洋中織り交ぜた内容でバラエティ豊か。
連泊する利用客も多いため、メニューは日によって少しずつ変えているそうです。

万座ホテル聚楽 ジュラク 夕食 食事 写真

レストランはそれほど広くなく、中心となっているお料理のスペースには
どの席からでも行きやすいように思いました。バイキングの場合、席から遠いと
それだけで億劫に感じてしまうもの。チェックイン時に食事の時間を案内され、
スタート時間を分けているので、雑然とした雰囲気ではありません。

万座ホテル聚楽 ジュラク 夕食 食事 サラダ

まず、ワタシが一番最初にチェックするサラダ。
夕食自の内容は、ヤングリーフ、オニオンスライス、海藻、人参と大根、豆、
トマト、キャベツと塩昆布の和え物です。もちろん、キャベツは嬬恋キャベツ
このキャベツと塩昆布の和え物が美味しくて、素材の良さを実感しました。
翌日、みんなで直売所に行きキャベツを買って帰ったほど。

万座ホテル聚楽 ジュラク 夕食 食事 しゃぶしゃぶ

メニューには、しゃぶしゃぶもありました。
ブッフェ台に並んだお鍋に自分で具材を入れて作り、器に盛るセルフスタイルです。
お鍋は3台あり、中のおだしも灰汁で汚れたら、頻繁に取り換えてくれていました。

お肉は牛と豚があったけれど、ワタシはすっかり上州麦豚のトリコ

万座ホテル聚楽 ジュラク 夕食 食事 しゃぶしゃぶ

程よい厚みで豚の旨みが存分に味わえます。
バイキングの食材でコレはスゴイ!と嬉しくなるほど、質の良いお肉。

気づけば、かなりの量の上州麦豚を食べてしまっていました。
間違いなく、この日のワタシの夕食のメインだったと思う。
あと、野菜の中に豆苗があったのも嬉しかったです。
しゃぶしゃぶでさっと火を入れた豆苗がすごく好き。

万座ホテル聚楽 ジュラク 夕食 食事 ぎんひかりを使ったメニュー

珍しいところだと、嬬恋村産のブランドニジマス「ぎんひかり」を使った
お寿司やパスタも。「ぎんひかり」は、通常のニジマスより1年長い、
3年目に成熟する特徴を持つ群馬県特産の高級魚なのだそうです。
店内には、ぐんまちゃんが「ぎんひかり」を持ったポスターが貼ってありました。

ワタシは、「ギンヒカリスモークのクリームパスタ」がお気に入り。
このギンヒカリスモークだけ出して欲しい!と思うほど好みの味です。
クリーム系のパスタはハズレが多いから、あまり食べないのですが、
「あけびの実」のパスタは、その具合も絶妙でした。

万座ホテル聚楽 ジュラク 夕食 食事 群馬県 地産地消推進店

ほかにも、しめじ、メゴチ、リンゴの天ぷら、刺身こんにゃく、岩魚のいくらおろし、
山女の西京焼きなど、群馬県の食材を存分に感じられるメニューが並びます。

派手さは無いけれど、この地に来たことが実感出来る内容。
せっかく旅行に来たのなら、その土地のものを味わいたいと思うよね。
そんな気持ちにマッチするメニューだと思います。

万座ホテル聚楽 ジュラク 夕食 食事 群馬県 地産地消推進店

食べたいものを少しずつ、種類をたくさん選んでみただけなのにヘルシーな印象。
なんだかカラダに良いものを食べたようで、心もお腹も満足しました。
万座ホテル聚楽では、お米は自家精米、その際に出た米ぬかを使って
ぬか漬けも自家製だそうです。米ぬかは宿泊者が持ち帰ることもできるよう
レストランの入り口に案内と共に置いてありました。

そして、朝食。
朝食も夕食と同じ流れを汲む、ヘルシーな印象の自然派バイキングです。

万座ホテル聚楽 ジュラク 朝食 バイキング 嬬恋キャベツ

朝食のサラダには、嬬恋キャベツが千切りで登場
さらに、トッピングとしてもち麦まで並んでいました。

万座ホテル聚楽 ジュラク 朝食 バイキング 内容

朝食メニューで注目なのが、湯豆腐に味噌田楽、温泉卵。
中でも温泉卵は、高濃度硫黄泉で茹で上げた万座温泉ならではのメニューです。
お醤油を少したらして食べると、濃厚な卵の旨みが引き立って超美味しい!
温泉卵なんてどれも一緒なのでは。。。?という考えを覆してくれました。

さらに、その場で握ってくれているおにぎりもあります。
このおにぎりがミニサイズなところにも「わかってる!」と言いたくなりました。
そう!別におにぎりを朝からもりもりほおばりたいわけじゃないのよ。
美味しそうだからちょっと食べてみたいなという女心に寄り添うサイズです(笑)

万座ホテル聚楽 ジュラク 朝食 バイキング

いつも旅行に行くと、朝食を食べ過ぎてしまい昼もお腹が空いていない
という、なんとも配分を間違えた結果に陥りがちなワタシですが。
この日は、程よく良い朝ごはんになったかなと思います。
それも、そもそもの選択肢の内容が良いから。

万座ホテル聚楽の食事には一緒に行った女性全員が大満足でした。
ダイエットにも嬉しと思います。
ここに長期滞在して、正しく食べれば、健康になりそう!
群馬の味、万座温泉の味をヘルシーに味わいたいひとにオススメです。

今回、宿泊レポート記事を読んでくださった方の読者特典として
万座ホテル聚楽のシークレットプランをご用意いただきました。
読者特典・限定プランのページから予約すると、通常よりオトクに宿泊出来ます!
(シークレットプランの対象期間は、2019年11月5日〜2020年3月31日)
宿泊をお考えの場合は、ぜひ利用してみてくださいね。

宿泊予約はこちら→読者特典・シークレットプラン


 関 連 記 事 

・つるすべ温泉効果がスゴイ!日本一高濃度の硫黄泉がある万座ホテル聚楽

・居酒屋もラウンジも無料!みなかみホテルジュラクのオールインクルーシブ

・水上温泉(群馬)みなかみホテルジュラク ブッフェダイニングKAWATONE




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2019.11.05 Tuesday 04:01

中目黒の隠れ家的鍋専門店「吉次蟹蔵」で毛ガニ一杯丸ごと投入鍋を堪能

中目黒 カニ鍋 吉次蟹蔵 口コミ

月に1回、定期的に中目黒のエステに通っています。
その帰りに友人と待ち合わせをして「吉次蟹蔵」へ毛ガニ鍋を食べに。
こちらは、「毛ガニ大根鍋」か「きんきとキノコのしゃぶしゃぶ」を
メインにしたコースのみのメニュー展開のお店です。
吉次はキンキのことだから、まさに「キンキとカニ」というそのままの店名です。

キンキにも魅かれましたが、この日は毛ガニ鍋のコ―スで。
毛ガニ鍋の場合は1台(2〜4名)14,000円のお鍋に、
プラス一人2,500円のコース(鍋以外のメニュー6品)料金という価格設定です。
つまり人数が多ければリーズナブルに利用できるというわけ。
(お鍋の量は増えないので、一人あたりの量は少なくなります。)

中目黒 カニ鍋 吉次蟹蔵 コース バーニャカウダ

コースはまず、「バーニャカウダ」と「きんきの昆布〆」からスタートしました。
バーニャカウダソースには、蟹味噌を隠し味で使っているそう。
一人1台ずつ固形燃料で火をつけたバーニャカウダソースが用意されます。
この日のお野菜は、白チコリ、黄人参、もろきゅう、紅大根、プチトマト。
蟹味噌の風味を活かし、そのままでも食べられるようなソースとマッチする
食材が選ばれています。最後に白チコリをスプーンかわりにして残さず食べちゃった。

中目黒 カニ鍋 吉次蟹蔵 コース きんきの昆布シメ

「きんきの昆布〆」は、すだちを絞り、わさびをつけていただきます。
脂がのっていてとろとろのきんきの旨みを最大限に味わえるような仕立て。
もうひとつの看板メニューである「きんき」をこんな形で味わえるなんて!

中目黒 カニ鍋 吉次蟹蔵 コース ほっき貝のアオサ焼き

続いては「北寄貝のあおさ焼き」です。
メニューでは「沖あさりのあおさ焼き」になっていましたが、
但し書き通り、仕入れ状況により変更があったみたい。
ワタシは、個人的に北寄貝の方が好きなので嬉しい変更でした。

磯の甘みをふんだんに感じさせる薄めの味付け。
北寄貝は柔らかく、いつまでも口に残るような感じが一切ありません。

中目黒 カニ鍋 吉次蟹蔵 コース 毛ガニ鍋

ここで、お鍋に火を入れます。
毛ガニ鍋は、昆布出汁ベースにちくまの白味噌にバターを入れた「白」と
昆布出汁ベースに3種の唐辛子を加え、ニンニクと生姜で香りを引きたてた「赤」から
選べます。ワタシたちは、はじめてなのでベーシックな「白」に。
土鍋の中で蟹が抱えている四角いものがバターです。

お鍋を煮ている間に出てくるのは「酒彩盛合せ5種類」。
これがもうどれも「もっと食べたい」と思うくらいだったのに、
なんと!写真を撮り忘れました。。。
しかも、一緒に行った友人も、この写真だけ無いという。
それくらい箸をつけるのが待てなかったのだと思います(笑)

この日の内容は、もずく酢、鮎の甘露煮、筋子の味噌漬け、湯葉の生ハム巻き、
クリームチーズ 刻みわさびのせ。中でも筋子の味噌漬けが絶品で、
「コレ、売って欲しい」「持って帰りたい」と言うほどでした。

中目黒 カニ鍋 吉次蟹蔵 コース コロッケ

そして、季節の揚げ物として「松茸のコロッケ」。
小さめサイズながらも、ほくほくとした食感で満足感が高いです。
松茸の風味もしっかり。
上品に「揚げ物を食べたい」欲を満たしてくれる一品でした。

中目黒 カニ鍋 吉次蟹蔵 コース 毛ガニ鍋

酒彩やコロッケを楽しんでいる間に、カニ鍋が良い感じになり。。。
カニ身や大根、スープをいただきます。

毛ガニは切れ目を入れて下処理をしっかりしてくれているので食べやすく。
するりと身が取れます。
蟹味噌は、そのまま食べてもお出汁に溶かしても良いそう。

中目黒 カニ鍋 吉次蟹蔵 コース 毛ガニ鍋

最初は、バターをたっぷり入れたにも関わらず、どちらかと言えばあっさりめ。
それが、煮詰まり、カニの出汁が出るにつれ、コクのある味に変化していきます。

お腹が満たされてもスープだけは、やめられないとまらない(笑)
そして、最初は「こんなに食べきれないだろう」と思っていた大根ですら
よく煮えて、味がしみしみになると、ついうっかりつまんでしまいます。

中目黒 カニ鍋 吉次蟹蔵 コース 毛ガニ鍋 雑炊

お鍋のシメは雑炊で。
メニューを見ると、「白」の場合は雑炊、「赤」の場合はラーメンでした。
程よく濃くなったスープに、溶き卵を入れた雑炊なんて美味しいに決まってる!
お店の方が丁寧に作ってくださいました。

中目黒 カニ鍋 吉次蟹蔵 コース 毛ガニ鍋 雑炊

雑炊にはいくらをのせていただきます。
もうお腹いっぱい!だと思っていたのに、雑炊は別腹だったもよう。
1台の毛ガニ鍋は、女性2名だと充分過ぎるほど、4名だとやや少なめな感じかな。
3名くらいが、ちょうど満足出来るくらいかもしれません。

中目黒 カニ鍋 吉次蟹蔵 コース 毛ガニ鍋 デザート ラフランスのシャーベット

デザートは「ラフランスのシャーベット」が最中仕立てで出てきました。
驚くほど芳醇なラフランスの香りが鼻に抜け、香ばしい最中の皮とマッチします。
最後まで、素材の味を大切にしたお料理を出してくれるなと実感。
吉次蟹蔵のメニューは、どれも素材勝負なような気がしました。
毛ガニも北海道・紋別から生きたまま直送しているそうです。

中目黒の駅前に位置する古いマンションのようなビルに入っている吉次蟹蔵。
先に着いた友人から「お店、ここであっているかわからない」と連絡がくるほど
店構えはマンションのようでした。中がこんな風になっているなんて!と驚きます。
隠れ家という言葉がピッタリなお店だと思う。
丁寧に食材や料理、そして利用客と向き合っている印象です。

吉次蟹蔵居酒屋 / 中目黒駅代官山駅祐天寺駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9



吉次 蟹蔵
吉次 蟹蔵
ジャンル:キンキ/蟹 鍋専門店
アクセス:東急東横線中目黒駅 徒歩2分
住所:〒153-0051 東京都目黒区上目黒3-9-5 プラージュ目黒3F(地図
姉妹店:なかめのてっぺん 本店 | なかめのてっぺん 渋谷宇田川町店(旧:むげん 渋谷店)
ネット予約:吉次 蟹蔵のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 中目黒×鍋料理
情報掲載日:2019年11月5日

ブログパーツ
 スポンサーリンク


2019.10.31 Thursday 23:32

白金高輪の「火鍋 三田」で正宗四川二色火鍋!海鮮もお肉も野菜も盛り沢山

白金高輪 火鍋 三田 正宗四川二色火鍋 口コミ

友人に誘われて火鍋を食べに行ってきました。
予約してくれていたのは、白金高輪から10分程度歩いた住宅街にある火鍋 三田
こんなところに飲食店が?と思うような印象ですが、オススメだということ。
本格的な正宗四川火鍋が食べられるそうです。

この日は「正宗四川二色火鍋 7,500円コース」を。
前菜に30品の鍋具材がついた二色火鍋、デザートという充実の内容です。
鍋に30種類の食材を入れるなんて、なかなか家では出来そうにないじゃない?

火鍋 三田は、本格をうたうだけあって中国茶も豊富です。

白金高輪 火鍋 三田 正宗四川二色火鍋 凍頂烏龍茶

ワタシは、凍頂烏龍茶をオーダー。
小さめの茶器で提供しているのは、お茶が渋くなるのを防ぐためとのこと。
お湯は何度も追加で注いでくださいます。
ノンアル派、食事のときには温かい飲みもの派のワタシには嬉しいポイントでした。

コースは火鍋の前の季節の前菜からスタートします。

白金高輪 火鍋 三田 正宗四川二色火鍋コース 前菜

いきなり美しい飾り棚のような前菜が1人にひとつ運ばれてきてビックリ!
思わず「コレ、1人にひとつずつですか?」と聞いてしまいました。

この日の前菜は、よだれどり、鴨の生ハムクリームチーズ、
枝豆とザーサイ、羊のユッケ、ピータンと山椒の5点。
どれも「もっと食べたい」と思うほどでしたが、中でも羊のユッケが絶品でした。

前菜の内容は日によって違うということなので、ラッキーだったのかも?
前菜でギュッと心をつかまれ、これからの火鍋にも期待が高まりました。

火鍋は、麻辣スープと白湯スープの2色
白湯スープにはテーブルで干し海老、クコの実、当帰を入れてくれます。
麻辣スープは、ブレンドした秘伝のスパイスが既にぎっしりと入った状態。

白金高輪 火鍋 三田 正宗四川二色火鍋コース 臓物&魚介

まずは、最初に出汁が出る系の火鍋食材として臓物&魚介から入れます。
臓物は、豚レバー、ガツ、ハチノス
魚介は、真鱈、イカ、エビ、ホタテ

白金高輪 火鍋 三田 正宗四川二色火鍋コース 火鍋

麻辣スープは辛いので白湯スープに少しずつ辛さを加えて調整するのが良いとのこと。
ワタシは辛いものが得意ではないので、ほぼ白湯スープメイン、
麻辣スープに入れた具材を白湯スープにつけて食べるような感じで楽しみました。
それでも充分に辛みは感じられます。白湯スープは大好物だし。

最初の具材の中では、ガツ、ハチノスが食べやすくて気に入りました。
火鍋にホルモンを入れるって新鮮な感じもしたけれど、すごく合います。

白金高輪 火鍋 三田 正宗四川二色火鍋コース 肉

続いては、4種類のお肉(アグー豚、大山鶏、ラム、牛モモ)。
部位を変えて種類を揃えるのではなく、4種類全てが違うという贅沢さです。
個人的にはマイブームのラム肉が含まれていたのが嬉しかった〜〜〜。

白金高輪 火鍋 三田 正宗四川二色火鍋コース しゃぶしゃぶ風

鶏肉以外のお肉は薄切りなので、しゃぶしゃぶの要領で火を入れていただきます。

臓物、魚介にも共通するけれど、火鍋 三田の食材は臭みがなく新鮮なのだなと実感。
火鍋に入れてしまったらわからないだろうというような妥協が無い印象です。
そして、これらの素材が、火鍋をますます美味しくしてくれるっていうね。

白金高輪 火鍋 三田 正宗四川二色火鍋コース 凍り豆腐

珍しい食材としては「凍り豆腐」も出てきました。
これは、高野豆腐的な凍り豆腐ではなく、本当に凍った豆腐。
驚くほどに食感が変わり、ハマります。
家でも試してみようかな?とヒントをもらった感じ。コレ、本当に好きでした。

白金高輪 火鍋 三田 正宗四川二色火鍋コース ボリューム満点

さらに、極めつけの野菜の盛り合わせ。
この日は、白菜、黄ニラ、シャドークイーン、バターナッツ、加賀レンコン、
うずまきビーツ、えのき、ヤマブシタケ、はなびらたけ、黒アワビダケ、
ジャンボなめこ、えのき、ターサイ
、そこに春雨までもがのっていました。
たっぷりのきのこに、ちょっと珍しいこだわりの野菜たち。
「鍋に入れる野菜」のイメージを覆してくれます。

白金高輪 火鍋 三田 正宗四川二色火鍋コース 野菜

個人的にも好きな野菜が多くて!
特にキノコ類は、味や食感の違いを楽しみながら味わえました。
火鍋 三田には、二色鍋のほかにキノコスープを加えた三色鍋もあるからかな。
キノコに対するこだわりがハンパないと思います。

白金高輪 火鍋 三田 正宗四川二色火鍋コース すりもの

最後の具材はすりもの。
白身魚のすり身自家製海老団子です。
この自家製海老団子が、ぷりぷりで超美味しい!
海老の甘みとスープもマッチします。

どの具材も余念がなく、とことん火鍋が美味しくなるように考えられている気がしました。

ここで、シメの麺の提案をされたのですが、正直最初は断ろうかと思ったお腹具合。
でも、これが聞けば食べたくなる内容だったのです。

白金高輪 火鍋 三田 正宗四川二色火鍋コース 担々麺

担々麺用のスープの素と肉味噌、麺が提供され、自分で麺を白湯スープでさっと茹で、
スープの素に白湯スープを加えて作るという。具材からたっぷりの旨みが出た
白湯スープを使った担々麺なんて、めちゃくちゃ美味しそうじゃない?
量は控えめで出てきます。

白金高輪 火鍋 三田 正宗四川二色火鍋コース 担々麺

最初は「ちょっとだけ。。。」と思いながら口にしたのですが、
最終的に全部食べてしまいました。満腹でも箸が止まらない味。
これは、最後まで鍋を楽しんだものだけの特権だと思います。
シメには、汁なし坦々麺も選べました。

白金高輪 火鍋 三田 正宗四川二色火鍋コース デザート

デザートは、杏仁豆腐
ふわとろ食感で、ミルキーな味わいでワタシ好みです。
この杏仁豆腐のファンも多そう。火鍋の後口にも良く合います。

どちらかといえば、シンプルな料理なはずの火鍋にこんなに違いがあるなんて!
正直、誘われたときは、ここまでのものだとは思ってもいませんでした。
でも、シンプルだからこそ、スープや具材によっての違いが実感出来るんだね。
火鍋 三田の客層は、そうしたこだわりの火鍋を求めている人たちのように感じました。
ワタシも今度はキノコスープを使った三色火鍋を食べたいと思います。

火鍋 三田中国鍋・火鍋 / 白金高輪駅三田駅田町駅
住所:東京都港区三田5-4-6 トリニティハウス三田 101
電話:03-6453-9219
定休日:不定休
夜総合点★★★★ 4.0



ブログパーツ 
 スポンサーリンク


2019.09.27 Friday 23:58

新スタイルの贅沢鉄板焼きがお気に入り!創作鉄板 粉者牛師(人形町)

人形町 水天宮 鉄板焼き おすすめ 創作鉄板 粉者牛師

友人から「ココ、めっちゃ美味しそうじゃないですか?」と誘われ、
人形町の創作鉄板 粉者牛師に行ってきました。
ジャンルは鉄板焼き?それとも「粉者」にイメージするお好み焼き?
こだわりのお肉が食べれそうな印象もある。。。
とにかく「めっちゃ美味しそう」には違いないと思い楽しみにしていました。

お店は人形町の裏路地にひっそりと隠れ家的にあり、店頭にも派手な看板はありません。
足を踏み入れると、シックで落ち着いた雰囲気。
高級感とカジュアルさが絶妙なバランスで、期待が高まります。
ワタシたちは、オープンキッチンの前のカウンターに通してもらいました。

手描きで味のあるメニューを見ると「アレも美味しそう」「コレも良いね!」と
目移りしちゃう。結果、ワタシたちは「至高【しこう】コース」でお願いすることに。
全10品程度、名物もコースのみのメニューも含まれているという粉者牛師の味を
堪能出来そうな贅沢な内容です。

人形町 粉者牛師 お通しとサラダ

この日のお通しは「肉じゃがの冷製スープ」。
ビシソワーズのようなスープの中には、お肉がごろごろ入っています。
両方を口に含むと確かに「肉じゃが」!

粉者サラダ」は、グリーンリーフを中心に、とろろと自家製ドレッシングが
かかっています。「粉もの」には欠かせないから、とろろなの?と想像。
シンプルなグリーンリーフでも、とろろの一工夫で食べ応えがありました。
タンパク質を使わなくても満足出来る内容になるんだ!と新発見。
これからお肉もたくさん出てくることを考えてのメニュー構成だと思います。

人形町 粉者牛師 牡蠣のワンスプーン

海鮮焼きは「牡蠣のワンスプーン」。
テーブルでトリュフオイルを注入して仕上げてくれます。
ふわふわに焼き上げられた牡蠣にソースとマヨネーズのトッピングは、
超贅沢な牡蠣のお好み焼きといった感じ。パリパリがアクセントになっています。

鉄板も見える特等席だったので、後から他のテーブルの調理をしているのを
見かけたところ。。。コレ、下にとろろを敷いて牡蠣をのせ焼いていました!
あのふわっと食感はタダモノじゃないと思ってた〜。
牡蠣好きにはたまらない一品です。

人形町 粉者牛師 和牛のすだち出汁しゃぶ

和牛料理一品として出てきたのは「和牛のすだち出汁しゃぶ」。
カウンターの前にずらりとセットされていたものが、ワタシたちにも出てきました!
ずっと気になっていたんだよね〜。

テーブルで熱々の出汁をかけて完成します。

人形町 粉者牛師 コース内容 出汁しゃぶ

3枚に折りたたんだお肉の下には薬味も。
ほんのり熱が入ったお肉は、出汁とすだちでさっぱり、旨みだけが味わえます。

聞けば、こちらはアラカルトにはないコース限定メニューなのだそう。
これだけで友人と「コースにして良かったね!」と言う味でした。

人形町 粉者牛師 コース 肉寿司

そして、「和牛炙り寿司」。
大根おろしでいただくバージョンと贅沢に雲丹がのったバージョンの2貫です。
最近、肉寿司って意外と多くて、いろんなところで出てくるけれど、
やっぱりシンプルなだけに、肉の質やこだわりがストレートに判るもの。
粉者牛師の肉寿司は、ビジュアルの期待値を超える味です。
雲丹にまで余念がなく、素材の良さを実感しました。

人形町 粉者牛師 コース 素敵サンド

続いては「名物 素敵サンド」。
たぶんコレ、「素敵」と「ステーキ」がかかっているのだと思います(笑)
ステキな「素敵サンド」は、ストーンプレートに具材が並んだ状態で登場しました。

これをテーブルの上で説明しながら作ってくれます。
マスタード、フライドオニオン、サーロインステーキ、お好み焼きソース、
野菜のソースを重ねて出来上がり。

人形町 粉者牛師 コース ステーキサンド

「サンドもちょっとだけなら食べたい」というワタシに嬉しい一口サイズ!
ステーキの厚みと絶妙な焼き加減で、このサイズでも満足度が高いです。

粉者は「どんなに原価をかけても質を落とさず、余分な脂をつけて
重量を増やすようなことはしません」という約束を掲げていて。
「素敵サンド」のステーキにグラム数は関係ないのかもしれないけれど、
「脂」ではなく「肉の旨み」を大切にしていると思うクオリティでした。

人形町 粉者牛師 コース 日本一軽いお好み焼き

ここでもう一つの名物である「日本一軽いお好み焼き 名物ふわ焼き」。
ふんだんに山芋を使ったお好み焼きの上には、スクランブルエッグのトッピング。
どこまでもふわふわ食感にこだわったメニューです。

そして、粉が少ないから、食感だけでなく胃にも軽い。
サイズも程よくて、こちらも「コースにしてよかった」と思えました。
これぞ、いろんなものを少しずつ味わえるコースの醍醐味です。

人形町 粉者牛師 コース 口直し 柚子のシャーベット

お口直しは「柚子のシャーベット」です。
まるごと柚子を使ったような本格的な味わいで、ワタシ好みでした。
鼻に抜けるような柚子の風味がたまりません。

人形町 粉者牛師 コース 和牛シャトーブリアン

そろそろコースも終盤にさしかかり、「和牛シャトーブリアン」の登場です。
原価ほぼ100%のシャトーブリアンは、アラカルトでオーダーすると
一人100gまでと制限を設けているよう。ワタシたちは、これで2名分。

素材の良さを最大限に活かした焼き加減で、噛めば噛むほどに旨みが広がります。
でも、ワタシのお腹はかなり限界。。。
二切れほどいただいて、残りは友人にお願いしました。
このコース、内容もさることながらボリュームもかなりのものです!

人形町 粉者牛師 コース 和牛出汁茶漬け

シメは「和牛出汁茶漬け」。
こちらもテーブルで出汁をかけてくれるのですが、出汁がトマトスープでした!
軽く火入れした和牛とトマトスープがベストマッチ。
最後まで美味しくいただきました。

人形町 粉者牛師 コース デザート 抹茶アイス

デザートは一口サイズの濃厚「抹茶アイス」。
お茶と一緒にいただきながら、コースの余韻に浸ります。

この内容で1万円しない(7,980円)のは、かなりのお値打ち。
この日はほぼ全ての席が「御予約席」になっていて、実際19時にはカウンターまで
全席が埋まっていたのも納得です。グループでの利用もあったかな。
今度は家族とのスペシャルな食事会にも利用したい!
きっと喜ぶだろうなーと思えるお店でした。

一休.comでの予約はこちら→創作鉄板 粉者牛師

創作鉄板 粉者牛師鉄板焼き / 人形町駅水天宮前駅小伝馬町駅
夜総合点★★★★ 4.0



粉者牛師
粉者牛師

ジャンル:極上ステーキ×創作鉄板
アクセス:都営浅草線人形町駅 徒歩2分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-4-6 藤和ビル1F(地図
姉妹店:創作鉄板・ステーキ 粉者本店 焼肉 牛者
ネット予約:粉者牛師のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×居酒屋
情報掲載日:2019年9月27日

ブログパーツ
 スポンサーリンク


2019.09.07 Saturday 22:30

自然体を切り取る女性カメラマン ゆるき千春さんに撮っていただきました

プロフィール写真撮影 女性カメラマン ゆるき千春さん

1年に一度くらいは、プロのカメラマンに撮影してもらうようにしています。

今年は、どうしようかな?と考えていたところ、友人が女性カメラマンの
ゆるき千春さんに撮ってもらった写真の投稿を目にしました。
こういうのもいいな、ワタシもこんな写真を撮ってもらいたいなと
思っていたところ、タイミングよく撮影会が開催されることを知り。
勇気を出して申し込んでみました。

プロフィール写真撮影 女性カメラマン ゆるき千春さん

ゆるき千春さんは、自然体を切り取ることを得意とされているカメラマン。
その写真は、みんなとても自然な笑顔です。

実際に撮っていただいて実感したのは、ゆるきさんが撮影されたひとたちは
みんな「カメラの前で笑顔を作るのが上手な人」なのではなく、
ゆるきさんが「笑顔の瞬間を切り取るのが上手なカメラマン」ということでした。
だから、カメラの前で笑えなくても大丈夫。
カメラの前でどうして良いかわからなくなってしまうひとでも大丈夫。

そして、ゆるきさんはその瞬間のための手間を惜しみません。
申し込みをするとヒアリングシートが送られてきて、どんな写真が欲しいかの希望、
用途、悩みなどを書いて返信します。その中には、他人から見た自分のイメージや
自分が思っている自身のイメージなどの質問項目もあり、ゆるきさんが撮影前から
被写体のことを知ろうとしてくれているのが伝わってくるよう。
返信後も何度かメッセージのやり取りをしました。

新宿御苑で撮影 るき千春さん

ワタシがお願いした撮影会の場所は、新宿御苑。
別途、入園料の負担がありますが、撮影にはピッタリのロケーションでした。

ワタシにとっては、はじめての屋外撮影!
8月初旬の暑い日だったけれど、ゆるきさんの気遣いのおかげで楽しく進みました。
この時の撮影会は1枠2名、1時間で交互に撮影するというスタイルだったので、
ご一緒した方がいらっしゃったのも楽しく撮ってもらえた理由のひとつかも。

一人当たりの時間は30分でしたが、たくさんの写真を納品いただけます。
似たようなアングルの写真も含まれていて、納品後に自分で写真を選べるスタイル。
微妙な違いだけれど、本人的にはこっちの方が好き!みたいなことってあるよね?

自然な写真を撮ってくれる女性カメラマン ゆるき千春さん

ゆるきさんの写真は、ロケーションの雰囲気を活かしつつも、背景がボケていて
被写体にフォーカスされているところが特徴
ではないかと思います。
そして、カメラ目線の写真以外が自然で良い感じ!

facebookで友人たちに見てもらったら「みっきーさんらしさが写ってる」
「みっきーさんのいいところがすごく出てる」と言ってもらえました。
リアルなワタシを知る友人が言うのだから、間違いないはず!

ジャンプ写真を撮ってくださったカメラマンさん

さらには、ワタシお得意のジャンプ写真まで撮ってもらいました〜。
解放的なロケーションを目の前にしたら、跳ばずにいられなかった(笑)
やっぱり、プロが撮ったジャンプ写真は隙が無くて、スゴイです。
すごくステキな思い出になりました。

ワタシはこれまで何度かカメラマンさんに撮影してもらってきましたが。
正直、今回が一番楽しかった印象です。
それは、ゆるきさんが女性であること、そして被写体とのコミュニケーションを
大切にしている
ということもあるんじゃないかな。

男女どちらのカメラマンが良いというわけではないけれど、
今回はじめて女性カメラマンに撮影していただいて、やはり同性ならではの感覚、
気遣い、そして心の壁の越え方みたいなものがあると実感しました。
もしかしたら、それは男女差ではなく、ゆるきさんの人柄かもしれません。

自然な写真を撮ってくれる女性カメラマン ゆるき千春さん

ゆるきさんは、その瞬間を空気ごと切り取るのが得意なカメラマンさんといった印象。

ステキな写真を撮って欲しい、何かの記念に、また記録的に写真に残しておきたい。。。
そんな風に撮影を考えるなら、ワタシはゆるき千春さんをオススメします。
もちろん、プロフィール写真、仕事で使う写真も。
「顔立ちがはっきりわからない、でも自分らしいイメージ写真が欲しい」
そんなリクエストにも応えていただきました。

ゆるきさんならきっと、撮影をお願いするまでの想いや意図も汲み取ってくれるはず。

ゆるきさんの撮影プラン詳細・お申込みはこちら→主役はあなた!完全プライベートのプロフィール撮影会!


 関 連 記 事 

・年齢と共に痩せにくくなる?筋肉質だから痩せない?ダイエット&トレーニングから1年後の今

・アンナフォト・3割増し美人を約束する尾花ケイコのメークレッスン




ブログパーツ 
 スポンサーリンク


2019.07.26 Friday 23:47

初夏の水上温泉(群馬)みなかみホテルジュラクに宿泊!リピーターレポート

初夏の水上温泉 群馬 ホテル みなかみホテルジュラク 口コミ ブログ

6月末に1泊2日で群馬県・水上温泉みなかみホテルジュラクに宿泊しました。
昨年10月末、今年1月末に続いて、今回で3度目。
秋、冬、初夏のみなかみを体験したことになります。

1月は、たっぷりの雪に大はしゃぎ。すごく楽しかった思い出です。
雪のみなかみの記事はこちら▶
みなかみホテルジュラクの屋上テラスと温泉街で雪まみれ!冬の水上って最高

今回は当たり前ですが、そんな雪が跡形もなくなり、初夏の装いに!
緑が生い茂り、雪解け水がみずみずしい爽やかな景色になっていました

水上温泉 みなかみホテルジュラク 夏の宿泊レポート

ホテル到着後、まず案内されるこもれびラウンジの窓のむこうの景色も様変わり。
(みなかみホテルジュラクでは、ラウンジチェックインが採用されています。)
よりリゾート感が高い雰囲気になったなと思います。

そして、ラウンジでサービスとして飲み物と共に提供される
ホテル特製のデニッシュも変わっていました。今回は、チョコデニッシュ!

水上温泉 みなかみホテルジュラク ロビーラウンジ チョコデニッシュ サービス

ちなみに、秋はマロン、冬はイチゴでした。
形も四角から三角に変わっていたりして、常に工夫を重ねているのだなと思います。
ちょっとしたおもてなしからも、季節の移ろいを感じられるのっていいよね。

水上温泉 暖炉がある宿 みなかみホテルジュラク

ロビーにある暖炉ラウンジの向こうの景色も緑がまぶしくなっています。
と同時に、ロビー階である2階のテラスも過ごしやすさを感じるように。
利根川の清流を見下ろすテラスには、ハンモックチェアも登場していました。

水上温泉 みなかみホテルジュラク テラス ハンモックチェア

普段、あまりハンモックになじみがないので、その座り心地が新鮮で楽しい!
無駄にゆらゆらし、ひとしきり遊んでしまいました。
雪といい、みなかみホテルジュラクは、ワタシの童心を刺激してきます。

なんで?

ま、それだけリラックス出来る場所だということで(笑)

水上温泉 みなかみホテルジュラク 屋上庭園 水のテラス 初夏

童心といえば、雪遊びで超お世話になった思い出の地、7階の屋上庭園 水のテラス
の様子も激変していました。自然の摂理とはいえ、びっくりするくらい雰囲気が違う。

陽射しがまぶしく、流れる水が涼しげです。

水上温泉 みなかみホテルジュラク 屋上庭園 水のテラス うさぎの置物

なんかめっちゃ可愛い写真が撮れた!と思ったこちらは、その水のテラスの
緑の中に隠れているリスやウサギの置き物。遊び心も感じられる演出です。
子供たちだと、そんな動物を探すだけでも喜びそう。

みなかみホテルジュラクには、写真を撮ると絵になるフォトスポットがいっぱいです。

今回も、ホテル近くにある湯原温泉公園の足湯に行ってみました。

水上温泉 湯原温泉公園 足湯 口コミ

前回は雪中行軍状態で突き進み、雪の中の足湯という風情を楽しんだ温泉公園も
「本当はこんな風になっていたの?」と驚くほど、すっきり(笑)

過ごしやすい季節の、ぬるめの足湯はいつまでも入っていられそうです。
ワタシたちも、写真を撮ったりしながら、はしゃいでいるとあっという間。

水上温泉 湯原温泉公園 足湯 ブログ レポート

一緒に入っていたひとりが「スゴイ!肌がツルツルになってる!」と言うので、
確認してみたら、本当びっくりするくらいつるつるすべすべの肌になっていました

ワタシ、こんなに温泉の効果を実感したのってはじめてかも?
足湯だからわかりやすいのかもしれませんが、水上温泉のお湯、スゴイです!
ちょっと長めにゆったり入るのがポイントなのかもね。

今回、ホテルのバルコニーからは、ラフティングをする様子も見かけました。

水上温泉 ラフティング

みなかみは、ラフティングやキャニオニング、カヌーなどの
ウォーターアクティビティが充実
しているそうです。
ワタシ、一度ラフティングをやってみたくて!!!

これを見ていたら、今度はラフティング目的でみなかみに来ようと決めました。
既に友人たちと日程を決めたほどです。

ワタシにはいくつかお気に入りの宿がありまして。
毎年同じ時期に泊まりに行っているホテルもあります。
みなかみホテルジュラクは、季節を変えて3回泊まってみたわけだけれど、
だからこそ感じられる楽しみ方があるんだなと実感出来ました。
新しいホテルや旅館との出会いもワクワクするけれど、リピートならではの魅力もある。
みなかみホテルジュラクは、何度泊まっても楽しいホテルです。

今回、みなかみレポート記事を読んでくださった方の読者特典として
みなかみホテルジュラクの限定プランをご用意いただきました。
読者特典・限定プランのページから予約すると、通常より割引価格に。
(限定プランの対象期間は、2019年11月末まで)

宿泊予約はこちら→読者特典・限定プラン


 関 連 記 事 

・水上温泉(群馬)に再訪!冬のみなかみホテルジュラクに宿泊

・居酒屋もラウンジも無料!みなかみホテルジュラクのオールインクルーシブ

・2019年10月グランドオープン!水上温泉(群馬)みなかみホテルジュラクに宿泊

・新しくなった群馬・水上温泉みなかみホテルジュラク「みずのね」宿泊レポート

・水上温泉(群馬)みなかみホテルジュラク ブッフェダイニングKAWATONE




ブログパーツ #jyurakureport
 スポンサーリンク


2019.07.15 Monday 19:23

美味しい魚料理が食べたい!神田 おさしみ家で夏の味覚・鱧を堪能

神田 和食 おさしみ家 口コミ ブログ

魚介好きの友人と神田 おさしみ家に行ってきました。
神田 おさしみ家は、旬の食材と天然の魚にこだわった和食カジュアル割烹。
漁港などにある魚中心の定食居酒屋のような気軽さとワクワク感、
ニーズに合わせた美味しい肴を提供してくれる小料理屋のような雰囲気が感じられます。

実際、この日も仕事帰りに立ち寄った印象のお一人様の姿をカウンターに見かけました。
こういうスタイルでも愛されるお店って良いなって思います。

店内には鮮魚が泳ぐ生け簀が。
神田 おさしみ家では、養殖魚は使っていないそうです。

東京で鱧が食べられるお店 神田 おさしみ家

その中にはワタシたちの目的である鱧(ハモ)の姿も!
関西出身のワタシにとっては、この時季の鱧は「季節の味」です。
関東では、なかなか美味しい鱧を気軽に食べられるお店が少ないよね。

神田 おさしみ家 お通し

この日のお通しは「あら煮」。
三つ葉を添えたあら煮は、魚の出汁が良く出ていて、ほんのり甘い味付けです。
個人的には、関東風の醤油が効いた味付けの煮物があまり好きではないので
この味に期待が高まりました。お通しの中ではボリュームがある方だと思うけれど、
ペロリと完食。満足度が高いお通しです。

神田 おさしみ家 もずく酢

ワタシが「食べたい!」とオーダーした「もずく酢」は、お願いしなくても
1人前ずつに分けて出してくださいました。こうした気遣いが嬉しい!
こちらは、砂糖控えめ、しっかり酢を利かせた印象の味付けです。

そして、「海鮮サラダ」。

神田 おさしみ家 海鮮サラダ

思わず、友人が「ちょっと!この海鮮ぶりはスゴイよ!」言ってしまうボリュームです。
葉物野菜の上には、様々な種類の魚としらす、とびこが山盛りに。
あきらかにワタシたちが想像する「海鮮サラダ」とは違いました。

この魚は切り落としを使っているそう。
ドレッシングも美味しくて、聞いてみたら「ポン酢と胡麻ドレッシングを使っている」
とのことでした。この「海鮮サラダ」はオーダーするべき1品だと思います。

神田 おさしみ家 刺身盛り合わせ

お刺身は、おまかせで盛り合わせを。
鱧が食べたい!湯引きもいいけど、天ぷらも。。。と迷っていたら、
鱧のぬたは盛り合わせに入れましょうかと提案してくださいました。

内容は、紋甲いか、うに、いさき、生マグロの赤身、中トロ、真鯛、鱧のぬた

おさしみ家には、甘口醤油まで用意されています。

神田 おさしみ家 刺身盛り合わせ

もちろん、どれも新鮮で美味しいのですが、この日は特にいさきが絶品!
脂がのっていて、存分な旨みがありました。

そして、添えてあるワカメや赤トサカノリまで美味しいところもポイントが高いです。
ワタシの中では、食べない可能性もある「添え物」であるツマやワカメにまで
手を抜かないお店は良いお店。二人共、美味しく全部いただきました。

神田 おさしみ家 焼き牡蠣

ワタシが好きなものばかりが並ぶメニューは、目移りばかりしてしまうのですが、
その中から選んだのは「焼き牡蠣」!これが、また感動のメニューでした。
単なる蒸し焼きではなく、中はふわっと外は香ばしく焼き上げてあるのがステキ。

友人には「そんなに?!」「大袈裟じゃない?」と言われたけれど、
個人的には「こんなに上手に焼いてある焼き牡蠣、はじめて食べた!」という感じです。

神田 おさしみ家 梅水晶

箸休め的な存在は友人リクエストの「梅水晶」。
運ばれてきた瞬間。二人で「え?」と顔を見合わせるボリュームです。
梅水晶って小鉢にちょろっとなイメージじゃない?
おさしみ家の「梅水晶」は、梅水晶好きにはたまらない量。
「梅水晶」に限らず、おさしみ家のメニューは1皿のボリュームがある印象です。

神田 おさしみ家 鱧のフライ

お目当ての鱧は、フライでもいただきました。
鱧といえば、湯引きや天ぷらのイメージなので、フライを食べたのははじめて!
なんとも贅沢な一品だよね。

貧弱な表現ですが、一番美味しい時季のアジフライの身をさらにふわふわにした感じ。
鱧はフライにしても美味しいです。

神田 おさしみ家 鱧の天ぷら

真打ちは「鱧の天ぷら」!!!
鱧の天ぷらは、ワタシの大好物です。

サクッとした衣とふわっとした食感の身がたまらない。。。
天つゆで食べるも良し、塩で食べるも良しで、甲乙つけがたいです。
そして、3種の鱧料理を食べ比べてみた結果、やっぱり天ぷらが一番という結論に。

お腹に余裕があれば、鱧のしゃぶしゃぶや柳川鍋も食べてみたかった。。。
天ぷら+しゃぶしゃぶ+雑炊の「ハモ丸ごと1尾セット」も良いかもしれないです。

神田 おさしみ家 大ハマグリ酒蒸し

鍋を食べる余裕はなかったので、代わりに「大ハマグリ酒蒸し」をオーダー。
しっかり旨みが出た大ハマグリの酒蒸しは、出汁まで美味しかったです。

おさしみ家は、どれを選んでも満足させてくれる料理が出てくるお店。
美味しい魚が食べたいなら、選びたいお店です。
お刺身ってシンプルだからこそ、素材へのこだわりや想いが出るはず。
関西の海に近い町で生ま