WOMANIA
2016.03.25 Friday 23:55

メイベリン「ボリューム エクスプレス マグナム バービー」

メイベリン「ボリューム エクスプレス マグナム バービー」

ブランド:メイベリン ニューヨーク
価格:1,300円(税抜)
2016年3月12日発売

ここ最近、コラボが目立つバービー。
3月12日に、メイベリンから発売された新しいマスカラ
「ボリューム エクスプレス マグナム バービー」もバービーです。
ただ、こちらはパッケージがバービーなのではなく、
バービーのような理想のドールまつ毛に仕上げてくれる、
アイテムのコンセプトそのものがバービーのよう。

メイベリン「ボリューム エクスプレス マグナム バービー」

パッケージには、バービーのロゴ入り。
個人的には、バービーシルエットアイコンの方が可愛いのに!と
思ったりしますが、それは、外パッケージに使われているのみでした。

外パッケージにバービーアイコン

「ボリューム エクスプレス マグナム バービー」には、軽やかな
トッピングファイバーが配合されているそう。
これにより、バービーのようなふさふさの毛量感のあるボリュームまつ毛を
演出してくれます。コレ、本当に細かくて軽い繊維!

軽やかなトッピングファイバー配合

重ねても重さや、繊維のゴテゴテした感じがなく、自然にまつ毛が増えたような
仕上がりになります。束感が出にくいところもドールまつ毛な感じ。


ドールアップブラシ

さらに、ドールまつ毛に欠かせないのが、ぱっちりカール。
「ボリューム エクスプレス マグナム バービー」には、
しっかり目のカーブにフィットして、まつ毛の根元からくるんと
カールアップしてくれるドールアップブラシが採用されています。

毛足が短く細かいので塗りやすく、細かい毛もキャッチしてくれる感じ。

ドールまつ毛?

ごってり盛りまつ毛というより、自然な仕上がりになります。
ワタシがこれまで使っていたマスカラとは違う仕上がりで気に入りました!

このマスカラ、最近では珍しくなってしまった普通のウォータープルーフ。
フィルムタイプではないもようです。
汗・水・涙、皮脂に強いとされていますが、若干、落ちやすいかな。
最近、どのマスカラを使ってもパンダになる確率が高いので、
ワタシの前髪やまつ毛の構造のせいかもしれないけれど。。。
ワタシは、マスカラトップコートを使っています。


 関 連 記 事 

・まつ毛ケア効果が加わった!メイベリン「ラッシュニスタ ケアプラス」

・このお値段でよい仕事 メイベリン 「ボリューム エクスプレス ロケット」

・汗・水・涙に強いマスカラ メイベリン 「スパイキーコーム」

・2012年8月27日 メイベリンからネコ目マスカラが発売

・マスカラフリークの小さな不満を解消 メイベリン ラッシュニスタ




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2015.05.10 Sunday 16:58

バネ入りブラシ メイベリン「ボリューム エクスプレス メガ プラッシュ」

メイベリン「ボリューム エクスプレス メガ プラッシュ」

ブランド:メイベリン ニューヨーク
価格:1,300円(税抜)
2015年3月28日一部店舗・WEB限定発売

先日、メイベリンの「ピュアミネラル バーチャルイレイサー」を
購入したとき、メイベリン ニューヨーク公式通販で見つけた
「ボリューム エクスプレス メガ プラッシュ」。3月28日に一部店舗・
WEB限定で発売されたものです。最近、ドラッグストアやバラエティショップの
メイベリンコーナーはノーチェックだったので、知らなかった!!!
一瞬、一部店舗ってどこよ?と思ったものの、ファンデーションと一緒に
オーダーすれば送料が無料になるしということで、買ってみました。

サイトの写真を見る限り、ランコムの「グランディオーズ」のように
ブラシの柄に角度がついているように見えるコレ。
同じロレアルグループ、もう廉価版的なものが出た?と思ったわけですが。。。

曲がっているのではなく、曲がる

実際は、角度がついているのではなく、曲がるようになっていました。
どうやら、バネ入っているみたいです。

では、なぜ、こんなところにバネを入れるのか。
実際、まつ毛にあててみると、ブラシ部分が安定しません。
でも、これこそがこのマスカラの狙い。
このメガフレクサーブラシと名づけられたブラシを使うと、軽いチカラで
マスカラが塗れるのです。むしろ、強くあてることが出来ない仕組み。
コレ、まつ毛への負担も少ないと思う。

「ボリューム エクスプレス メガ プラッシュ」は、一度でボリュームアップ!
というよりは、ちょいちょいと軽くマスカラを重ねていたら、
いつの間にか、まつ毛がぶわっと仕上がっていたという感じです。
従来のマスカラに比べて40%ワックスを減らしたというマスカラ液も
なめらかで、すっとつく印象。軽く塗れるので、下まつ毛にも使いやすいです。

軽くてぶわっと仕上がる

左がマスカラを塗る前、右が塗った後。
ダマにならず、ふんわりと扇型のまつ毛に仕上がるこの感覚が
新鮮だなと思います。思えば、ワタシ、マスカラを塗るとき、チカラを
入れ過ぎていたかも?メガフレクサーブラシが、それを教えてくれました。

「ボリューム エクスプレス メガ プラッシュ」は、お湯落ちマスカラですが、
他のフィルムマスカラに比べると、コーティング感が少ないと感じます。
ずるんとマスカラの抜け殻が出るというよりは、いつの間にか落ちているよう。
メイベリンのポイントメイクオフリムーバーでも、落ちます。

ふわっとしたつけ心地が新しい、「ボリューム エクスプレス メガ プラッシュ」。
安定しないブラシの使い心地には、賛否両論あるかもしれませんが、
いつものマスカラに飽きちゃって、他のマスカラには無い何かを求めるなら、
オススメです。「あ、違う」って感じられると思う。
メイベリンの中では、あまり話題にはならず、ひっそりと発売されていた
マスカラだけど、ワタシは買ってみて良かったです。

メイベリン ニューヨーク


 関 連 記 事 

・まつ毛ケア効果が加わった!メイベリン「ラッシュニスタ ケアプラス」

・このお値段でよい仕事 メイベリン 「ボリューム エクスプレス ロケット」

・汗・水・涙に強いマスカラ メイベリン 「スパイキーコーム」

・2012年8月27日 メイベリンからネコ目マスカラが発売

・マスカラフリークの小さな不満を解消 メイベリン ラッシュニスタ




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2015.02.25 Wednesday 11:27

まつ毛ケア効果が加わった!メイベリン「ラッシュニスタ ケアプラス」

メイベリン ラッシュニスタ ケアプラス

ブランド:メイベリン ニューヨーク
価格:1,400円(税抜)
2015年3月14日新発売

3月14日にメイベリン ニューヨークから発売される、
「ラッシュニスタ ケアプラス」をひとあし早く使ってみました。
現在発売中の「ラッシュニスタ」は総出荷本数620万本を超えたという
マスカラ。その「ラッシュニスタ」の機能はそのままにまつ毛ケア成分が
プラスされたのが、「ラッシュニスタ ケアプラス」です。

ケア効果がプラスされました

左が新商品の「ラッシュニスタ ケアプラス」、右が従来品の「ラッシュニスタ」。
見ためは似ていますが、黒いラインの商品名の前に
シルバーの「Care+」の文字が加わっています。

新しい「ラッシュニスタ ケアプラス」には、サフラワーオイル、セラミドR、
アルギニンといったヘアケア成分を配合した、まつ毛パック・フィルムを新採用。
これにより、まつ毛1本1本を包み込み、マスカラを縫っている間中、
まつ毛ケアが出来るというのです。いつもと同じように、マスカラを塗るだけで
保護・保湿、ケア出来るなんて、嬉しいよね。まさに、一石二鳥のながらケア。

4mmファイバー

日本人女性のために開発されたというジャストフィットブラシはそのままです。
やや細めのブラシは、メイベリンのマスカラの中でも塗りやすいと思う。
ここ最近、「ボリューム エクスプレス ロケット」を愛用していたので
余計に、「このブラシ、細かいところまで塗りやすい!」を実感しました。

マスカラ液には、見ためにも判るほどの繊維がたっぷり入っています。
コレ、最長4mmファイバーということ。
発表会のデモンストレーションでメイクアップディレクターのMIZUさんが
塗る前に、ブラシをボトルの口でしっかりしごいていたのは、
このファイバーの流れを整えるためではないかと思います。
実際に心がけてみたら、塗りやすい!
しごいても、特に液やファイバーの量が物足りないと感じることは無いです。

長く軽めの仕上がり

「ラッシュニスタ ケアプラス」の仕上がりは、長く繊細で軽めの印象。
「ラッシュニスタ」と仕上がりは、変わらないのでは?と思います。
以前、「ラッシュニスタ」を使ったときは、「線が細いなー」と思って
いたのですが、実は、コレ、何度もマスカラを重ねてもダマにならない
仕上がりだった!乾いてから重ねてもダマになったり、
まつ毛同士がひっついてしまったりすることが無いそうです。

これも発表会で、MIZUさんが「まだ塗る?」というくらい重ねているのを見て
実践してみたのですが、重ねれば、ワタシ好みの仕上がりにもなります。
こうすれば、デイリーなナチュラルまつ毛からボリューミィな
ゴージャスまつ毛まで対応可能。マスカラの機能はそのままのはずなのに
今回、久しぶりに使ったら、すっかりお気に入りになってしまったという。

「ラッシュニスタ ケアプラス」を落とすとき。
スチーマーや浴室など、温かい湿気がある場所だと、ずるんと落ちます。
そして、落としたマスカラの量にオドロキ☆
「これだけの量がまつ毛についていたの?!」と、本当にびっくりします。
落としたマスカラの残骸を見ても、まつ毛は混じっていないので、抜け毛が
少なくなったと思う。「まつ毛?」と思って、よく見るとファイバーだったり。
まつ毛に負担がかかっていないと一番感じるのは、この落とすときかな。

発売は3月14日

「Lashionista(ラッシュニスタ)」とは、「lash(まつ毛)」と
「nista(スペシャリスト)」をたした造語。
デビュー当時は、「マスカラフリークのためのマスカラ」と言われていました。
名前のごとく、マスカラフリークが納得するマスカラを目指しています。
例えば「長さは出るけれど、重ねるとひじきになる」、
「お湯落ちは便利だけれど、カール力が劣る」みたいな、マスカラを
愛用するからこそ感じる、小さな不満。それに対応したわけです。
今回は、そこにまつ毛ケア効果もプラス。
これも、マスカラを愛用するからこそのリクエストだよね。

メイベリン ニューヨーク


 関 連 記 事 

・メイベリンの新商品はケア効果マスカラと常にシャープなアイライナー

・このお値段でよい仕事 メイベリン 「ボリューム エクスプレス ロケット」

・汗・水・涙に強いマスカラ メイベリン 「スパイキーコーム」

・2012年8月27日 メイベリンからネコ目マスカラが発売

・マスカラフリークの小さな不満を解消 メイベリン ラッシュニスタ




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2015.02.06 Friday 21:52

メイベリンの新商品はケア効果マスカラと常にシャープなアイライナー

メイベリン新商品発表会

メイベリン ニューヨークの新商品発表会に行ってきました。
今回、発表されたのは2アイテム。マスカラとアイライナーです。

ピンクのスクエアパッケージのマスカラを見て
「あれ?ソレ、使ってる!」と思った方も多いのでは?
そう、マスカラは、現ヒットアイテムである「ラッシュニスタ」の
リニューアルなのです。「ラッシュニスタ」の機能はそのままに
まつ毛ケア成分がプラスされました。なので、よく見ると、
黒いラインの商品名の前に「Care+」の文字が加わっています。

メイベリン ラッシュニスタ ケアプラス
メイベリン ラッシュニスタ ケアプラス 1,400円(税抜)
※2015年3月14日新発売


「ラッシュニスタ」は、日本人女性のことを考えて、日本で10年以上
研究されて作られたマスカラ。1,000本以上の試作が繰り返されたそうです。
「lash(まつ毛)」と「nista(スペシャリスト)」をたした造語である
「Lashionista」という名前のごとく、マスカラフリークが納得する
マスカラだと実感。今まで、マスカラに感じていた小さな不満が解消されます。
それは、例えば「長さは出るけれど、重ねるとひじきになる」、
「お湯落ちは便利だけれど、カール力が劣る」みたいな、マスカラを
愛用するからこそのもの。だから、人気が出たのでは?と思います。
実際、現行品は、総出荷本数620万本を超えたそう。

今回の「ラッシュニスタ ケアプラス」の見ためは、従来品と同じ。
パッケージの「Care+」の文字以外に見分けはつきません。

日本人女性のためのマスカラ

でも、このマスカラには、サフラワーオイル、セラミドR、アルギニンといった
ヘアケア成分が配合されているのです。それを、まつ毛1本1本をパックの
ようにコーティングしてまつ毛ケアしてくれるということ。
マスカラを塗ることで、まつ毛を包み込んで、保護・保湿、ケア出来るのです。

「ラッシュニスタ ケアプラス」は、3月14日にブラックが発売、
9月には、パーリーブラウンも発売予定だそう。

もうひとつの、新商品「エバーシャープ ライナー」は、繰り出しタイプの
アイライナーです。ジェルのような、なめらかな描き心地が特長。

メイベリン エバーシャープ ライナー
メイベリン エバーシャープ ライナー 全2色 1,400円(税抜)
※2015年3月28日新発売


このアイライナーの画期的なところは、シャープナーがキャップに
内蔵されていること!キャップをしめて、ひとひねりするだけで
芯が繰り出されるだけでなく、芯先が新品のように再整形されているのです。

キャップをしめて、ひねるだけ

本当に?と思って、何度も試してしまいました。
普段、アイライナーとして使っている分には、おおよそ、こんなに
減らないだろうというくらい、描いてから、キャップをしめても尖ってた!
しかも、コレ、実際は削っているのではなく、尖るように整形しているらしく、
削りかすが出ないのです。削りかすが出ないってスゴイよね。
やわらかい芯の場合、シャープナーを使うと、削りかすが刃につくのも厄介だもの。

描いたラインは、指でこすっても落ちませんでした。
カラーはブラックとブラウンの2色展開。

ライン

やわらかいので、細いラインも太いぼかしラインも簡単に描くことが出来ます。

発表会では、メイベリン ニューヨーク専属メイクアップディレクターの
MIZUさんによる、この2アイテムを使ったデモンストレーションも行われました。

MIZUさんによるデモンストレーション

使った「エバーシャープ ライナー」のカラーはブラウン。
トレンドのナチュラルなベースメイクには、ブラウンの方がなじみが良いそうです。
片目を描いたら、キャップをしめて、また尖った芯先で描いていました。
綿棒を使って、ラインをぼかし、柔らかな印象に整えるテクニックも。

マスカラは、しっかりブラシを口でしごいてから塗っていたのが印象的。

マスカラは重ねてもダマにならない

何度も、「これでもか!」というくらい重ねていました。
「ラッシュニスタ ケアプラス」は、乾いてから重ねてもダマになったり
まつ毛同士がひっついてしまったりすることが無いそうです。
ワタシ的には「少し仕上がりの線が細いな」と感じていた「ラッシュニスタ」
だけれど、重ねれば良いんだよね。こうすれば、デイリーなナチュラルまつ毛から
ボリューミィなゴージャスまつ毛まで対応出来るのだなと思いました。

仕上げに「ウォーター シャイニー ミルキー ピンク アラート コレクション」
を指使いして、ナチュラルな仕上がりに。こちらは1月下旬に発売のものです。

自然で健康的な仕上がり

メイクの仕上がりを見ても判るように、ナチュラルで健康的な印象。
いずれのアイテムも日常的に「使える」ものだと思います。

最後に、この日、会場で見た、メイベリンのステキな取り組みをご紹介。
昨年10月から、メイベリンでは、化粧品のリサイクル会社である
テラサイクルと協力し、使い終わったコスメの容器などを回収しているそう。

ビューティーリサイクル

この「ビューティープログラム」という取り組み、対象となる容器であれば、
メイベリンに限らず、他ブランドでもOKなのです!!!
回収された容器は、リサイクル、アップサイクルを通じて付加価値のある
新しい製品やサービスとして再利用されるとか。さらに、ポイントも貯まり、
それを団体や学校に寄付することも出来ます。500gからの回収のようなので
職場や学校などの仲間で集めてみると良いかもしれません。
どこかに持って行くのではなく、登録すれば、回収してもらえるところも
ステキです。参加のための登録費用や参加費用は一切かからず、回収製品の
発送にかかる送料はメイベリン ニューヨークが負担してくれているとのこと。
この取り組み、本当に素晴らしいと思います。もっと、広がりますように☆

メイベリン ニューヨーク


 関 連 記 事 

・このお値段でよい仕事 メイベリン 「ボリューム エクスプレス ロケット」

・汗・水・涙に強いマスカラ メイベリン 「スパイキーコーム」

・2012年8月27日 メイベリンからネコ目マスカラが発売

・マスカラフリークの小さな不満を解消 メイベリン ラッシュニスタ

・メイベリン 「ボリューム エクスプレス マグナム スーパーフィルム」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2014.05.01 Thursday 11:03

このお値段でよい仕事 メイベリン 「ボリューム エクスプレス ロケット」

メイベリン 「ボリューム エクスプレス ロケット」

ブランド:メイベリン
価格:¥1,400(税抜)
2013年8月31日発売

最近、マスカラはメイベリンの 「ボリューム エクスプレス ロケット」と
ヘレナの「シュールレアリスト エバーフレッシュ スマッジプルーフ」が好き。
正直なところ、このふたつのマスカラは似ていると感じています。
でも、ヘレナは5,600円、メイベリンは1,400円。
値段はちっとも似ていません(笑)
だからといって、じゃあ安価なメイベリンの方が良いんじゃないの?と
単純に考えることも出来なくて。当たり前ですが、それぞれの良さがあります。

ヘレナの「シュールレアリスト エバーフレッシュ スマッジプルーフ」の
特徴はやっぱり何と言っても液長持ち処方。「エバーフレッシュ」の
名前通り、開封後もマスカラ液のフレッシュな状態が続きます。
開封して1、2回しか使わないまま置いておいたら、液がもそもそに
なっていたというマスカラに比べれば、格段に液のなめらかな状態が続き、
長く使えるので、コストパフォーマンスを考えると5,600円という
お値段も仕方ないかな?と思ってしまうところも。

対して、「ボリューム エクスプレス ロケット」も液がなめらかで
すっとつきます。液長持ちという部分ではヘレナには劣りますが、
他のメイベリンのマスカラと比ると長く使えるなという印象。

このふたつは、ブラシの素材が似ていて、いずれもシリコンゴムに
ツンツンした毛の役割をする突起がついています。この素材、好き。
セパレート力があり、塗り重ねてもダマになりにくいです。
形状としては、先が細くなっていて、やや小ぶりなヘレナの方がより塗りやすい。
先端を使えば、目の際の細かいところの毛にもしっかりオン。

いずれもお湯落ちタイプですが、ワタシが気にする落ち方も似ています。
ポイントメイクアップリムーバーを使っても、溶けてタール状にならず、
ポロポロと崩れるように落ちたり、ずるっと落ちたり。
まつ毛に負担をかけずに落とせているなと感じます。
お湯で落とした場合も、キレイに落ちました。

似ているけれど、マスカラそのものの評価がより高いのはヘレナ、
でも、それを打ち消す価格差があるのが現実で。
4倍の機能差があるかと言われれば、そうでもないかな?と思うのです。
もちろん、ヘレナの方が液が長持ちするし、塗りやすいし、
仕上がりもキレイだし、好きだけれど。。。

ということは、逆に考えると「ボリューム エクスプレス ロケット」は、
かなり良いマスカラ!ヘレナの1/4の価格で「似ているな」と思わせて
くれるほどのマスカラって、かなりスゴイのではないかと。

「ボリューム エクスプレス ロケット」おリピート

どっちをリピートしようかなと考えていましたが、考えている間に
「まぁ、とりあえずコレを買っておこう」と選ぶほどにお手軽なヤツ(笑)
「今、メイベリンのマスカラで一番好きなのはどれ?」と聞かれれば、
迷わず、この「ボリューム エクスプレス ロケット」を選びます。
ずっと好きだった「スパイキーコーム」を超えちゃったかな。
「スパイキーコーム」は、お湯落ちではなく、汗・水・涙に強いので
用途としては、まだまだ需要はありますけれど。

「ボリューム エクスプレス ロケット」は、ボリューム、線の太さ、長さ、
セパレート力、塗りやすさ、落とし方のバランスがとても良いマスカラです。
やっぱり、このマスカラが1,400円はお値打ち。

購入はこちら→メイベリン ニューヨーク公式通販



 関 連 記 事 

・期待の新マスカラ メイベリン 「ボリューム エクスプレス ロケット」

・2013年8月31日発売 メイベリン 「ボリューム エクスプレス ロケット」

・汗・水・涙に強いマスカラ メイベリン 「スパイキーコーム」

・HR 「シュールレアリスト エバーフレッシュ スマッジプルーフ」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2013.07.09 Tuesday 08:48

期待の新マスカラ メイベリン 「ボリューム エクスプレス ロケット」

メイベリン 「ボリューム エクスプレス ロケット」

ブランド:メイベリン
価格:¥1,470(税込)
2013年8月31日発売

8/31にメイベリンから発売される新マスカラ
「ボリューム エクスプレス ロケット」を一足お先に使ってみました。
先日の発表会のお土産でいただいたの。(発表会レポートはコチラ→

25歳からのオトナ女子をターゲットにした洗練顔を作るというマスカラ
「ボリューム エクスプレス ロケット」は、ボリューム、セパレート力共に
ワタシ好みな予感。実際に、発表会会場でテスターを使ったときも好印象でした。

これまでのボリューム エクスプレス系のブラシと比べ、
今回の「ボリューム エクスプレス ロケット」は、ブラシに特徴があります。
ダマ“ゼロ”ブラシと名づけられたブラシは、固い芯に、短めでしなやかな
シリコンゴムのような毛足がついているもの。芯がしっかりしているため、
まつ毛にしっかりブラシを絡ませられ、マスカラ液をたっぷりオン出来るそう。

ダマゼロブラシ

このブラシ、とっても使いやすいです!
サイズ的にもブラシの毛質的にも良い感じ。
さすが、これまでのブラシ、コーム、ゴム状ブラシのメリットを
1本に集結したというだけはあります。液の絡み具合も絶妙だと思う。

また、なめらかで、伸びの良いジェル状のスムースボリューム処方だという
液はすっとつくのに、くっきりボリュームを出してくれます。
最近のマスカラは、線が細いものが多くて個人的に物足りなさを
感じていたりもしていたのですが、コレはその点もクリア。
ジブンの好みとは反して、もう線の太いマスカラは流行じゃないんだろうなとも
思っていたのですが、これは以前の「がっつり」とは少し違う仕上がりです。
「がっつり」がオトナ仕様になったら、こうなるのかもと思わせてくれました。
きっと、ワタシと同じように感じている「がっつり」世代のひとっているよね。
そこをターゲットにしている25歳以上のオトナ女子のためのマスカラ。

ボリュームも良い感じ

実際につけてみた写真がこれ。
まつ毛パーマが完全にとれていて、カールが申し訳ない感じですが。
ワタシ、本当にビューラーを使っても、一瞬しかまつ毛があがらない(涙)
長さ、セパレート力、ボリューム共に申し分ないのではないかと思います。
重ねづけしていますが、まつ毛が束になり難いところもステキ。
下まつ毛に使っても使いやすいし、パンダになりませんでした。

この「ボリューム エクスプレス ロケット」は、お湯落ちフィルムタイプです。
もちろん、日中パンダになることは無い、信頼出来るヤツ。
ワタシはお湯落ちでもお湯のみで落とすことはなくて、
ある程度、ポイントメイクオフリムーバーで落とすのですが、
これはそのときの落ち方もキレイでした。溶けてタール状になることが無いの。
これまで、ある程度の金額以上のフィルムタイプでないと、リムーバーや
クレンジングで溶けてタール状になるんだなと感じていたので、
この金額で溶けないというのは、実は密かにすごいことではないかと思っています。
液のワックス成分を減らし水溶性ポリマーを多く配合してあるからかな。

さらに、もうひとつちょっと新鮮だったのが外パッケージ。
今回のパッケージは、ブリスターパックになっていました。

ブリスターパック

今までのメイベリンのマスカラって、プラ箱だったよね。

使い心地、仕上がり、モチ、落ち方まで気に入っちゃった
メイベリンの新マスカラ「ボリューム エクスプレス ロケット」。
最近、会うひと、会うひとに「今度出る、メイベリンのマスカラ良いよ!」と
言いまわっているほど、好きです。発売日は、8月31日。
期待して良いのではないかと思います。


 関 連 記 事 

・2013年8月31日発売 メイベリン 「ボリューム エクスプレス ロケット」

・汗・水・涙に強いマスカラ メイベリン 「スパイキーコーム」

・2012年8月27日 メイベリンからネコ目マスカラが発売

・マスカラフリークの小さな不満を解消 メイベリン ラッシュニスタ

・メイベリン 「ボリューム エクスプレス マグナム スーパーフィルム」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2013.06.19 Wednesday 03:02

2013年8月31日発売 メイベリン 「ボリューム エクスプレス ロケット」

メイベリン 「ボリューム エクスプレス ロケット」
メイベリン ボリューム エクスプレス ロケット 1,470円(税込)
※2013年8月31日発売


先日、メイベリンの新マスカラの発表会に行ってきました。
8/31に発売されるのは、25歳からのオトナ女子をターゲットにした
洗練顔を作るマスカラ「ボリューム エクスプレス ロケット」。
メイベリンを愛用していたけれど卒業した世代に使って欲しいという
想いで作られたマスカラです。オトナの洗練されたボリュームが作れるそう。

今や、どんどん新しいマスカラが出てきて、若干、何が何やら判らない感じに
なっているメイベリンのマスカララインナップ。でも、みんな1本くらいは
メイベリンで思い入れの強いマスカラがあるのではと思います。
ワタシは「スパイキーコーム」が大好きだし、友人は「ディファインストレッチ」
を超愛用。それぞれの求める仕上がりに応えてくれるのがメイベリンなんだよね。
発表会で、おもなメイベリンのマスカラの判りやすい特徴を聞いたので、
まとめてみました。もちろん、これがメイベリンのマスカラの全てではありません。
ほか、オンラインストアのマスカラ比較チャートも判りやすいです。

おもなメイベリンマスカラの特徴

今回の「ボリューム エクスプレスロケット」は、今までにないゾーン。
洗練されたクリーンなボリューム感を出してくれるそうです。

「ボリューム エクスプレスロケット」で、特徴的なのがそのブラシ。
ボリュームとダマなしの両立を実現する独自のダマ“ゼロ”ブラシです。
コレ、開発に2年、ゼロから作ったのだとか。

ダマゼロブラシ

ダマ“ゼロ”ブラシは、固い芯に短めでしなやかなゴム状の毛足が
ついています。芯がしっかりしているため、まつ毛にしっかりブラシを
絡ませられ、マスカラ液をたっぷりオンできるということ。
たしかに、芯までゴム状でぐにゃぐにゃだと安定しないよね。
そして、等間隔でしなやかな毛足が、まつ毛1本1本をさばいて、
セパレートするため、毛先までダマなしに仕上げることが出来ます。

液がついた状態

マスカラ液がついた状態がコレ。
マスカラ液って、ボリュームを出すためにはワックス成分を
多くするらしいのですが、そうすると液が乾きやすくなるそう。
パサついた液もダマの原因になります。
今回は、ワックスを減らし水溶性ポリマーを多く配合。
なめらかで、伸びの良いジェル状のスムースボリューム処方の液は
くっきりボリュームを出しつつ、毛先までダマのない仕上がりになるよう
考えられています。お湯落ちフィルムタイプ。

サイズ的にも使いやすいと思います

これまで、ボリューム エクスプレス系のブラシは大きくて使いにくいと
感じていたひとも、これは使いやすいサイズではないかと思います。
実際、ワタシも会場でテスターを使ってみましたが、好印象でした。
液がなめらかですっとつき、簡単にある程度のボリュームが出ます。
最近のマスカラって線が細いものが多いなと思っていたのだけれど、
これはその点もなかなかではないかと。コレ、好きになりそうな予感。

デモンストレーション

この日、発表会会場には、8/24に発売される、BCBGMAXAZARIAとの
コラボレーションファンデーションケースも展示してありました。

BCBGMAXAZARIA
メイベリン スーパー ミネラル パクト ロングキープ
BCBGMAXAZARIA スペシャルコラボレーション コンパクト ケース
レフィル 1,575円(税込)/ ケース 525円(税込)
※2013年8月24日発売


中味の「スーパー ミネラル パクト ロングキープ」は、
5/28からオンラインストアで先行販売されているもの。
一般発売は6/18からのようです。
どうせなら、コラボケースで欲しい!と思ってしまうけれど、
このファンデーションは皮脂・汗に強い、夏のミカタな感じ。
ケースだけ買い換えても惜しくない価格設定がステキです。

この日の発表会は、お台場にある日本科学未来館のドームシアターガイアで
行われました。オープニングでは、3Dプラネタリウムを体験。

お台場から新橋まで

帰りは会場から新橋まで、「ボリューム エクスプレス ロケット」号が
運行されました。だんだん、このマスカラの形もロケット型に見えてきます。
これまでのボリュームエクスプレス系と同じ形なんだけれどね。
ロケットの名前にちなみ、宇宙とロケットを感じられる世界観でした。
このロケットが見せてくれるのは、また新しい仕上がりのはず。


 関 連 記 事 

・汗・水・涙に強いマスカラ メイベリン 「スパイキーコーム」

・2012年8月27日 メイベリンからネコ目マスカラが発売

・マスカラフリークの小さな不満を解消 メイベリン ラッシュニスタ

・メイベリン 「ボリューム エクスプレス マグナム スーパーフィルム」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2012.08.12 Sunday 23:15

汗・水・涙に強いマスカラ メイベリン 「スパイキーコーム」

ボリューム エクスプレス ハイパーカール スパイキーコーム

ブランド:メイベリン
価格:¥1,260(税込)

暑さや熱気でフィルムタイプのマスカラが溶ける。。。
フィルムタイプってパンダになり難いけれど、暑さには弱いみたいです。
ま、普通に室内で暮らしていればそんなに体感することはないかもしれませんが
猛暑、しかも外に長いこと居たら、目の周りにマスカラのフィルムが付いて、
クレンジングの途中みたいになっていました(涙)
そういえば、去年も溶けたんだった。

最近、ワタシが気に入って使っているランコムのマスカラは溶ける率が高く、
「え?どうしよう?何を使ったら良いの?」と焦りました。
去年は何で乗り切ったんだろう。
で、久々に「ボリューム エクスプレス ハイパーカール スパイキーコーム」。
スパイキーコームは、フィルムではなくウォータープルーフタイプです。
ややクレンジングに苦労するほど落ち難い鉄板アイテム。
落ち難さだけでなく、骨太まつ毛になる仕上がり、セパレート力も気に入っています。
発売当初から愛用し、今も変わらずメイベリンのマスカラの中で一番好き。
加えて、液が固まり、もそもそしてくるのも遅いと思う。
メイベリンのマスカラの中にも、1、2回使って放置していたらパサパサになって
使えなくなってしまっていたというものがありますが、これは息が長いの。
ブラシの形状も関係してくるのかな。

汗・水・涙に強い

スパイキーコームで仕上げたまつ毛は、もちろんフィルムではないので
暑さで溶けることはないし、汗をかいても、泣いても落ちませんでした。
コレ、やっぱりすごいや!と実感。
先日の広島旅行のアクティブなプログラムもコレで乗り切れたの。
おかげで、日焼けは気にしたけれど(結局、焼けたけど)、マスカラを
はじめとするアイメイクの崩れは気にしなくても良かったです。

最近は、エクステやつけまつ毛に重ねることも考慮されてか、
お湯で落とせるフィルムタイプで、細く繊細な仕上がりのマスカラが多いなと
感じます。スパイキーコームは、コームブラシながらも、ぐわっとまつ毛が
骨太に仕上がるマスカラ。セパレート力はあるけれど、まつ毛がしっかり見えます。
こういうマスカラってやっぱり大事だな、好きだなと痛感しました。
発売してから3年以上が経つけれど、今でも信用できるアイテムって嬉しい。
暑い日が続くので、スパイキーコーム頼りの日々です。


 関 連 記 事 

・メイベリン スパイキーコーム ハローキティ個数限定パッケージ

・骨太まつ毛 「ボリューム エクスプレス ハイパーカール スパイキーコーム」

・メイベリン 「ボリューム エクスプレス ハイパーカール スパイキーコーム」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2012.07.06 Friday 14:19

2012年8月27日 メイベリンからネコ目マスカラが発売

メイベリン「ボリューム エクスプレス マグナム キャット アイズ」

先日、メイベリンの新商品発表会に行ってきました。
今回発売されるのは「ボリューム エクスプレス マグナム キャット アイズ」。
コレ、商品名にも「キャット アイズ」とあるように、目尻をツンとハネ上げた
ネコ目が簡単に作れるように工夫されたマスカラなのです。
フィルムではなく、ウォータープルーフタイプなのも個人的に嬉しい。

ネコ目マスカラ
2012年8月27日発売 ¥1,260(税込)

ウォータープルーフ、スーパーフィルム、ウルトラコーム ウォータープルーフに
続く4種類目の黄色のマグナムシリーズ。一目で判る豹柄のデザインです。

ネコ目のポイントは今回採用されているハネアゲブラシ。
ブラシの幅が細めで、先細のブラシで目尻までしっかりハネ上げることが
出来るそう。コレでネコ目の特徴である目尻のまつ毛までしっかりキャッチ
してくれるということです。また、目の形に合ったカーブもついています。

ネコ目を作るブラシ

これまで、ボリューム エクスプレスといえば、大きめのブラシという
イメージだったのですが、こちらは小ぶりな印象を受けました。
カーブも今までとは違うなとはっきり判ります。

新採用のハネアゲブラシ

そして、もうひとつネコ目に欠かせないのがアイライナー。
メイベリンには「ハイパーシャープ ライナー N」というリキッドアイライナーが
ラインナップされていますが、その限定パッケージもネコ目アイテムとして登場します。

ハイパーシャープ ライナー N 限定パッケージ
2012年9月8日限定発売 ¥1,260(税込)

こちらは、キャップの部分が豹柄デザイン。
コレで目尻のハネ上げラインを引き、キャットアイを演出します。

この日、会場ではこの2アイテムを使ったネコ目メイクのサービスがありました。

ネコ目メイクサービス中

実際にワタシもメイクしてもらったけれど、アイライナーとマスカラだけで
本当に印象が変わります。発表会後に待ち合わせしたひとにも「メイクが違う」と
言われました。メイクオフはせず、アイライナーを引き、マスカラに手を
加えただけなのに。ネコ目のポイントは、ぱっちりし過ぎないことなんだって。
ワタシがお願いしたメイクさんは、マスカラを下から上げるように塗るだけでなく、
上からも塗っていました。そして、目尻は下からしっかりハネ上げる。
アイライナーも乾きが早く、くっきり長持ちな印象でした。

プレゼンテーションは、ネコ目にちなんでキャットウーマンをイメージした
ダンサーさんたちによるポールダンスショーからはじまりました。

キャットウーマン

「ちょっとした演出」ではなく、たっぷりと楽しませてくれたショー。
その徹底した雰囲気づくりは圧巻でした。すごく格好良かった!

そして、今回の新商品を使ったメイクショーも。
今まで、しっかりアイラインってどうやって引けば良いの?と加減が判らず、
思い切りが無かったワタシにとって、このメイクショーはとても勉強になりました。

ネコ目メイクショー

先に目尻の延長から二重幅のところまでガイドラインを引き、
それを太くしてゆくのね。コレなら出来そうと思って帰宅後、
早速家にある手持ちのアイライナーで実践しました。
結果、今までジブンでは引けなかったような主張ラインが簡単に引けたの!
モデルさんは外国の方なので骨格も違うし、メイクショーということもあって
さらにしっかりめのメイクになっていますが、参考になります。

昨今の韓流ブームの影響などもあって、ネコ目メイクブーム到来しているとか。
そんな背景もあり、今回の「ボリューム エクスプレス マグナム キャット アイズ」
は、韓国女性グループの2NE1とコラボすることが決定したそうです。

2NE1 BOMさん

発表会には、サプライズゲストとして2NE1のBOMさんが登場されました。
これから、どんな展開になるのか判らないけれど、ネコ目アイテムの発売と共に
楽しみです。8月の終わりには、いつもと違うメイクが楽しめるかな。


 関 連 記 事 

・マスカラフリークの小さな不満を解消 メイベリン ラッシュニスタ

・メイベリン 「ボリューム エクスプレス マグナム スーパーフィルム」

・メイベリン スパイキーコーム ハローキティ個数限定パッケージ

・メイベリン 7倍マスカラとBBベースとコラーゲンルージュ




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2011.08.20 Saturday 09:10

フィルムタイプの新基準 メイベリン 新マスカラ 「ラッシュニスタ」

メイベリン 「ラッシュニスタ」

ブランド:メイベリン
価格:¥1,260(税込)
2011年10月15日発売

10/15に発売されるメイベリンの新しいマスカラ「ラッシュニスタ」を
ひとあし早くお試しさせていただきました。
「Lashionista」とは「lash(まつ毛)」と「nista(スペシャリスト)」を
足した造語です。「ラッシュニスタ」は、マスカラフリークのための、
こだわりぬいたマスカラとして登場。スリムなピンクのパッケージが印象的です。

「ラッシュニスタ」は、ロング フィルム マスカラ。
お湯で落とせるフィルムタイプのマスカラです。
「どこまでも長く・・・」「上向きまつ毛に」「ダマのない極上美」
「にじまないのにお湯でオフ」と、ワタシたちがマスカラに求める
理想を追求した欲張りなマスカラ。「長さは出るけれど、繊維落ちがね」、
「フィルムタイプは便利だけれど、カール力は劣るよね」、
「太くなるけど、ひじきまつ毛になるよね」、そんな今まで一度は
マスカラに感じたことがある、「ここが残念」をクリアしてくれようとする
その発想は、まさしくマスカラフリークのためのマスカラだと思えます。
いろいろ使ったから判っているその難点に挑むという。

「ラッシュニスタ」に入っているファイバー(繊維)は、従来の約2倍の長さの
4mmファイバーが採用されているそう。繊維が長くなると、それがついたまつ毛も
長くなるというわけ。ワタシ、今まで、繊維がいっぱい入っているなと
思ったことはあるけれど、繊維の「長さ」を考えたことはありませんでした。

繊維モリモリ

でも、「ラッシュニスタ」の繊維は本当に長いなとオフしたときに実感。
フィルムタイプなので、とれたマスカラが判るのですが、それが長いのです。
しかも、このマスカラの落ちない力がすごいので、当然、繊維落ちもありません。
パッケージには「コンタクトレンズご使用の方も使用できます」と
堂々と書いてあるのも納得です。落ちた繊維が目に入って痛い〜!ということは
ないと思う。安心して使えるマスカラです。ワタシ、下まつ毛でも落ちなかった。
泣いても、うたた寝しても落ちなかった。この落ちない力は信頼できます。

フィルムタイプは便利で信頼できるけれど、ワタシがイマイチ好きになれないのは
クレンジング時にクレンジング剤と混ざって溶け、タール状になること。
お湯だけで先にマスカラ落としたりしないじゃない?
タール状にとけたマスカラが目の下の肌につくと、とても厄介なんだよね。
でも、コレは溶けませんでした。ポイントメイクオフリムーバーでも
クレンジングでも落ちません。お湯以外では落ちないと思う。
フィルムでも「クレンジングで溶けない」フィルムは少ないので、
ココが今までのフィルムタイプとは違うなと。

お湯だとポロポロとはがれるように落ちます。
盛りすぎるとクレンジングに少し時間がかかるかもしれません。
最後は、コットンをお湯で濡らして、まつ毛をやさしく挟むようにしてとるのが
一番しっかりクレンジングできるかなと思います。落としたとき、コットンに
ついた繊維は、コレがまつ毛についていたのかぁと思うほど、しっかりしたもの。

ロング フィルム マスカラ

ブラシは、日本人女性のために、理想的なカーブ・毛の長さ・サイズを研究し、
開発したジャストフィットブラシだそう。少し平たく塗りやすいです。
このマスカラ、繊維モリモリなのに、塗ってもダマにならないのも本当。
すーっとのびます。まつ毛をあまり盛りたくないというひとでも、
自然に長く仕上がると思います。バリバリしないので、重ね塗りもしやすく、
ダマにならないです。ジブン好みのまつ毛に仕上げられるマスカラ。

そして、フィルムマスカラでは難しいとされてきた上向きまつ毛。
やっぱり、フィルムが重くなるから、まつ毛が下がってくるというのが
一般的なハナシだよね。だから、カール力命の友人の中にはフィルムは
使わないというひともいます。「ラッシュニスタ」は、超軽量のフィルムを
採用することによって、上向きまつ毛にも挑んでいます。
実際に使ってみたら、フィルムマスカラの中では格段のカール力と
上向きまつ毛だと思いました。ちょうど、ワタシ、今、まつ毛パーマが
とれかかっているのだけれど、それでも、ちゃんとあがったまま。
軽いから下がってこないのだろうし、逆にフィルムの方があがった状態で
コーティングしてくれるような気すらしました。

2011年10月15日発売です

正直、ものすごく斬新な何かが「ラッシュニスタ」にあるわけではなくて。
少しずつ、今まで「○○だけれど、■■なんだよね」と感じていた
小さな不満に応えてくれているマスカラだと思うのです。
それって難しいことだと思うし、マスカラを使えば使うほど判ってくること。
そんなマスカラフリークのニーズに応えるという目のつけどころがすごい。

「ラッシュニスタ」は、ワタシのフィルムタイプのマスカラの中で
今、一番好きなマスカラになりました。それくらい気に入った。
お湯で落とすのに慣れていないワタシは、ここまで落ちないとクレンジングが
少し面倒だなと思うけれど、お風呂の中でクレンジング派のひとなどは、
きっと問題ないんだよね。その日の予定で「今日はフィルムタイプの方が良いな」と
思うときは、このマスカラを選ぶ。これで1,260円、買いだと思います。


 関 連 記 事 

・メイベリン 「ボリューム エクスプレス マグナム スーパーフィルム」

・電動マスカラが1,995円 メイベリン史上初 「パルス パーフェクト」

・骨太まつ毛 「ボリューム エクスプレス ハイパーカール スパイキーコーム」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2010.06.04 Friday 04:28

メイベリン スパイキーコーム ハローキティ個数限定パッケージ

大好きスパイキーコーム

何度も書いていますが、ワタシがメイベリンのマスカラの中で一番好きなのは、
ボリューム エクスプレス ハイパーカール スパイキーコーム」。
そのスパイキーコームのハローキティ個数限定パッケージが5/29から
発売されています。元々、誕生時にキティちゃんをイメージモデルに
使っていたのだけれど、今回は、パッケージにズヴァリ、キティちゃんが
プリントされたモデルです。パッケージに描かれたキティちゃんは
上下バッチリまつ毛という芸の細かさ。かわえぇ。

実は、ワタシのスパイキーコーム好きに目を留めていただいて、
今回、その店頭什器にワタシのコメントを使っていただいています。

店頭で見てね

こんな感じの店頭ディスプレイが既に置かれているはずです。
ちなみにワタシのコメントの部分はコレ。

本気のコメントです

このコメント、最初にスパイキーコームを使ったときの正直なきもち。
マスカラなんて、まぁ、まつ毛を太くする、長くする、カール力を持続させる
くらいの役割しかないわけで、普通、あまり使ってもビックリすることは
ないと思うのだけれど、このマスカラは本当に最初、ビックリしたのです。
ぐわっとボリュームが出て、まつ毛がいきなり太くなったのだもの。
マスカラを使って、あれほど新鮮な気持ちになったのも珍しい。

スパイキーコームは去年のワタシのベストコスメにも選びました。
コームタイプのマスカラの中ではイチオシです。
そして、コストパフォーマンス的に考えてもイチオシ。
ワタシが愛用しているマスカラの中では一番安いかな。
ワタシの周りでも評判が良くって、「ワタシも好き!」「買ってよかったよ!」
という声を多く聞くマスカラでもあります。そのたびに嬉しくなるよ。

何かの機会に、この店頭什器をチェックしてくださったら嬉しいです。
「おお、本当に書かれとる」と確認して、心の中でにんまりしてもらえたら
それだけで本望です。今回、「好きパワー」って本当にすごいなと思った出来事。
ブログで好き好き書いていたら、世の中にその好きコメントが出ちゃったよ。



 関 連 記 事 

・メイベリン ピュアミネラルファンデーションの店頭ディスプレイ

・極盛マスカラ メイベリン スパイキーコーム 限定色 ダーク パープルパール

・骨太まつ毛 「ボリューム エクスプレス ハイパーカール スパイキーコーム」

・メイベリン 「ボリューム エクスプレス ハイパーカール スパイキーコーム」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2010.03.28 Sunday 04:09

電動マスカラが1,995円 メイベリン史上初 「パルス パーフェクト」

メイベリンからも電動マスカラ登場

ブランド:メイベリン
価格:¥1,995(税込)
2010年3月17日PLAZA先行発売
2010年3月27日発売

3/27、メイベリンから電動マスカラ「パルス パーフェクト」が発売されました。
既に、3/17からPLAZA先行で売っていたから知っているひとも多いかな。
ワタシも、一般発売前からミニプラで見かけていました。
この情報を最初に知ったのは、早朝の情報番組。
PLAZAの新着、売れ筋商品紹介みたいなコーナーで紹介されていたのです。
「メイベリンから電動マスカラ」という言葉を聞いて耳を疑いました。
今、思えばあの日が先行発売の日だったのかも。
そのとき、マスカラマガジンをチェックしても載っていなかったから夢かと思った。

電動マスカラといえば、ランコムの「オシィラシオン」が有名で人気。
ワタシも大好きです。でも、そのお値段にひるんじゃうひともいるよう。
仲良しのネイリストさんにオススメしたときも、
「マスカラにその値段は・・・」って悩んでた。
使えば手放せなくなるんだけどね。やっぱり、最初は勇気要るよねぇ。
でも、今回のメイベリンの「パルス パーフェクト」は1,995円!!
メイベリンとランコムは同じグループだから、その技術がついに廉価版に
活用されることになったんだなと期待しちゃいます。

スイッチ

マスカラの柄の部分というか、持ち手の部分に電池が収納。
スケルトンになっているので、判りやすいです。その部分の突起がスイッチ。
押している間だけ動くのも「オシィラシオン」と同じです。

オシィラシオンとパルス パーフェクト

総体的に、「パルス パーフェクト」の方が、若干、小ぶりな感じかな。
特に使いづらいといったことはありません。

パッケージや仕様は「オシィラシオン」に似ていますが、ブラシは同じではなく、
メイベリンの「ディファイン ストレッチ」に似ていると思います。

ディファインストレッチに似ているブラシ

ゴム状フレキシブルブラシという、柔軟性の高かったアレ。
振動は、1秒間に100回振動。ちなみに、「オシィラシオン」は毎分約7,000回。
1分間に換算すると、6,000回と7,000回で、「オシィラシオン」の方が
1,000回多いわ!と思うけれど、体感としてはそんなに変わらないんじゃないかな。
たぶん、同じくらいだと思います。

大きな違いは「パルス パーフェクト」の方が、液が黒いです。黒が濃い。
コレはブラシについた状態でも見て取れます。

左が「パルス パーフェクト」、右が「オシィラシオン」

コレ、左が「パルス パーフェクト」、右が「オシィラシオン」。
「パルス パーフェクト」の方が、ブラシの毛のピッチが細かいようです。
で、その「パルス パーフェクト」を実際に使ってみましたら。

「パルス パーフェクト」をつけてみましたら

「オシィラシオン」と違う仕上がりになります。
こちらの方が細く長く仕上がります。セパレート力も高いかな。
細いのだけれど、黒が濃いこと、振動により360度、液がまつ毛を
コーティングしてくれているから、しっかりしたまつ毛に見えます。
ワタシの友人の中にも何人か居ますが、「あまり盛りたくない」、
「セパレートまつ毛が好き」「細く長く、バサバサまつ毛に」というひとに
オススメなのは、「パルス パーフェクト」。カール力もあると思います。
ワタシ、今、マツパが取れちゃって、ほとんどすっぴんまつ毛だけど、
写真で見ても判るように、それなりに上がってくれています。

残念なのは、このマスカラ、若干、右目がパンダになりました。
ウォータープルーフということで、ポイントメイクオフで落とすタイプ
なのですが、夕方あたりに気づいたら、うっすら目の下が黒いの。
まつ毛の角度や、目の構造によっても違うと思うんだけれど。
ワタシも、マツパをかけなおしたら大丈夫かな?と思います。
ワタシ、マツパかけるようになってから、随分、パンダから開放されたもの。

ワタシはメイベリンのマスカラの中では「スパイキーコーム」が
一番好きなのです。あの骨太なまつ毛の仕上がりと、落ちない力はスゴイ。
「パルス パーフェクト」を先に塗って、セパレート&ロングを作っておいてから、
「スパイキーコーム」を上から重ねると、最強まつ毛になれそうな予感。



ブログパーツ
 スポンサーリンク


2009.12.31 Thursday 23:05

2009年最後の記事 WOMANIA流 ベストコスメ 2009

WOMANIA's Best Cosmetic 2009

今年もあと少しでおしまいです。
1年間の総まとめとして、ワタシも今年1年を振り返ってのベストコスメを
考えてみました。基準は、今年、ワタシがはじめて出会ったもの、
その中で印象に残ったもの。なので、限定品や新発売でないものもあるでしょう。
それらを、つらつらとあげてみたいと思います。
考えたら、「コレ、スゴイ!」って思ったはずなのに、忘れているものや
逆に、大してたくさん使ったわけでもないのに、強烈に思えるものもあって。
こういう「振り返り」って大切ネ。
この記事は長いので、お正月休みの暇なときなどに読むことをオススメします。

洗顔部門
Cor 「Corシルバーソープ」<30g ¥7,350(税込)>

固形石けんなのだけれど、そのチカラは固形石けんにあらず。
泡立てたソープではパックも出来ます。
位置づけ的には、洗顔も出来る泡パックフォームと同じかな。
洗うほどに肌が整い、滑らかになるような感じです。
値が張りますが、値段なりの価値はあると思わせてくれる逸品。
海外の美容に敏感な方々にも愛されてきたソープ、
使った瞬間、「さすが!」と感じました。

「Corシルバーソープ」の本記事はコチラ→
Corシルバーソープ公式サイト


美容液部門
ランコム 「ジェニフィック」<30mL ¥10,500(税込)>

言わずと知れた、ランコムの導入美容液「ジェニフィック」。
こちらをベストコスメに選んだブロガーさんも多いと思います。
Yahoo!BEAUTY、@コスメ、VoCEのベストコスメにも選ばれていたしネ。
「肌が変わる」というのは、嘘ではないのではないかと思う美容液。
ワタシの場合は、肌の弾力と柔らかさに効果がありました。
ランコムが10年間に及ぶ遺伝子情報とそれにまつわるタンパク質の研究をして
生まれた「ジェニフィック」。ランコムのチカラを見せつけられました。
今年、はじめてランコムの新商品発表会に参加させていただき、
この記念すべき美容液の発表に立ち会えたのも良い思い出です。

「ジェニフィック」の本記事はコチラ→
ランコムオンライン


オールインワン部門
リソウ「リペアジェル」<32mL ¥15,750(税込)>

化粧水、美容液、乳液もたくさん使ったはずなのに、
このリソウ「リペアジェル」の印象が強すぎて。
オールインワンの物足りなさや、とりあえず感を払拭してくれたのが
この「リペアジェル」です。いろんなものをつけても感じていた乾燥が
これだけで、落ち着いたのにはビックリ。一番、手軽で一番信用できるカモ。
忙しいときは、頼れる心強い存在です。
美容液の観点から作られたオールインワンは、1本でしっかりとした手応えを
感じさせてくれます。ワタシ的オールインワンイメージ革命。

「リペアジェル」本記事はコチラ→
リソウコーポレーション


マスク・パック部門
スピカズ「Pufiily モイスチャアシートマスク」<¥3,360(税込)>

ワタシの場合、くすみに絶大な効果をもらたしてくれるマスク。
使ったところだけ白く型になってしまうという恐ろしさ。
天然コラーゲンをほぼ100%フリーズドライしたシートマスクです。
肌を濡らし、乾いたマスクを貼り付けて、さらに濡らすタイプ。
毛穴がコラーゲンで埋められたような、なめらかな肌になり、
肌密度もあがったようになります。エステでも使われている実力。

「Pufiily モイスチャアシートマスク」本記事はコチラ→
Pufiily(パフィリィ)モイスチャアシートマスク


ボディケア部門
POLA 「ザ デコルテクリーム B.A」<80g ¥15,750(税込)>
クラランス 「リフトマンスール ハイ ディフィニシオン」<200g ¥7,350(税込)>
Etiaxil 「デトランスピラン」<15mL ¥4,800(税込)※ユーアップ購入価格>

デコルテケア好きのワタシが納得したのがPOLA「ザ デコルテクリーム B.A」。
とろけるような触感のクリームが、なめらかなシルクマット肌へ整えてくれます。
脚ケアでは、4月にリニューアルしたクラランスのリフトマンスール。
今までのリフトマンスールから明らかに進化したと実感しました。
肌表面を滑らかにしてくれるし、むくみへの効果もあります。
過去のものより、香りやスースー感も弱いので、使いやすいです。
そして、デオドラント効果に絶大な効果を発揮したのが、
フランスのEtiaxil(エティアキシル)「デトランスピラン」。
今までにない、「汗をかかなくなる」制汗剤にビックリ。
ワキ汗に悩むともだちも、「コレはスゴイ」と驚いていました。
日本では個人輸入などで購入できます。

「ザ デコルテクリーム B.A」本記事はコチラ→
クラランス 「リフトマンスール ハイ ディフィニシオン」本記事はコチラ→
Etiaxil(エティアキシル)「デトランスピラン」本記事はコチラ→
POLAとクラランスは【伊勢丹】BEAUTYで購入可能
「デトランスピラン」はコチラで購入可能


ヘアケア部門
アユーラ 「ヴァカンス ヘアプロテクター」<28g コフレ限定品>
ケラスターゼ レジスタンスシリーズ「フォルス」
リーゼ 「デザイニング ジュレ」 IV.束感メイク<75mL オープン価格>

「ベストオブアユーラ2009」に入っていたコフレ限定品の
アウトバストリートメント「ヴァカンス ヘアプロテクター」。
好き過ぎて、コフレを2セット買っちゃったほど。
するする、サラサラでまとまりの良い髪になります。絶賛。
トータルのヘアケアでは、ケラスターゼのレジスタンスシリーズ「フォルス」。
モニターをきっかけに、フルラインで使い始めましたが、
髪が柔らかく、1本1本毛先まで調子が良くなるよう。
ジブンでもリピートして、使っています。
コレ、ヘアケアにありがちな髪が慣れる感じがないところも好き。
今年は、ワタシの巻き髪元年(笑)
夜、巻いて寝るということを覚えてから巻き髪率が上がりました。
そんな巻き髪に大活躍したのがリーゼ「デザイニング ジュレ」。
固まらなくて軽いのに、しっかりカールが持続するところがスバラスィ。
リーゼを見直した2009年でした。

「ヴァカンス ヘアプロテクター」本記事はコチラ→
レジスタンスシリーズ「フォルス」本記事はコチラ→
「デザイニング ジュレ」本記事はコチラ→
「ベストオブアユーラ2009」は現在も【伊勢丹】BEAUTYで販売中


ファンデーション部門
POLA アグレーラ「パウダリィ グロウモイスト」<9g ¥4,200(税込)>

良いリキッドにも出会えた年だったのですが、ワタシはやっぱり、
基本的にパウダーファンデーションが好きなので、コレ。
手軽だけれど、崩れない、くすまない、乾燥しない、
そして、しっかりしたカバー力もあるパウダーファンデってなかなかない。
「パウダリィ グロウモイスト」は、ほぼそのあたりを兼ね備えています。
便利だから1個は持っていたいと思うファンデーション。
お直しにも便利です。ちなみに当たり前だけれど、スポンジが汚いと
よれてしまう。今年は、いつも以上にスポンジを洗った年でもある(笑)

「パウダリィ グロウモイスト」本記事はコチラ→
POLA公式ショッピングサイト


マスカラ部門
メイベリン 「ボリューム エクスプレス スパイキーコーム」<¥1,260(税込)>
ボビイ ブラウン「パーフェクトリー ディファインド マスカラ」<¥3,990(税込)>
ランコム 「オシィラシオン パワーブースター」<8g ¥4,725(税込)>

お手ごろ価格の筆頭はメイベリンのスパイキーコーム。
この骨太まつ毛にな仕上がりにはビックリします。
コームタイプなので、セパレート力もあります。そして、落ちない。
ワタシの周りにもスパイキーコームファンがたくさんいます。
ワタシの下まつ毛をずっと、支えてきたのはボビイ ブラウン。
もう下まつ毛に「パーフェクトリー ディファインド マスカラ」以外を
使うことなんて、考えられないカモ。塗りやすいブラシ、そしてキャッチ力。
ボビイ初採用のフィルム処方のマスカラは、やはり他のフィルムタイプと違う。
落ちないことはもちろんだけれど、フレークプルーフなところもステキ。
そして、下地、マスカラ共にお気に入りなのが「オシィラシオン」。
1年でこんなにいっぱい同シリーズのマスカラを買った年って無い。
トップコート、下地も含めると5本かな。
カール力、コート力共に、さすが、電動マスカラだと思うのです。

「ボリューム エクスプレス スパイキーコーム」本記事はコチラ→
「パーフェクトリー ディファインド マスカラ」本記事はコチラ→
「オシィラシオン パワーブースター」本記事はコチラ→
メイベリンはイオンのオンラインショッピングで購入可能
ボビイ ブラウンはタカシマヤ eコスメ ビューティパレスで通販可能
ランコムオンライン


アイメイク部門
NARS「クリームアイシャドー #2801(DECAMERON)」<¥2,625(税込)>
NARS「シングルアイシャドー #2066 (TROPIC)」<¥2,625(税込)>
est「アイラッシュ シェイド」<4g ¥3,675(税込)>

今年は、ワタシの中でNARSブームが!
「クリームアイシャドー #2801」は、ブラウンメイクに深みを
加えてくれました。こんなに使えるクリームアイシャドーって無い。
「シングルアイシャドー #2066」は本当にお気に入りのカラーです。
キモチ的に夏だけのブームカラーかと思っていたのですが、
冬でもアレンジして使ってしまう。この発色の良さはオドロキ☆
アイライナーでは、estの「アイラッシュ シェイド」の限定色2色。
張り切って予約した、思い出の一品。
ワタシが今まで使ったアイライナーで一番、「使える」と感じました。
こんなのちょっとしか使わないから、永遠に使えるんじゃぁ。。。などと
思っていましたが、意外に減っている事実になんだか満足しています。
キブン的には、アイシャドウのシメ色とアイライナーの間くらいの役割。

「クリームアイシャドー #2801(DECAMERON)」本記事はコチラ→
「シングルアイシャドー #2066 (TROPIC)」本記事はコチラ→
「アイラッシュ シェイド」本記事はコチラ→
イセタンビューティ<NARS>



リップメイク部門
ラヴーシュカ「ドラマティックメモリールージュ」<2.5g ¥1,575(税込)>
資生堂 マキアージュ「パーフェクトグロス」<6g ¥2,100(税込)>
メイベリン 「ウォーター シャイニー ボリューミー リップ ベース」<¥1,470(税込)>
メイベリン「ウォーター シャイニー リップデュウ」<¥840(税込)>

ラヴーシュカ好きのワタシが、ラヴーシュカの口紅の中で一番好きなのが
「ドラマティックメモリールージュ」。RD-1はお気に入りで、毎日使って、
早々に使い切ってしまいました。廃盤になる前に買わなきゃと思っています。
最近は、みっちりした使い心地の口紅も増えてきたけれど、
ワタシの中では、この「ドラマティックメモリールージュ」が先駆けでした。
こんなに使い心地が良い、機能的な口紅ってあるんだって喜んだアイテムです。
グロスだけれど、口紅として単品で使っているのは「パーフェクトグロス」。
コレ、下地の上に重ねるのに、とっても適しているアイテムです。
発売前、テスターを試したときから「買おう」と思ったもの。
そして、決めきれず、お値段の安さにも負けて2色、買ったもの。
落ちにくいのに、唇がガビガビにならないところもお気に入り。
下地は、後半ギリギリの発売だったけれど、ワタシを夢中にさせた
「ウォーター シャイニー ボリューミー リップ ベース」。
1ヶ月半くらいで、もう使い切りそうな勢いです。これはリピートする。
唇の色が悪くて、ベースだけなんて、とんでもない!状態のワタシが
コレ1本で出かけられちゃう、すごさ。ほんのり自然な色になります。
今年はメイベリンの当り年だったと思いますが、3月に限定発売された
「ウォーター シャイニー リップデュウ」も外せません。
うるっとした仕上がりなのに、さらさらでべたつかない。
本当に不思議なグロス。これは、定番化して欲しいです。

「ドラマティックメモリールージュ」本記事はコチラ→
「パーフェクトグロス」本記事はコチラ→
「ウォーター シャイニー ボリューミー リップ ベース」本記事はコチラ→
「ウォーター シャイニー リップデュウ」本記事はコチラ→


フェイスパウダー部門
ボビイ ブラウン「シマーブリック」<10.3g ¥5,460(税込)>

フェイスパウダーの良さを知ったのも今年。
その中でも「シマーブリック」は秀逸だと思います。
やっぱり、評価されている定番アイテムなだけはあるなと。
使うきっかけをくれた、いただきものの「シマーブリック」も好きですが、
あとから免税店で買った春の限定品「シマーブリック プラチナム」もお気に入り。
やっぱり、フェイスパウダーって、メイクを立体的に見せてくれる。
現在、限定で販売されているミニサイズの「シマーブリック コンパクト」
も買おうと思ったのですが、小さいのに値段がレギュラーと同じであること、
そしてクロムカラーのケースが携帯用にはむかないほど重かったので止めました。

「シマーブリック」本記事はコチラ→
ボビイ ブラウンはタカシマヤ eコスメ ビューティパレスで通販可能


インナーコスメ部門
アルマード 「ラディーナ ビューティードリンク」<50mL ¥840(税込)>

卵殻膜のチカラを思い知ったのが、アルマードの美容ドリンク。
表参道に行ったら、たまにアルマード南青山店で飲んでみたり。
1本飲んでも、「あ、肌が違う」って感じられます。
卵殻膜の成分が、少しざらっとする感じで、美味しいと絶賛は出来ないけれど
それでもやっぱり、「卵殻膜は効くのね」と実感します。
卵殻膜のチカラを、手早く感じたいなら、美容ドリンクだと思う。

「ラディーナ ビューティードリンク」の本記事はコチラ→
Almado La Dina


美容小物部門
ユニ・チャーム シルコット「うるおい ダブル コットン」<60枚入 ¥298(税込)>

大騒ぎして捜し求めたセブンイレブン限定品の「うるおい ダブル コットン」。
やっぱり、このコットンってスゴイと思うのです。
コレを使い始めてから、パッティングに使う化粧水の量が減りました。
ローションパックも簡単に出来てしまうところも絶賛。
どうか、全国どこでも買えるようにして欲しいと願います。

「うるおい ダブル コットン」本記事はコチラ→


2009年はコチラの記事でシメたいと思います。長々とスミマセン。
今年も一年、お付き合いくださって本当にありがとうございました。
いろんなことがあったけれど、今、振り返れば、良い年ではなかったかなと
思います。たくさんの「縁」や「絆」を感じさせられました。
今年一年、遠くでも近くでもワタシに関わってくださった方に感謝をして。
ただ、一年が終わり、陽が落ちて、昇る。
平穏無事に、年を重ねられることに感謝できる年齢になりました。
みなさま、よいお年をお迎えくださいませ。


 関 連 記 事 

・2008年最後の記事 WOMANIA流 ベストコスメ 2008

・今年サイゴの記事デス。WOMANIA流 2007年ベストコスメ

・ワタシの愛するリピコスメ (2006.12)

・私の上半期ベストコスメ 2006 (メイク編)




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2009.12.10 Thursday 01:36

極盛マスカラ メイベリン スパイキーコーム 限定色 ダーク パープルパール

ボリューム エクスプレス ハイパーカール スパイキーコーム 限定色

ブランド:メイベリン
価格:¥1,260(税込)
12月中旬限定発売

ワタシがメイベリンのマスカラの中で一番好きなのは、
ボリューム エクスプレス ハイパーカール スパイキーコーム」。
コーム状ブラシのセパレート力はそのままに、極盛、骨太まつ毛に仕上がります。
その、スパイキーコームに限定色が出るとなると、スルー出来るわけもなく。
そろそろ、リピートしようと思っていたので、限定色を購入。

12月中旬に発売と言うことだったけれど、PLAZAにはもう入荷していました。
今回発売されたのは、新色1色&限定色1色です。
新色は「02ブラウン」。
限定色は「S03 ダーク パープルパール」です。
液全体が、パールの入ったメタリックパープルなカラー。
グリッターがきらめく、濃いめのパープルとのこと。

S03 ダーク パープルパール

カラーマスカラって発色が難しいアイテムだけれど。
こちらもご多分に漏れず、ほぼ、わかりません(涙)
塗っているときは、紫なのか、黒なのか判断がつかない程度。
光の加減によっては、違うのかなと思ったりしたけれど、ジブンでは判りませんでした。
メイベリンの限定色っていつもこんな感じ。ワタシが期待し過ぎなのかしら。
パッケージも通常版と同じなので、開けるまで、違いが判らないのが難点です。
見た目の液の色は、違うのだけれどネ。限定色は、ちゃんとパープル。

カール力、セパレート力、骨太、極盛は、通常版と変わりません。
そして、気のせいか、限定色の方が落ち難いように思います。
クレ・ド・ポー ボーテの「ランジェットデマキアント」で落とすのに、
マスカラがシートに付かない!落ちない!困るほど落ちませんでした。
今までは普通にリムーバーで落としていたような気がするのに。
結局、どうして落ちたかといえば、オイルクレンジングと洗顔で落ちた感じです。
丁寧にすすげば、落ちたから、お湯で落ちるタイプだったっけ?と思ったほど。
パンダになりやすかったワタシがパンダにならないマスカラ。
むしろ、落とすのが面倒臭いとまで思ってしまう、強固なマスカラです。
色の違いは、ほとんど判らないけれど、やっぱり好きなマスカラなの。

アイメイク命!マスカラ命! | Beauty!★Beauty![ビューティ!ビューティ!]

ブログランキング Beauty!★Beauty!
アイメイク命!マスカラ命!コミュニティ参加中!
マスカラはボリューム派?ロング派?アイシャドウも必見
アイメイクの裏ワザもブログで紹介しちゃおう!


限定色のグラマラス ボルドーコレクションで、秋冬の色を遊ぶ!


 関 連 記 事 

・骨太まつ毛 「ボリューム エクスプレス ハイパーカール スパイキーコーム」

・メイベリン 「ボリューム エクスプレス ハイパーカール スパイキーコーム」

・メイベリン 「ボリューム エクスプレス ハイパーカール」限定色




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2009.12.03 Thursday 00:26

電動マスカラ下地 ランコム 「オシィラシオン パワーブースター」リピート

2本まとめて買っちゃった

ブランド:ランコム
価格:8g ¥4,725(税込)

日増しに電動パワーが弱くなってくる、「オシィラシオン パワーブースター」。
マスカラは他のものを使っても、下地は毎日、オシィラシオンだもの。
電池の残量が少なくなってくると、動かすためにボタンを押す指が痛いです。
頑張って押しても、振動が弱いよう。液も少ないみたいで、つきも甘い。
これはもう限界だなと、リピートしました。
面倒なので、2本まとめて買っちゃった。

「オシィラシオン パワーブースター」を使うと延毛効果ももちろんですが、
まつ毛が太くボリューミィになります。細かい毛もキャッチしてくれる。
つけてみると、まつ毛に雪が積もったかのように白くなります。
上からマスカラを重ねても、ひじきまつ毛にならないし、好きな仕上がり。
マスカラのモチも良くなるのに、落としやすくなるところもポイントが高いです。

ただ、唯一、コームタイプのマスカラにだけはむいていないよう。
コームで下地を梳いて、はがしてしまうのです。
もっとちゃんと乾くまで待たないワタシが悪いのかもしれませんが。
ということで、メイベリンの「スパイキーコーム」と一緒には使えません。
ダブル使いすると、さぞかし骨太になると思うのに。

「オシィラシオン パワーブースター」はワタシのアイメイクに手放せないアイテムです。
ピンクスマジックラッシュ」でまつ毛が伸びたところに、マツパをちゃんとかけて、
新品の「オシィラシオン パワーブースター」を使ってみたら。
マスカラを塗るとき、上まぶたにまつ毛が届き、マスカラがついてしまうという
嬉しくも、困った事態になりました。「マスカラプロテクター&コーム」が必須。
それは、ムカシのワタシのヒサシまつ毛に比べたら、とても贅沢な悩みです。
コスメアイテムの進化にひたすら感謝する。

ランコム公式ショッピングサイト
イセタンビューティ<ランコム>
コスメデネットで購入→オシィラシオン パワーブースター(43%OFF)
  


 関 連 記 事 

・ランコム 「オシィラシオン トップコート」 05シルバー(限定)

・電動マスカラ下地 ランコム 「オシィラシオン パワーブースター」

・カール力と自然な強さ 電動マスカラ ランコム 「オシィラシオン」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2009.10.06 Tuesday 05:30

10月と11月のメイベリン 7倍マスカラとBBベースとコラーゲンルージュ

もう、先月のハナシになるのですが。
10月下旬から11月下旬にかけて発売されるメイベリンの新作発表会イベントに
行ってきました。マスカラ部門、ファンデーション部門、リップ部門、それぞれに
今回も期待できそうな新作が登場します。

まずは、10月31日発売予定の「ピュアミネラル BB ベース」。

メイベリン「ピュアミネラル BB ベース」

ピュアミネラルシリーズから、ついにベースが登場します。
これで、シリーズ全6アイテムに。
おさらいまでに一応。

メイベリン ピュアミネラルシリーズ

2008年の「ピュアミネラル パウダー ファンデーション」の発売をはじめとし、
少しずつ、アイテムを増やしてきたものね。チークも定番になったし。
メイベリンのピュアミネラルシリーズは史上最強シェアを獲得したそうです。

そのメイベリンがピュアミネラルを引っさげて、乗り込むのがBBクリームの市場。
BBクリームって、2008年以降、約1年半の間に約27倍という驚異的な成長を遂げている
市場なんだって。ワタシが、はじめて韓国でBBクリームを知ったのは2007年の6月。
そのときは、まさか、ココまでメジャーになるとは思いませんでした。
それが今では、ウチの母親までが「BBクリーム」という(笑)

「ピュアミネラル BB ベース」は下地とBBクリームの両方を兼ね備えている感じ。
BBベース1本でも使えるし、下地として他のピュアミネラルシリーズとあわせてもOKです。
5月にはフェイスパウダーの「ピュアミネラル グロウ」も発売されているので、
それを上から重ねれば、軽めだけれど、丁寧なベースメイクが作れます。

色は日本女性の肌色に合わせて開発された色で全1色。
10月末の発売なのに、SPF26 PA+++なところも安心できます。
価格は30mLで1,785円。

続いては、11月14日発売予定の「ボリューム エクスプレス ウォータープルーフ」。
もう、メイベリンってば、何本マスカラを発売すれば気が済むの?

メイベリン「ボリューム エクスプレス マグナム ウォータープルーフ」

おさらいまでにボリューム エクスプレスの歴史も。

「ボリューム エクスプレス」*** 3倍ボリューム
「ボリューム エクスプレス ターボ ブースト」*** 5倍ボリューム
「ボリューム エクスプレス ハイパーカール」*** 3倍ボリューム&18時間カールキープ
「ボリューム エクスプレス ハイパーカール スパイキーコーム」*** 極盛ボリューム&18時間カールキープ

今回の「ボリューム エクスプレス マグナム ウォータープルーフ」は7倍!
しかも、コラーゲンを配合し、まつ毛1本1本をふっくら太く、濃くしてくれるという。

「メガスプーンブラシ」採用

ブラシには「メガスプーンブラシ」という、スプーンのように凹んでいる面の毛先が
短くなっているもの。凹んでいる面をまつ毛の生え際に当てると、まぶたを汚さず、
根元からリフト&ボリュームアップ。そのまま、手前にブラシをひねりながら
毛先まで塗ることで、長毛の方のブラシがまつ毛を1本1本セパレートしてくれるそうです。
ワタシが、ものすごく気に入って愛用しているのがスパイキーコーム
あの極盛ボリュームを超えられるのか、期待しちゃいます。
カラーは全1色、ブラックのみです。価格は1,260円。

11月28日に発売されるのは「ウォーター シャイニー ボリューミー」から
新色4色とリップ ベース1色。その名も「コラーゲン コレクション」です。

コラーゲン コレクション

ワタシ、メイベリンの口紅は「ウォーター シャイニー ボリューミー」の方が好き。
コラーゲン配合でうるうるぷっくりのクチビルになります。
唇に触れると、水分を包み込んで膨み、キープするコラーゲンが配合されているものネ。
今回も、その使用感はそのままに新色とリップベースが登場。
そう、ついにリップベース!ほんのりと淡いピンク色をしています。
口紅の下地としても、単品でハダカキレイな唇として使ってもヨシ。
新色は、ヌードピーチ、キャラメルピンク、シナモンレッド、クリーミーローズの4色。
新色もリップベースも日本開発色です。コチラは1本1,470円。

この日は、7月にメイベリン ニューヨーク専属 メイクアップディレクターに就任した、
NY在住の日本人メイクアップアーティストMIZUさんによるデモンストレーションも
ありました。モデルはMISS TGCグランプリの菜々緒さん。グランプリに決まって
約1週間後、初のメイベリン ニューヨーク親善大使のお仕事だったそう。

メイベリン ニューヨーク専属 メイクアップディレクター MIZUさん

さらに、スペシャルゲストのライヴもありました。登場したのは、西野カナさん。

西野カナさん

10/21発売の新曲「もっと…」を歌ってくれました。
この歌、着うたで1位でなんだか嬉しい。ちょっとお先に聴いちゃったもんねー的な?



ワタシはこの日、はじめて「もっと…」を聞いたけれど、いい歌だと思いました。

2曲目は、WISEさんも登場して、「会えなくても feat. 西野カナ」を。
この曲がメイベリンと西野さんがつながるきっかけだったそう。
「会えなくても feat. 西野カナ」のミュージックビデオにメイベリンが製品提供したのね。
YouTubeでスパイキーコームが登場するPVが見れます。(コチラ→
西野さんはマグナム ウォータープルーフのCMにも登場するみたい。
ブログで撮影報告が載っていましたー。

たくさんのオタノシミが詰まったイベントでしたが。
メイベリンの関係者の方の、小さな演出も見逃せませんでした。

小さなステキな演出

それぞれにご自分の担当されるブランドのアイテムのカラーを取り入れたり、
手作りのアクセサリーを身につけていらっしゃるのです。
マグナム ウォータープルーフのピアスはノベルティのキーホルダーを改造したもの。
指輪とネイルもマグナム ウォータープルーフカラーを取り入れてあるの。
ピュアミネラル担当の方は海外のテスターをアレンジしたチャーム。
ネイルは、BB ベースの水色を使ったストライプです。
男性の方のイエローのポケットチーフもステキなこだわりでした。

ワタシ、メイベリンって、「出来る」ブランドだと思っています。
新しいものを開発するチカラ、やったらいいんじゃない?を企画するチカラ、
消費者の意見を製品化に向けてプレゼンするチカラ。。。
そういうのが、イベントに参加させていただき、アイテムや発売背景を知るにつれ、
感じられるようになりました。きっと、元気の良いブランドなんだと思う。
今回のイベントは、特に「嗚呼、これがメイベリンのチカラなんだ」と思えるものでした。
これからも、止まることなく、そのパワーを持ち続けて欲しいです。

ブログパーツ 200908-09-ほへ
 スポンサーリンク


2009.08.14 Friday 06:46

夏の青マスカラ 「ディオールショウ アイコニック エクストレム」 #268

ディオールショウ アイコニック エクストレム

ブランド:Dior(ディオール)
価格:10mL ¥4,305(税込)
2009年4月10日発売

夏になると活躍する、ディオールのマスカラ。
なぜなら、ワタシはディオールのマスカラのブルーの色だしが好きなのです。
一番好きなのは、「ディオールショウ」の#258 アズールブルー
「アイコニック」のブルーはそれより落ち着いた#268 ネイビーです。
「アイコニック」は去年の誕生時に欲しくて、でも、黒はいっぱいあるしで、
ネイビーを購入しました。「アイコニック」、やや落ちるのが難点だった。

今年発売された「アイコニック」の進化版「アイコニック エクストレム」。
本当は買うつもりがなかったのです。
でも、去年買った「アイコニック」を引っ張り出してきたら、液がもっさいの。
2年前に買った「ディオールショウ WP」の方が使えるくらい。
液質を見ても、「アイコニック」ってもしかして、少し固まりやすいのかも。
ということで、「アイコニック エクストレム」を購入してしまいました。

こんなことなら、韓国で買えばよかったと軽く後悔。
成田の免税店だと3,200円で売っている「アイコニック エクストレム」。
でも、免税店には黒しか売っていません。ソウルのロッテの免税店だと品切れでした。
ところが、今のレートだと、ロッテ百貨店の1階のカウンターで購入しても、
3,120円くらいなのです!しかも、カウンターだから全色揃っています。
ちなみに、「アイコニック エクストレム」って原産国:日本だから。

進化したアイコニック

「アイコニック」と「アイコニック エクストレム」は見た目はほとんど同じです。
「DIORSHOW CONIC」の下に「EXTREME」の文字が入っているか否か。
色番もブルーは同じ#268です。

進化したアイコニック

ブラシも同じオブリーク ブラシを採用しています。
こうして、並べると、もうどっちがどっちか判らない程度。
左の旧「アイコニック」の方が液がもさくなっているのが判ります。

では、何が進化したのかと言いますと。
「アイコニック エクストレム」は汗や水ににじまず、お湯で落とせるという。
お湯で落とせるけれど、フィルムタイプではありません。

「アイコニック」のオブリーク ブラシは「ディオールショウ」のブラシより塗りやすい。
「オシィラシオン」や「スパイキーコーム」の骨太まつ毛に慣れちゃうと、ボリュームは
少し足りないかな?と思うけれど、セパレート力があり、キレイに仕上がります。
発色もやっぱり、落ち着いているながらも、良いブルー。
#258 アズールブルーほど、真っ青ではないけれど、光の加減で青くキレイに発色。

で、気になるモチですが。
「アイコニック エクストレム」は本当に落ちませんでした。
粉落ちなどもなく、1日中ストレスなく過ごせるのでステキング☆
そして、本当にお湯でしか落とせません。
アイメイクを落とそうと思って、ポイントメイクオフを使ったけれど、マスカラは
びくともしない。オイルクレンジングでメイクオフしても、マスカラはびくともしない。
ランコムの「オシィラシオン」もお湯で落ちるということだけれど、「オシィラシオン」は
ポイントメイクオフでも落とせます。それより、頑固なマスカラ。
ワタシがキライなのは、クレンジングの最中に「お湯で落とせる」マスカラが
オイルで溶けること。溶けて目周りにタール状についてしまうと厄介なんだよね。
「アイコニック エクストレム」にはソレがないのも嬉しいところ。

ただ、クレンジングの洗い流しと共に、お湯だけでマスカラを落とすのは
難しいと思うのはワタシだけですか。どこまで、じゃぶじゃぶ顔を流せばいいのですか。
ワタシは顔を洗うのがヘタなのかしら。ビミョーに残るんですけど。
みんなどうしているのかなぁと思っていました。お湯に顔をつけてるの?
でね、考えたのだけれど。
試しに、コットンを熱めのお湯で塗らして、マスカラを落としてみたのです。
コレ、我ながらいいアイディアじゃない?これだとしっかり落とせます。
そして、お湯で顔が乾燥することもない。
お湯で落とせるマスカラの設定温度って、やや高めだったりするよね。

「アイコニック エクストレム」のネイビー、今年は液が固まる前に、たくさん使おうと
ココロに誓った次第です。やっぱり、ワタシはカラーマスカラが好きだ。

  免税店には黒しかありません


 関 連 記 事 

・夏用!Dior マスカラ ディオールショウWP #258 アズールブルー




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2009.07.19 Sunday 23:34

骨太まつ毛 「ボリューム エクスプレス ハイパーカール スパイキーコーム」

ボリューム エクスプレス ハイパーカール スパイキーコーム

ブランド:メイベリン
価格:¥1,260(税込)

メイベリンの「ボリューム エクスプレス ハイパーカール スパイキーコーム」が
かなりお気に入り。一度、コレを使うと他のマスカラが弱く感じられます。
それくらい骨太まつ毛になるの。
コーム状ブラシのセパレート力はそのままに、しっかりした使用感。
まつ毛1本1本を包んで、骨太にしてくれます。まさに、「極盛」ですよ。
それなのに、繊維バリバリな感じがしないところは不思議。

ワタシは、このマスカラの威力を何気なく撮影した目元画像で思い知ることになる。

マスカラって大事だねぇ

左がうっかりマスカラを塗る前に撮影した目元。
で、「何か足りないなぁ」と思い、「あ!マスカラ!!」と気づいて、マスカラを
塗ってから撮影したのが右の写真。左のぼんやり具合が情けないわ。
左の写真では「このひと、まつ毛ないんじゃないの?」みたいになっていますが、
いや、一応はあるんです(笑)コンデジじゃ写らない存在感のまつ毛が。
それが、このスパイキーコームを塗ると、太く、長く、しかも上がる。
マツパをかけているからカール力はわかりませんとか、思っていたけれど、
この写真を見たら、一目瞭然ですがな。塗ったら、二重の幅より上までまつ毛が!
マスカラってすごいよね。。。マスカラって大事だよねぇ。

ちなみに、下まつ毛に使っているのは、ボビイの「パーフェクトリー ディファインド
マスカラ
」です。下まつ毛はフィルムタイプじゃないと、やっぱり不安。
ボビイは、フレークプルーフなので、細かいフィルム落ちもなくて安心なのです。
ブラシも小ぶりで塗りやすいしネ。

ワタシがまつ毛の太さを実感できるのは、このメイベリンのスパイキーコームと
ランコムの「オシィラシオン」ですが、「オシィラシオン」はトップコートを
つけないとうっすらパンダになります。単品で使えるのはスパイキーコームの方。
スパイキーコームは本当に落ちない。
でも、ちゃんとセパレートされているので、まつ毛がバリバリに固まって、ひじき状態で
落とすときに負担がかかるということもありません。普通にリムーバーで落ちるヨ。
スパイキーコームは、今のところ、値段と仕上がりで考えるなら、最強マスカラ。
1,260円でコレだったら、もう他のマスカラは要らないんじゃないかと思ったりする。


 関 連 記 事 

・メイベリン 「ボリューム エクスプレス ハイパーカール スパイキーコーム」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2009.06.14 Sunday 22:56

メイベリン 「ボリューム エクスプレス ハイパーカール」限定色

探していたもの。

ブランド:メイベリン
価格:¥1,260(税込)
限定発売色

探していた、メイベリン「ボリューム エクスプレス ハイパーカール」の限定色、
ピンクジュエルブラック、無事に手に入れることが出来ました。
場所は、銀座のプラザ。他で売り切れが不思議なほど、売っていました。(6/6現在)
銀座のプラザってメイベリンの限定に強いような気がします。
ピュアミネラル チーク」のときも、銀座のプラザで見つかったのだわ。
何はともあれ、いろいろ情報を教えてくださった方、お気遣いいただいた方、
ありがとうございます。やっぱり、持つべきものはおともだちです。

で、期待のピンクジェルブラック。
元々、限定でない、「ボリューム エクスプレス ハイパーカール」のWPには
ブラックとブラウンがラインナップ。WPじゃない、イージーウォッシュもあります。

コチラ、ボリュームアップワックスで、ダマになりにくいマスカラ。
3倍ボリュームとリフトアップしたまつ毛が18時間キープできるのが売りです。

あまり目立たない(涙)

大きめブラシで毛はやや柔らかいみたい。
軽くつきます。1度塗りだと、ついているかどうかも判らないほどで、物足りないカモ。
この形状のブラシなのに、予想外にセパレート力があります。
3度塗りくらいで、細かく、密度のあるまつ毛に仕上がる感じ。
リフトアップしたまつ毛の持続のためにも、軽い処方にしてあり、まつ毛が
落ちてこないように考えられているのだけれど、確かに、このマスカラ、軽いわ。
重ね塗りしても、もっさいところがない。ひじきまつ毛にもなりにくい。
まつ毛パーマをかけているので、カールキープ力やリフトアップ効果は判りませんが、
ウォータープルーフ効果はちゃんとあります。パンダ目にならなかったよ。

夢にまで見た、ピンクジュエルブラックですが、ピンクラメはあまり目立ちません。
画像でチェックしていたものより、ピンクラメの大きさが細かいみたい(涙)
全体的に、ほんのりピンクな感じになっている。
ワタシは、もっと、大粒のピンクのキラキラが黒の中に入っていると思っていたのに。
使ってみると、黒×ピンクがブラウンのようにも見えます。
うーん。コレは期待はずれだなぁ。過度な期待をし過ぎたかしら。

正直、ワタシは使用感としては、「スパイキーコーム」の方が好きです。
あの骨太まつ毛の仕上がりがたまらなく好き。
「ボリューム エクスプレス ハイパーカール」の仕上がりだと、物足りません。

最近、マスカラに関しては、パンダっ子のワタシが、何を使ってもパンダにならないので、
不思議に思っていたのです。どうやら、それは、まつ毛の角度にも理由があったもよう。
ワタシ、この前、まつパをちょっときつめにかけてもらったのよね。
で、まつ毛がキレイに上があがっているので、パンダが回避できているのではないかと。
少し考えれば判ることなのだけれど、今まで、気づいていませんでした。
元々、ビューラーがニガテだったし。マスカラのせいにしてゴメンナサイ。
ワタシのように、パンダっ子でお悩みの方は、まつパをかけるといいかもしれないです。


 関 連 記 事 

・メイベリン 「ボリューム エクスプレス ハイパーカール スパイキーコーム」

・メイベリン ノンストップ ラッシュ エクステンション




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2009.06.02 Tuesday 22:17

メイベリン 「ボリューム エクスプレス ハイパーカール スパイキーコーム」

ボリューム エクスプレス ハイパーカール スパイキーコーム

ブランド:メイベリン
価格:¥1,260(税込)
6月上旬発売予定

メイベリンの「ボリューム エクスプレス ハイパーカール スパイキーコーム」。
コチラ、6月上旬発売予定。そろそろ店頭に並び始めるころかな。
今回のキャラクターはキティちゃんです。
といっても、ボディのどこかにキティちゃんが描かれているわけではなく、
あくまでも、イメージキャラクター。スパイキーコームが、ネコのようなぱっちり
大きな目元の仕上がり“CAT EYES(キャットアイズ)”をつくることや、
ネコ科であるトラ柄をモチーフにしたパッケージであることから、採用されたそう。

ボリューム エクスプレス ハイパーカール スパイキーコーム

ピンクとブラックのトラ柄のパッケージ。

スパイキーコームはコーム状ブラシです。

コーム状ブラシ

コレ、ビックリするくらい骨太なまつ毛になります。
コーム状ブラシは、セパレート力があると思うのだけれど、スパイキーコームは
まつ毛1本1本を包んで、骨太にしてくれます。「極盛」というのもナットク。
しかも、液にツヤがあり、濃い印象。長さも出ます。コレは、スゴイと思った。

そして、マスカラの最大の問題といえば、落ちにくさですが。
パンダ目になりやすいワタシの目でも、大丈夫なウォータープルーフでした。
実は、ワタシ、ちょっと目をこすっちゃったりしたのだけれども平気だった。

そして、今回、プラザ限定で、このスパイキーコームにノベルティがつくという。
ハローキティ×メイベリン ニューヨークのオリジナルレジャーシート!

プラザ限定 先着ノベルティ

全国のプラザやミニプラでスパイキーコームを購入すると、先着でプレゼントされます♪
キャンペーンは、2009年5月27日以降の展開なので、お店によっては、多少、
早い遅いがあるみたい。(プレゼントはなくなり次第、終了です)
マスカラを買うと、このレジャーシートが付いてくるなら、買いでしょ。

そして、メイベリンのマスカラと言えば、ワタシが1ヶ月くらい探しているものがある。
それは、4月下旬に発売されているはずの、「ボリューム エクスプレス ハイパーカール
ウォータープルーフ」限定色ピンクジュエルブラック(ピンクラメ入りブラック)。

探しています

5月の連休明けくらいに知ったのですが、どこを見ても無いのです。
一体、どこに売っているのだろう。。。もう、売り切れちゃったのかな。
カラーマスカラやマスカラニュアンスコート好きのワタシとしては、このピンクラメが
とっても欲しいのに。限定も扱ってくれるイオンのオンラインショッピングサイト
見ても載っていませんでした。もし、ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

メイベリンのアイテムはお値段もお手頃なので、つい買ってしまうよ。
ワタシ、このスパイキーコームは、メイベリンのマスカラの中で、一番、好きカモ。
 

 関 連 記 事 

・メイベリン ノンストップ ラッシュ エクステンション




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others